津村啓介の注目キーワード

津村啓介のつぶやき

  • Tsumura_Keisuke
    RT @DPFPnews: 津村啓介座長は外国人労働者の受け入れ制度に関する会合で「外国人の就労に関する統計の充実・活用とはどういう統計を新しくつくるのか、今までの統計をどう見直すのか。その中で技能実習生の失踪について、どう運用されるのか」と政府に質問しました。 https:/…2019-01-24 18:13:33
  • Tsumura_Keisuke
    RT @yeye_english: 岡山2区の津村啓介と山下貴司の二人はこれからは交互に当選していただいて、敗れた方は比例でなんとか生き残る構図をどちらかが引退するまで続けてほしい。 山下は保守代表、津村はリベラルと無党派層代表みたいな感じでバランスがとれてるから好き2019-01-24 18:13:03
  • Tsumura_Keisuke
    RT @amnu_sj: 昨日の閉会中審査・法務委員会 国民民主党3人目の津村啓介議員は、勤労統計調査ミスのようなことが起こらないように、外国人労働者の実数や人手不足状況を把握するための調査等について、様々なこと提案をしていた。建設的議論は聞いてて楽しい 衆議院インターネット…2019-01-24 18:12:49
  • Tsumura_Keisuke
    断固抗議すべきでは。 日本の総理の大切な時間を何度も空費させられているとすれば、国益の損失以外の何物でもない。 「またかという感じ」なんて、呑気に言ってる場合ではない。 https://t.co/dAOIWafAiO2019-01-23 01:04:09
  • Tsumura_Keisuke
    本日15時45分から衆議院法務委で質問に立ちます。 外国人労働者受け入れについて、選挙区の直接のライバルでもある山下貴司法務大臣と1対1の質疑。 私からは政策提言を5点行います。 政府の失政を突く質問も大事ですが、私は、政府… https://t.co/DFvEHJPpgY2019-01-23 01:00:36
  • Tsumura_Keisuke
    RT @amnu_sj: @tofu_mental_man 小沢さんは中道の人から頗る評判が良いですね。今、津村さんと林芳正さんの共著を読んでいるのですが、林さんは民主党政権をけなしまくっていても、小沢さんのことは評価しています。2019-01-23 00:52:18
  • Tsumura_Keisuke
    RT @amnu_sj: これだけははっきり言える。今の状況を何とかしようと、一生懸命、身を呈して頑張っている玉木代表にエールを送りたい。2019-01-23 00:51:27
  • Tsumura_Keisuke
    こんなニュースが流れています。現時点で論評は控えます。 https://t.co/r71n6SMYTu2019-01-22 19:18:04
  • Tsumura_Keisuke
    今夜は「きぼう」日和2019-01-22 17:49:28
  • Tsumura_Keisuke
    月が綺麗な朝2019-01-22 08:12:29
  • Tsumura_Keisuke
    RT @TsujiHitonari: 今、この瞬間の、パリの仕事場からの、スーパームーンをどうぞ! おはよう、日本。今日を精一杯生きたろう。 https://t.co/wS0Snzzr702019-01-22 08:04:00
  • Tsumura_Keisuke
    RT @Yomiuri_Online: 富士山頂に「真珠の指輪」…雲の切れ間から満月 https://t.co/Lpa4rM1JQP #社会2019-01-21 15:06:45
  • Tsumura_Keisuke
    RT @peppepeyoyoyo: 宮下洋一著「安楽死を遂げるまで」 安楽死を保証されることで、かえって元気を取り戻す人々がいるという。 私見ではあるけど、彼らの安楽死への決意のうち5%くらいは、そうすることで己の悲しみが身近な人にきちんと伝わることへの願いで出来ているよ…2019-01-21 09:07:13
  • Tsumura_Keisuke
    2月2日の講演会、ぜひ参加したいです! https://t.co/zPnL552NKS2019-01-19 02:04:40
  • Tsumura_Keisuke
    あれから24年。震源近くで被災した祖母は亡くなり、神戸の街は改めて美しく生まれ変わり、輝いているが、忘れてはならない平成の記憶。2019-01-17 05:48:02
  • Tsumura_Keisuke
    今日の門立ちは深井門。2019-01-15 05:00:06
  • Tsumura_Keisuke
    子どものいない私が今死んだら、残せるのはこの本だと思っています。 自民党の次世代エース、林芳正さんと共著を書けたことも私の誇りです。 いつの日か大きな仕事を成し遂げて、林先生と一緒にこの続編を書きたいと思っています。 https://t.co/knUCg6j33N2019-01-14 00:54:53
