あべ力也(世田谷区議会議員)の注目キーワード

あべ力也(世田谷区議会議員)のつぶやき

  • aberikiya
    シナリオのコアは「戦略エンジン」にある。思考のモラルハザードを打破し、自ら戦略シナリオを創造するための最強の実践的テキスト。戦略思考の本質の理解と、戦略思考を身につけるためのトレーニング方法などについて詳述。 https://t.co/LlirkTyx5f2019-06-27 11:17:55
  • aberikiya
    大前研一氏が主催するビジネス・ブレークスルーで放送された「戦略構想力-頭の使い方を身につける」をベースに「頭の使い方」に焦点を当てて編集。「発想力」「論理力」、そして御立氏やボストンコンサルティンググループが長年の経験で築いてきた… https://t.co/2oiFycB4n22019-06-27 10:47:46
  • aberikiya
    我々がうまく問題解決できないのは、多くの場合、問題そのものを正しく認識できていないことに原因がある。本書の前半部分では、その問題認識を困難にする原因をいくつか挙げ、正しく問題認識するための心構えを提供している。https://t.co/t7PClkbhzM2019-06-27 10:17:59
  • aberikiya
    ビジネス上の戦略に絶対的な正解はない。むしろ自分の頭を動かして、最適解に近づくためのプロセスを学ぶことが必要。図表やチャートを使った仮説検証・論点分解の方法を、具体例と練習問題を交えて解読する。 https://t.co/lLDeJSKkxZ2019-06-27 09:47:45
  • aberikiya
    MECE、フレームワーク、フェルミ推定目的から理解する知的生産の全体観。「脳科学×戦略コンサル×ヤフー」トリプルキャリアが生み出した究極の問題設定&解決法。コンサルタント研究者マーケター、プランナープロフェッショナルのための思考術。 https://t.co/UjnUhvlBIj2019-06-27 09:17:58
  • aberikiya
    商品を売るより、応援してくださるファンを増やそう。開業3年で株式上場、支持率1位(民間生保)、契約件数10万件を達成したライフネット生命の共感を生むマーケティング。スターバックスの日本進出を成功させた凄腕マーケターの、ノウハウを初… https://t.co/O2tg80wBgK2019-06-27 08:17:58
  • aberikiya
    世田谷区議会議員あべ力也です!サラリーマン・働く女性、若者、高齢者の声を区政に届けます!オフィシャルサイト並びにfacebookページもよろしくお願いしますhttps://t.co/LV6GeJ9s4L2019-06-27 07:47:43
  • aberikiya
    「既成政党ではない新しい政治」「世田谷区議会議員-あべ力也」HP、「税金で食べている側が楽をして、税金を払う側が苦労する社会を変えます」議員特権への改革、議会制度研究会での発言 https://t.co/T8hQwwGSTg2019-06-27 07:17:51
  • aberikiya
    阿部力也の呆れる議員特権 信じたくないホントの話 あの一年生議員が、思わず「すげぇ~!」と声をあげた「議員特権」の数々。国民大多数のまともな感覚からは、大きくかけ離れているといわざるをえない、その「特権」には、いったいどんなもの… https://t.co/o3v0c81njS2019-06-27 06:47:44
  • aberikiya
    「インプット」を「結果」につなげる人の違いとは?60歳での起業は、1時間で決めました。前例なしの生保立ち上げに成功し、業界に戦いを挑む。静謐かつ情熱的なベンチャー社長が実践する「ものの見方」の鍛え方。https://t.co/4zJtrCaZei2019-06-27 06:17:50
  • aberikiya
    働きながら社会を変える-外資系金融機関で働いていた26歳の著者はある出来事をきっかけに、同世代の仲間を募って風変わりな組織を立ち上げる。目的は、みんなの空き時間を集めて貧困をなくすこと。 取り組むテーマに選んだのは、児童養護施設を… https://t.co/HjbTGjJ3YC2019-06-27 05:47:43
  • aberikiya
    悲観論が横溢するのは、正しい情報を手にしていないためである。冷静かつ客観的に現状を見れば、日本は世界でも稀な恵まれた国である。https://t.co/naaAvDn8Rj2019-06-27 05:17:48
  • aberikiya
    東京大学ジェロントロジーコンソーシアム の 2030年超高齢未来破綻を防ぐ10のプラン―日本人の4割が高齢者に。5年後、10年後、15年後、具体的に、何をどうすればいいのか?東京大学+トップ企業45社による画期的な処方箋 https://t.co/PGBD01JUz62019-06-27 04:47:43
  • aberikiya
    シニアシフトに乗り遅れるな! 社会の高齢化が進む限り、シニアシフトの加速化は止まらない。このシニアシフトの流れをうまくビジネスに活かしているだろうか。日本のシニアビジネスの第一人者の著者が、シニアシフトに取り組む際に留意を解説 https://t.co/qjSB3IaNCO2019-06-27 04:17:54
  • aberikiya
    価値創造の思考法「眠れる市場」を起こすカギは「ひと」を軸にしたビジネスにある。「価値要素採掘マップ」を使ったアプローチによって、新商品は期待通りに売れ、既存商品はよみがえる。 https://t.co/qnHCseKS6s2019-06-27 03:47:43
