あべ力也(世田谷区議会議員)の注目キーワード

Array

あべ力也(世田谷区議会議員)のつぶやき

  • aberikiya
    影響力の武器 本書の著者は、街頭や個別の訪問販売、怪しげな宗教の寄付などで苦い思いを味わった経験から、セールスマンや広告主の世界に入り込み、人がどのような心理的メカニズムで動かされるのか解明した。 https://t.co/B2DLL4E9rZ2019-07-26 03:17:43
  • aberikiya
    ドラッカーなんて誰も読まない!?米国ビジネススクールで活躍する日本人の若手経営学者が世界レベルのビジネス研究の最前線をわかりやすく紹介。競争戦略、イノベーション、組織学習、ソーシャル・ネットワーク、M&A、グローバル経営、国際起業 https://t.co/vAyLXu1Al72019-07-26 02:47:49
  • aberikiya
    クリステンセン教授がすべてのビジネスマンに贈る人生のジレンマを乗り越えるための1冊! 本書は『イノベーションのジレンマ』をはじめ、多数の名著を著した技術経営の大家クレイトン・クリステンセンが、これまで自身が教えてきた経営戦略  https://t.co/E1z6RaOyCt2019-07-26 02:17:43
  • aberikiya
    グローバル企業やIMFなどの〈帝国〉が世界秩序をつくりあげ、その権力のもとで私たちは搾取され続けている。この状況を打開する可能性を秘めた「共有の富」とは何か? それはいかにして資本主義の行き詰まりを乗り越え、ついには革命の実現へと… https://t.co/onfzhyDIOH2019-07-26 01:47:47
  • aberikiya
    再配分か承認か?: 政治・哲学論争 アイデンティティと差異をめぐる「承認」は富を還元する「再配分」との関係において論争が絶えない。「規範的な一元論」によって承認は決定的な道徳論となるのかhttps://t.co/uxx1PS7ll12019-07-26 01:17:43
  • aberikiya
    世田谷区議会議員あべ力也です!サラリーマン・働く女性、若者、高齢者の声を区政に届けます!オフィシャルサイト並びにfacebookページもよろしくお願いしますhttps://t.co/LV6GeJ9s4L2019-07-26 00:47:56
  • aberikiya
    ★「世田谷区議会議員★あべ力也」オフィシャルホームページ、 減税世田谷代表「既成政党ではない新しい政治」「税金で食べている側が楽をして、税金を払う側が苦労する社会を変えます」議員特権への改革、議会制度研究会での発言 https://t.co/T8hQwwGSTg2019-07-26 00:17:43
  • aberikiya
    ●●阿部力也の呆れる議員特権 ● 信じたくないホントの話 あの一年生議員が、思わず「すげぇ~!」と声をあげた「議員特権」の数々。●国民大多数のまともな感覚からは、大きくかけ離れているといわざるをえない、その「特権」には、いったいど… https://t.co/3VF8KemGt22019-07-25 23:47:51
  • aberikiya
    「分権改革」と地方財政―「三位一体の改革」は地方財政を危機に陥れ、市町村合併は地方自治を変容させた。本書は典型地域の調査をもとに、その問題点を鋭く明らかにしている。その上で住民自治に基づいて福祉社会を形成するための理論と政策を提示… https://t.co/tQs26midci2019-07-25 23:17:48
  • aberikiya
    「イギリス社会」「階級社会はいまも続いているの?」「雨ばかりで憂鬱になるって本当?」「おすすめの料理は何?」。こんなベーシックな話題から、社会の真相に迫る奥深いテーマまで、イギリス人なら誰もが共有している習慣や感覚 至極のガイドhttps://t.co/LImfEvM36I2019-07-25 22:47:52
  • aberikiya
    北東アジアというリージョン(地域)を狭義の環日本海地域というサブリージョン(下位地域)からの視点で解説。国際関係、安全保障、朝鮮半島をめぐる課題、文化・スポーツ交流など、現代北東アジアが一望できる事典 https://t.co/TdmAElk4I62019-07-25 22:17:49
  • aberikiya
    デフレ脱却、1ドル100円も。「アベノミクス」で世界と日本は激変する。日本経済の復活を気鋭の経済評論家が完全分析。https://t.co/jnvUj9pfVh2019-07-25 21:47:52
  • aberikiya
    尖閣列島問題が発生した際オバマ政権とその首脳たちは曖昧な態度を示し「中国が軍事的に日本を攻撃した場合、どう対応するか」という日本側の問いに対しても、「日米安保条約を遵守する」としか答えなかったが、その間にも事態は悪くなり続けた。 https://t.co/56PSy7n8Cz2019-07-25 21:17:47
  • aberikiya
    中国高官が祖国を捨てる日ー中国が崩壊する時、共産党の深刻な腐敗・汚職、貧富の格差超拡大、まかり通る社会的不正義、集団的騒乱事件の増大、独立した司法制度の欠如、少子高齢化、バブル崩壊・・・ https://t.co/jycbQasUQi2019-07-25 20:47:52
  • aberikiya
    草野厚のテレビは政治を動かすか テレビ朝日「サンデープロジェクト」コメンテーターが、報道番組の制作現場から、政治報道の正しい見方を伝授する!https://t.co/PXbYlnZbUA2019-07-25 20:17:52