  • Tsumura_Keisuke
    岸本代議士と全く同じ認識です。 昨年夏の代表選挙の最終演説でも訴えましたが、私たちは残念ながら「消滅危惧政党」です。 この危機感の中から何を生んでいけるのか、残された時間は限られていますが、答えはあると思います。形にしていきた… https://t.co/7D8gqB5Bxt2019-01-14 00:50:38
  • Tsumura_Keisuke
    岡山の誇り、星野仙一さんの言葉。成人式があった今日、焼肉屋のトイレで見つけました。 小さい頃から一つの夢を追い続けて来れたことは幸せなことだと、思う夜。 新成人にお祝いを述べた今日だからこそ刺さったのかな。 悲しいことや不本… https://t.co/CrdaTWCn9c2019-01-13 23:41:34
  • Tsumura_Keisuke
    懐かしいエピソード。 どなたかが「いいね」して下さり、久しぶりに思い出しました。 津山事件は父方の曽祖父のクビを飛ばしましたが、犯人の都井睦雄は教員だった母方の祖父の教え子でもあり、私の家族にとっては因縁の事件です。 小学校… https://t.co/SP6xjpNqd02019-01-13 22:44:20
  • Tsumura_Keisuke
    いま岡山で新年会の帰りに乗ったタクシーの運転手さんに「津村さん。あなたのこれからの10年は、これまでの10年よりも随分早く進むよ。時間を惜しんでしっかり頑張りなさいよ」と言われました。 どーん。 言われてしまいました。2019-01-11 23:12:20
  • Tsumura_Keisuke
    RT @DPFPnews: 国民民主党大会での玉木雄一郎代表「渾身(こんしん)のあいさつ」は1月12日(土)。大会は13時より中継開始。※「渾身のあいさつ」は13時30頃の予定です。ぜひライブでご覧ください。 https://t.co/2pzkyGxaaw https://t.2019-01-10 23:17:02
  • Tsumura_Keisuke
    素晴らしいニュース! https://t.co/DzVl0D7Z5S2019-01-10 17:04:41
  • Tsumura_Keisuke
    参加したいと思っています。 https://t.co/oNjTiYmTxY2019-01-09 10:24:15
  • Tsumura_Keisuke
    日本経済の大問題。 消費税や働き方改革、次世代の社会保障を立案するための基礎データが間違っていました。 体温計である経済統計が狂っていれば、国家の基礎体力を見誤り、正しい処方箋が描けません。 経済最先進国として、GDP以下、… https://t.co/q696HmI5gC2019-01-09 01:06:34
  • Tsumura_Keisuke
    RT @yomu_kokkai: 尊厳死議論についてまとめました。尊厳死の議論を論ずる前提として、津村啓介議員の議事録をぜひ見てほしい。 #はてなブログ 国会において安楽死(尊厳死)はいかに語られているか -「落合・古市対談」を踏まえて - 読む国会 https://t.co/2019-01-08 10:13:02
  • Tsumura_Keisuke
    RT @amnu_sj: 「5月に即位される皇太子さまによる新たな天皇像の模索もまた伝統との相克となる。皇太子さまを支える宮内庁幹部からは『即位後、今上天皇と比較されるのは覚悟のうえだ』との決意が聞こえてくる。」 現東宮職、頑張って❗️ 「新元号4月1日発表」 舞台裏の対立…2019-01-08 06:28:41
  • Tsumura_Keisuke
    本日午前6時33分、昭和天皇没後30年を迎えた。今夜日付が変われば、平成が満30年を迎える。 陛下のご意思に基づき今年譲位が行われることで、今後の日本社会では「30年」が時代や世代をイメージする一つの単位、スケールになるだろう。… https://t.co/V5LblKBjWh2019-01-07 18:23:32
  • Tsumura_Keisuke
    RT @amnu_sj: 著者は尊厳死の法制化に慎重派。当然かもしれないが、本書は著者の視点を通して論じられている。多岐にわたる豊富な知識やデータは広い意味で参考になった。一方、安楽死を望む人々が実行するまでを個別にルポした『安楽死を遂げるまで』は、データ上の数字では見えてこな…2019-01-07 16:25:18
  • Tsumura_Keisuke
    RT @amnu_sj: 松田純著『安楽死・尊厳死の現在ー最終段階の医療と自己決定』(中公新書)読了。安楽死に関する議論や動向を広く深く論じた一冊。思想史としては古代スパルタにまで遡る。宮下洋一著『安楽死を遂げるまで』と併せて読むことをお勧めしたい。 https://t.co/2019-01-07 16:25:15