  • aberikiya
    若きノマドワーカーが提言する、場所にも、時間にも、常識にも、とらわれない生き方とは? この本を読めば、これからの自由人のためのライフハックがすべてわかる。考え方を変えれば、可能性は無限だと実感できる。 https://t.co/Ln1BF8Sr9I2019-06-27 03:17:48
  • aberikiya
    スマホ時代になって一気に脚光を浴びているのがタスク管理の技術です。紙では煩雑すぎて実行できなかったプロジェクト管理や未来の目標管理などをIT技術を駆使することで、誰でも手のひらで実行できるようになった時代の必須ノウハウhttps://t.co/EfcPQIBuCk2019-06-27 02:47:43
  • aberikiya
    朝活手帳2013 午前4時から午前9時までという時間は、朝起きてから出社するまでの、朝活に最適の時間です。勉強会に参加して自己投資をする、1日の仕事の段取りを組む、 https://t.co/iWnpamqE9Y2019-06-27 02:17:52
  • aberikiya
    「一生懸命やっているはずなのにうまくいかない」「頑張っているはずなのに上司にちっとも評価されない」「私は誰からも愛されていないのでは?」……そん な人たちに共通する問題点は https://t.co/Ir5561h47c2019-06-27 01:47:44
  • aberikiya
    リストラ屋・蛭田明は、米系投資ファンドによって極東スポーツの社長として送り込まれ、苛酷な大リストラを敢行。社員の首を次々と切る一方、短期間で株価をつり上げて私腹を肥やす。そのカラクリを見抜いたカラ売り屋「パンゲア」の北川靖がhttps://t.co/R3HDwpM8av2019-06-27 01:17:50
  • aberikiya
    「世田谷区議会議員--あべ力也」オフィシャルホームページ、 減税世田谷代表「既成政党ではない新しい政治」「税金で食べている側が楽をして、税金を払う側が苦労する社会を変えます」議員特権への改革、議会制度研究会での発言 https://t.co/T8hQwwGSTg2019-06-27 00:17:49
  • aberikiya
    総合商社のモスクワ駐在員である小川智は、中央アジアのキルギス共和国に旅客機を仲介する案件を進めていた。しかし、ソ連崩壊後の混乱の渦中にある小国では、国際ビジネスの常識がまるで通じない。難航を極める交渉は、小川の熱意と粘りで一歩ずつ… https://t.co/qMLT4J8kAB2019-06-26 23:17:53
  • aberikiya
    デリバティブや証券化の手法が日進月歩で複雑化していった2000年代初頭、投資家は「格付」しか頼れるものがなくなり、米国ではサブプライム・バブルが発生する。乾慎介は日本のバブルと重ね合わせ、危機感を抱くが、https://t.co/cUOGeqdn5Y2019-06-26 22:47:45
  • aberikiya
    巨大投資銀行(上)米投資銀行とは何か。巨額の利益を吸い上げる“金融工場”の舞台裏では何が起きているのか――。バブル経済崩壊から今日に至るまでに、米・日金融戦争の最前線で繰り広げられた攻防を描いた経済小説。 https://t.co/ZbSAr8uARh @さんから2019-06-26 22:18:00
  • aberikiya
    失われた20年で自信を失った日本。しかし、それゆえに日本の世紀がやってくる!辺境ゆえの劣等感が国家を繁栄に導く。帝国ゆえの優越感が国家を衰退させる。壮大なビッグヒストリーが魅せる画期的論考。https://t.co/r2IKIMefrU2019-06-26 21:47:45
  • aberikiya
    ジャパン・シフト 仕掛けられたバブルが日本を襲う 元外交官で、国際情勢分析で定評がある原田武夫氏が、 日本と世界の裏側で起きているマネーの本当の流れを 読み解き、今後の投資戦略を徹底分析する!https://t.co/Z167B18AB22019-06-26 21:17:53
  • aberikiya
    2013年、財政の破産と恐慌の可能性が高まる中、増発され続けているマネーはどこに向かうのか。信用貨幣の本質と、支配された価値の仕組み、日本人の多くが気づいていないお金の真相。個人、企業、政府の対処法を伝授する https://t.co/8OK4sWeHtW2019-06-26 20:47:45
  • aberikiya
    拡大する通貨戦争が世界経済を崩壊させようとしている。このままいけば、為替市場で始まった新しい危機がまたたく間に株式や債券、商品市場に波及し、パニックは世界中に広がるだろう。机上の空論ではない。同じことがかつて起きているのである。 https://t.co/KZ4wrA0IOR2019-06-26 20:17:59
  • aberikiya
    紙幣の約束―マネー、債務にあえぐ日米欧先進国が陥るのは、インフレか、停滞か、デフォルト、そのいずれかだ―。優れた金融ジャーナリストが負債とマネーの歴史をもとに解き明かす、国家債務危機の恐るべき深淵と、その将来。 https://t.co/i3JPfBt5Ux2019-06-26 19:47:45
  • aberikiya
    平和と経済統合の理想から出発したユーロは、当初から抱えていた経済矛盾を今回の危機で拡大する結果になり、欧州統合の夢は破れた。対立する各国の利害と混乱する政治的思惑、リーダー国ドイツの苦悩などを解説。https://t.co/UKy315f9bG2019-06-26 18:47:45