  • aberikiya
    政治はテレビを利用するが、テレビもまた政治を利用する。池田勇人政権に始まる「テレビ政治」は、国会報道から「ニュースステーション」「TVタックル」へと、そのスタイルも時代とともに変化してきた。https://t.co/7YxuMeNdSL2019-07-25 19:47:51
  • aberikiya
    日本が周辺国との間で抱えている「領土問題」は、北方四島、竹島、尖閣諸島の3つ、いずれも島である。なぜこれらの問題は生まれたのか、国境の確定時、どう扱われたか、そしてこれからどう解決すべきか。2012年夏に生じた日中問題 https://t.co/6AbPL2iRM22019-07-25 19:17:46
  • aberikiya
    孫崎 享 超大国アメリカの隣に位置し、強い圧力をかけられながらも、自主外交を貫いてきたカナダ。本書では、在カナダ大使館公使を務めたこともある元外務省国際情報局長が、要人への膨大なインタビューをもとに、カナダ自主外交の真髄を徹底的に探るhttps://t.co/hRr1A3yWjZ2019-07-25 18:47:56
  • aberikiya
    世田谷区議会議員あべ力也です!サラリーマン・働く女性、若者、高齢者の声を区政に届けます!オフィシャルサイト並びにfacebookページもよろしくお願いしますhttps://t.co/2M9yxhfeer2019-07-25 18:17:49
  • aberikiya
    「--世田谷区議会議員-あべ力也--」オフィシャルホームページ、 減税世田谷代表「既成政党ではない新しい政治」「税金で食べている側が楽をして、税金を払う側が苦労する社会を変えます」議員特権への改革、議会制度研究会での発言 https://t.co/T8hQwwGSTg2019-07-25 17:47:50
  • aberikiya
    書籍のご紹介、阿部力也の呆れる議員特権 信じたくないホントの話 あの一年生議員が、思わず「すげぇ~!」と声をあげた「議員特権」の数々。国民大多数のまともな感覚からは、大きくかけ離れているといわざるをえない、 https://t.co/3sGwVphSkM2019-07-25 17:17:49
  • aberikiya
    2009年の総選挙で初当選、現在は厚生労働局の一員として活躍する三宅雪子議員。知的障害のある弟がいることから福祉や社会保障問題への考え方や取り組み、高齢者問題、自殺者問題など、自身の考えをわかりやすく語る。https://t.co/9wxlOA51U22019-07-25 16:47:53
  • aberikiya
    アメリカは日本経済の復活を知っている この救国の書は、東京大学での教え子、日本銀行総裁・白川方明に贈る糾弾の書でもある。20年もの間デフレに苦しむ日本の不況は、ほぼすべてが日銀の金融政策に由来するからだ。https://t.co/wUMqHZ5ISI2019-07-25 16:17:50
  • aberikiya
    シェールガス革命で世界は激変する シェールガスへの産業シフトで米国は大復活。日本の重厚長大産業がシェールガス革命を牽引。再生可能エネルギーは「冬の時代」を迎える。中東やロシアなど資源国は急速に凋落する。自動車は日本の技術力が世界を… https://t.co/i74ThtEGNQ2019-07-25 15:47:52
  • aberikiya
    オバマの チェンジはどこへ消えたか オーラをなくしたオバマの試練 (ニューズウィーク日本版) リーマン・ショック、医療保険改革、ウォール街占拠デモ、ビンラディン殺害、アラブ反米デモ…再選はしたが。 https://t.co/PuYNt92HU82019-07-25 15:17:46
  • aberikiya
    最新版「今のアメリカ」がわかる本: 揺れる超大国――再生か、荒廃か? 鋭のアメリカウォッチャーが徹底解説!揺れる超大国―再生か、荒廃か?―この国がわかれば“世界”がわかる。 https://t.co/6bm3bQhYvF2019-07-25 14:47:51
  • aberikiya
    三橋貴明の2013年 大転換する世界 オバマ再選、習近平総書記の誕生、フランスでの政権交代など、2012年は世界中で大統領選挙や指導者の交代が行われた。いま世界で起きつつある大転換とは何かhttps://t.co/tv7oEXCpeI2019-07-25 14:17:51
  • aberikiya
    中国大分裂 改革開放路線の終焉と反動 熾烈を極める現政権vs人民解放軍。薄煕来氏(重慶市党書記)の失脚により共産党と軍の亀裂が決定的。瀋陽軍区の傀儡・北朝鮮の動向が焦点 https://t.co/6G7HmlVoTw2019-07-25 13:47:51
  • aberikiya
    中国の次期指導者として習近平が国家主席兼党総書記に内定しており、次期首相は李克強でほぼ確定している。2012年秋に予定されている第18回中国共産党大会で正式に決まる。それにもかかわらず、内憂外患の中国内で、権力闘争は。https://t.co/10rpNyYZsE2019-07-25 13:17:47
  • aberikiya
    中国を動かす百人 習近平政権の重要人物一覧 中国の最高指導者が胡錦濤から習近平に代替わりした。これを受けて、権力中枢に変動が発生している。 https://t.co/HJ7IPG4Jcz2019-07-25 12:47:57