あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)の注目キーワード

あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)のつぶやき

  • abe_tomoko
    今朝は藤沢駅南口地下道で朝の報告、雨が続き何回か街宣中止したので久し振りとなる。昨日の内閣不信任案の否決や近づく参議院選挙の課題、また緊迫する中東情勢など、これからの日本の進路を有権者の皆さんと考えていく一助と思い、毎回の報告をしている。 日米同盟中心できた日本の今後をどうするか2019-06-26 06:49:23
  • abe_tomoko
    6月26日(水)7:00~8:00は、藤沢駅地下道入口で朝街宣を予定しています。国会閉幕。この国会でなにが審議され、決まったか。何が審議されなかったか? #あべともこ の国会報告お聴きください。 神奈川県議会も視察を巡っておかし… https://t.co/ad4iVdaZBK2019-06-26 00:50:01
  • abe_tomoko
    本日衆議院本会議で内閣不信任案提出、枝野代表の提案趣旨説明に続いて、立民の長妻さんは年金問題に絞り、また国民、共産、社保の賛成討論も各党が力点を置くところをしっかりと伝えて説得力があった。その一方イランへの米国による経済制裁の強化等緊迫する世界情勢には言及がなく、 内向きを懸念。2019-06-25 21:11:22
  • abe_tomoko
    この間一貫して消費税増税は愚策とツイートしています。令和新撰組のように消費税ゼロという意見があっても良いし、今回の消費税増税は最悪という立場でも良い。兎に角今はダメ、ダメなものはダメ、なのです。どんなマニフェストよりもパンチがあって、野党だけでなく与党も引き寄せられます。 怯まず2019-06-24 17:33:34
  • abe_tomoko
    大阪で行われるG20は確かに政権与党にとっては独壇場となるし、安倍総理がそれをテコに参議院選挙に臨みたいのも読み筋。しかし世界はアベノミクスを冷静な目で見ている。金融緩和でデフレ脱却を謳った手法が、成功か否か。野党として堂々とそれが失敗であり、その上に消費増税をすることは愚策だと2019-06-24 10:04:42
  • abe_tomoko
    解散は望むところだ、安倍政権による消費税増税を認めない。全力で闘うと宣言することが野党第一党の役割だと思う。この国の経済にも、また世界経済の一翼を担うものとしてもそれは愚策だとしっかりと訴えるべき。日本の経済が本当に持続可能性を持って成り立つ為に、立憲民主党は脱原発を掲げ ている2019-06-24 09:58:49
  • abe_tomoko
    賃金、年金、外交安保、どれ一つ問題がないものはありません。またその全てで野党が対案を出している訳でもなく、また簡単に出せるものでもありません。他方今回の消費増税をやるべきでない理由は明確で、景気の腰折れ、経済危機の誘発、そして中身も格差拡大、どうみてもまず止めて経済の足腰を確かに2019-06-24 09:14:25
  • abe_tomoko
    年金を巡る政府の対応が納得できなくても、自民党への支持率はさして下がらないのは野党に信頼がないからだという論評がもっぱらです。私は野党の戦い方がもっとも喫緊の消費増税をまず止めることに収斂していないからだと思います。目前の消費増税には自民党支持層の四割も反対と。経済危機への懸念。2019-06-24 09:08:15
  • abe_tomoko
    安倍政権に対する内閣不信任はアベノミクスの失敗と外交安全保障上の対米追付い始め山ほどありますが、 過去の失策以上に、これからやろうとしている消費税増税をやめさせるという未来を見据えた不信任であるべきです。立憲民主党の掲げる原発ゼロや格差是正の為の賃上げは、その上での社会経済政策。2019-06-23 18:55:56
  • abe_tomoko
    私は元々消費税に絶対反対の立場ではない。格差税制であることを前提に、まず何よりも格差是正の為にその使途を考えると言う立場で、中小零細企業の社会保険料負担に使うべきとも考える。しかし今はあまりにもタイミングが悪く、リーマンショック以上の経済破綻を引き起こす。立ち止まり経済立て直しを2019-06-23 16:53:27
