中田 中(稲城市議会議員)の注目キーワード

中田 中(稲城市議会議員)のつぶやき

  • ataru3
    (続き3) その後、夕方からはワルツの杜自治会の定例会、その後、ワルツの杜マンション管理組合の理事会にも出席。地域の行事やコミュニティの課題について、自ら担い手として関わる「現場主義」を実践していきたいと考えています。2018-11-13 16:22:10
  • ataru3
    (続き2) 毎年コンスタントに継続することで、避難所設営の手順を「知っている方」を少しづつでも増やしていければ、と考えており、これが引いては地域の防災力向上につながっていくことを期待しています。2018-11-13 16:21:52
  • ataru3
    (続き) 毎年小中学校の避難所設営手順を確認するものです。またそれに合わせて、若葉台地区共通で購入しているトランシーバーの通信訓練や、若小に設置された応急給水栓・若葉台給水所の応急給水施設の見学も合わせて実施も合わせて実施させていただきました。今年は40名以上の方が参加。2018-11-13 16:21:12
  • ataru3
    週末の活動報告その2 日曜午前は天満神社の七五三・新嘗祭に来賓として出席。 午後は若葉台地域全体の防災を考える会議体「若葉台防災協議会」の事務局として、「若葉台合同防災訓練」を開催しました。各マンション・戸建ての防災担当者(自主防… https://t.co/0ULmOllMbc2018-11-13 16:20:47
  • ataru3
    (続き3) 午後は稲城市体育協会創立50周年記念式典に出席。東京五輪の熱も冷めやらぬ1968年に産声をあげた稲城市体育協会が、多くの諸先輩方の努力により実績を積み重ねてきたことは素晴らしいことだと感じました。東京2020に向けて、… https://t.co/SwXbMz0s1I2018-11-13 16:02:07
  • ataru3
    (続き2) 若小の今回の大きな方針転換は、市議会での議論の方向性とも一致しているものだと判断しています。これまでの流れを変える英断をされた濱田校長に敬意を表します2018-11-13 16:00:54
  • ataru3
    (続き) 行事計画の見直しも致し方ないのではないか、と考えます。現在市議会でも福祉文教委員会で「学校の校務改善」についての独自調査を行っています。その中で「先生の働き方改革」を推進することにより、先生の負担軽減を図りつつ、児童生徒一人ひとりに向き合う時間を確保すべき、との意見も2018-11-13 16:00:40
  • ataru3
    週末の活動報告。  土曜午前は若葉台小学校の学習発表会を見学しました。今年から発表は合唱・合奏のみ(劇は行わない)で、展覧会との隔年実施(これまでは同時開催)となるそうです。PTA役員OBとしては少々寂しいですが、児童がピーク時の… https://t.co/RybePIMqov2018-11-13 16:00:03
  • ataru3
    稲城市議会議員 中田 中 活動報告No.38 https://t.co/3kAVQOiLn02018-11-06 10:25:05
  • ataru3
    (続き3) 先日の消防団70周年記念式典で某都議が「消防設備の三多摩格差を無くすため、都に予算を要望します」と挨拶してましたが(稲城市は独自消防なので東京都予算ではない)、稲城市の底堅い防災力の源泉は独自消防にあることを特に稲城市… https://t.co/vU8NFfIhhb2018-11-05 10:30:40
  • ataru3
    (続き2) 最後は稲城消防本部・消防団・建設業協会などの関連団体総出の土砂災害救出訓練を見学。その様子は中継するドローン訓練も行われていました。 一自治体の「地域防災訓練」として、ここまで本格的な訓練ができるのは、26市で唯一独自消防を維持している稲城位ではないでしょうか。2018-11-05 10:28:07
  • ataru3
    (続き) その合間に、熊本地震の揺れを体験できる起震車に乗ったり、自衛隊・女性防火クラブの炊出しのカレー・インスタントラーメンを食べたり、赤十字奉仕団の方をお話したり、と会場を見て回ることもできました。2018-11-05 10:27:55
  • ataru3
    昨日午前は稲城市地域防災訓練@緑地公園。私は消防団第八分団員として消防ポンプ車展示を担当。将来有望な消防団員候補(=就学前~低学年くらいのお子様)をポンプ車運転席に案内する係でした(兼ワルツの杜自主防災組織本部長)。2018-11-05 10:27:41
  • ataru3