  • abe_tomoko
    本気で内閣不信任提出に臨むべきという玉木国民民主党代表の言葉はその通り、そしてその本気度は消費税増税増税反対の一本にかかる。かつて土井多賀子党首率いる社会党が参議院選挙を勝利に導いた時、山は動いたという名句が残った。政府が今回の参議院選で消費増税を掲げるのだから、必ずや山は動く2019-06-23 16:46:49
  • abe_tomoko
    内閣不信任提出の理由も絞った方が良い。確かにこの間の安倍政権の政治の私物化は酷すぎるし、三権分立を壊し行政を忖度させて、立法府は骨抜き。 年金問題も責任放棄。でも数々の悪業の一つに今秋の消費税増税を語れば、国民の批判の矛先は分散して、経済危機に進みかねない消費増税を止められない。2019-06-22 18:56:18
  • abe_tomoko
    今野党に求められる力は、今秋の消費増税凍結を求め、大きな国民の塊を作れるか否かである。その為にもまず立憲民主党内にある消費増税幻想を乗り越えなくてはならない。確かに民主党時代、非正規雇用から正規へ、と併せ消費税を社会保障に使い安心できる社会を訴えた。しかし政権は自公になり状況悪化2019-06-22 17:09:43
  • abe_tomoko
    今、消費税増税ではないだろう!と、このことは繰り返し主張して良い。まして今回の消費税の使途は、本来の税の役割である格差是正とは真反対で、中間所得層以上にしかその恩恵はなく、最も潤うのは消費税の払い戻しを受ける輸出企業、即ち大企業なのだから。それ以上に経済への打撃は計り知れず不況に2019-06-22 17:01:30
  • abe_tomoko
    では野党として、絶対に消費増税をやってはならないという強い覚悟で党首討論に臨んだ場合はどうであったろうか?果たして、「いいでしょう、止めましょう」とまで言ったかどうかわからないが、安倍総理なりに必死に消費増税の意味を語ろうとして、しかし自己矛盾でしどろもどろになったかもしれない2019-06-22 12:27:36
  • abe_tomoko
    実は今秋の消費増税を最もやりたくないのは安倍総理その人だと思う。幼児教育無償化で子育て中の中高所得層にお金をばら撒いても、ポイント還元やキャッシュレス化でカード会社を潤わせても、経済そのものに与える打撃の大きさは緩和されないのを知っているから。そしてアベノミクスの行き詰まりも自覚2019-06-22 12:22:01
  • abe_tomoko
    今回の消費増税は党を挙げて、日本経済と世界経済の低迷を招かぬ様、反対すべきである。民主党時代の税と社会保障の一体改革云々と言う問題の立て方を超えて、内向きな視野に立つのではなく、世界経済の中での日本の役割を自覚すべき。地球温暖化とトランプの私利私欲政治で災害と戦争が迫っている。2019-06-22 12:11:45
  • abe_tomoko
    党首討論論の最大のテーマが年金に絞られ、しかしこれが四十五分という短時間に押し込められた時間枠の中で決着を見る訳もない。むしろ少子高齢化と非正規化の進む中での年金の持続可能性を骨太に論ずる場を国会に求めるべきである。今秋の消費増税は、外交不穏の中で経済を頓挫させるに十分。まず中止2019-06-22 11:55:12
  • abe_tomoko
    党首討論以来、この夏の参議院選挙、或いはまだあり得る衆参同日選選挙の最大の課題とは何かを考えてきた。米中貿易摩擦はトランプ大統領の再選の具として今後も予断を許さず、同様に北朝鮮やイラン或いは中南米でもトランプの仕掛ける経済制裁が世界を不穏にしている。その中での日本の消費増税は愚策2019-06-22 11:49:06
  • abe_tomoko
    最低賃金1300円を立憲民主党が掲げたことが取り上げられている。毎日八時間働いて暮らせる賃金が獲得できるかを考えたら当然なのだが、果たして中小企業、零細企業がそれに耐えられるかの問題もある。本来時給ではなく正期雇用を保障する為に、… https://t.co/66lDCriBu02019-06-21 23:26:57
  • abe_tomoko
    毎年この場で語られる元患者の代表の方、或いはご家族の発言はハンセン病の差別隔離政策がいかなるものであったかかを教えてくれる。しかしこれを聞く議員の数は決して多くはない。 今年はハンセン病家族訴訟と菊池恵風園での冤罪事件が語られ、優… https://t.co/ONvZbF05Og2019-06-21 11:57:51
  • abe_tomoko
    六月二十二日、国策の過ちにより長年の隔離政策が取られ、人生を奪われてきた患者さんへの国家賠償が行われる補償法が成立したことをしっかりと受け継いでいく為の名誉回復と追悼の式典の日である。厚生労働省の前に作られた慰霊碑への献花の後の厚… https://t.co/9FiWFY2d8r2019-06-21 11:49:40
  • abe_tomoko
    党首討論での野党の追及不足を問題にする声や、野党に対案を求める声もある。ともに一理ある指摘と思うが、一時間の限られた時間に与野党の論戦が押し込められていること自体が問題。枝野代表は医療と介護の総合合算制度を提案、玉木代表は財政検証の信頼性を、志位委員長はマクロ経済スライド廃止提案2019-06-20 10:35:28
  • abe_tomoko
    再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度の為の法律の成立には多くの人が関わった。とりわけ東日本大震災とそれに続く東電福島第一原発事故を受けて、原発に頼らない新しいエネルギーを求めた市民の皆さんの声がエネシフというグループとなり、国会の中でも何度も集会を開いて、議員に働きかけた成果2019-06-20 07:03:18
  • abe_tomoko
    今朝はおそらくこの国会最後の原発ゼロの世話人会、但し会期延長がなければである。今朝のヒアリングは太陽光に関して固定価格買取制度の打ち切りを検討中の経済産業省資源エネルギー課から。8年前に成立した再生可能エネルギー固定価格買取制度は、とりわけ太陽光発電を普及させた。今後の姿はどうか2019-06-20 06:28:46
  • abe_tomoko
    厚生労働省では二十九年三月の私の質問をうけて、翌年各都道府県に通知をだした。禁錮刑以上は保育士としての欠格事由にあたり、本人もしくは施設側からの申し出を確実にせよと。逆に本人も施設側も届け出なければ、取り消しされることなく、資格は生き続け、神奈川では子供を虐待死させた。氷山の一角2019-06-19 07:47:56
  • abe_tomoko
    六月十六日の読売新聞には性犯罪で禁錮刑が確定してなお保育士免許が取り消されていない事例が、三件4人あるとの報道。その中には取り消しを確実にと答弁された神奈川の事例もあり、本当に驚愕する。福祉ばたけはそもそも性善説で、そうした人物の存在を想定していないとしても、子供を誰が守るのか?2019-06-19 07:43:56
  • abe_tomoko
    この間国家戦略特区の闇を明らかにするべく野党ヒアリング。加計問題がうやむやなまま、また安倍総理と学園理事長のお友達関係に目が向く中、実は構造的に規制緩和利権が国家戦略特区には仕組まれていることが判明した。 さまざまな規制緩和提案は、そのヒアリングはないことにされ、勿論議事録もない2019-06-19 07:35:00
  • abe_tomoko
    そんな人物が保育士として働くことが放置されてよいのか、と私は二年前の厚生労働委員会で取り上げ、当時の厚労大臣は犯罪歴のある保育士の資格の取り消しを実行性を持って行うと答弁。しかし現実には昨年十五人への性犯罪への実刑判決、次いで虐待死事件の判決が出ても未だに取り消されていなかった。2019-06-18 20:22:50
  • abe_tomoko
    2015年十二月平塚市内の無認可保育所での乳児虐待死事件は、夜間も預かる保育園で、2011年児童への性虐待で実刑判決を受け服役した男性が保育士として雇われ、更に2015年から15人に性虐待を繰り返し、ついには預かる園児を虐待死させたというもの。読売新聞の報道で同様の性犯罪が他にも2019-06-18 19:52:35