    裁判長も「あきれた」…元神戸市議に有罪判決 #SmartNews https://t.co/dwZKyTy5iN2018-10-29 17:52:50
  • ataru3
    RT @MaedaPoliSci: 一人当たりGDP(購買力平価)では日本はすでに台湾に逆転されているという事実、なかなかすぐには信じてくれない人が多いが、IMFのサイトに行くとこういうグラフが簡単に作れる。この予測の通りに行けば、5年後には韓国にも追いつかれる。香港は既にもっ…2018-10-28 15:02:36
  • ataru3
    私も同感。議員年金は不要だと思います https://t.co/Cfg3SbDARS2018-10-19 09:26:58
  • ataru3
    RT @TAKAHIRO3IURA: 今、一番売れてるビジネス書、30冊全部並べるとさすがにインパクトすごいな。三省堂書店など、一部の書店で限定販売中だよ。 #キングダム経営論 https://t.co/6zfg8hoX9e2018-10-19 09:19:48
  • ataru3
    (続き4)午後の視察では、山本五十六記念館と河井継之助記念館、米百俵の群像などを見学しました。ボランティアガイドの解説は非常に分かりやすく興味深くお聞きしました2018-10-13 12:29:22
  • ataru3
    (続き3)またシビックプライドを醸成するには、単発イベントで終わらせず、複数の取組みをつなげていくこと、あまり積極的でない人にも参加しやすい方法も用意し間口を広くすることがコツである、とのお話もありました。今後の地域づくりの取組みのよいヒントになりそうです。2018-10-13 12:29:14
  • ataru3
    (続き2)工業化が進展し外部から多くの人が流入してきた、19世紀頃のイギリスで生まれた概念で、外部から移り住んできた人々にもその地域への愛着を築いてもらうためのものだという伊藤教授のお話に感銘を受けました2018-10-13 12:29:04
  • ataru3
    (続き)高知県須崎市 楠瀬市長と和光市 松本市長からは行政の立場からの実践報告、高岡市国際交流センター 羽賀センター長、子育て支援NPOの奥山代表からは運営者の立場からの実践報告がありました。シビックプライドは郷土愛とは少々異なり… https://t.co/fy6r9kKpVG2018-10-13 12:28:48
  • ataru3
    10/12は、全国都市問題会議の2日目。午前は様々な立場から公共の居場所づくりに関わる方々によるパネルディスカッション、午後は長岡市及び近郊の視察でした。パネルディカッションは、明大教授 牛山久仁彦氏の進行で、東京理科大教授 伊藤香織氏からはシビックプライドの概念について、2018-10-13 12:28:26
  • ataru3
    (続き4)あらゆる媒体を利用してなるべく露出させること」などの市民協働を進めるためのコツを伝授していただきました。隈研吾氏からは、近年の公共建築の事例を数多く示していただき、公共施設が様々な世代・立場の方が集う「居場所」として機能が求められていることを実感しました。2018-10-13 12:27:51
  • ataru3
    (続き3)各自治体が活性化に取り組む必要性を感じました。前葉市長からは「市民との対話には、不都合な事実を隠さず伝えること、一方で市民に丸投げするのではなく行政がしっかりとした案を出すことが重要である」「対話には職員が地域の方と1対1で直接話をすること、2018-10-13 12:27:43
  • ataru3
    (続き2)アオーレ長岡の市民を巻き込んだプロモーションを担当したアートディレクター森本千絵氏などの講演と盛り沢山の内容でした。本郷教授からは「中央集権が推進されたのは黒船来航後の明治時代から。人口減少という新たな”黒船”が迫る現在… https://t.co/OktVIzikTi2018-10-13 12:27:28
  • ataru3
    (続き)長岡市長 磯田達伸氏による主報告「長岡市の市民協働」、津市長 前葉泰幸氏による報告「市民との対話と連携で進める公共施設マネジメント」、会場となった複合施設アオーレ長岡の設計者でもある建築家 隈研吾氏による講演「場所の時代」、更にアオーレ長岡を発注した前市長 森民夫氏、2018-10-13 12:27:18
  • ataru3
    10/11は、全国市長会などが中心となり年1回開催される勉強会「全国都市問題会議」が長岡市で開催されましたので、前日の視察に引き続き参加させていただきました。テーマは「市民協働による公共の拠点づくり」。 1日目は東大教授 本郷和人氏による基調講演「地方分権へのまなざし」、2018-10-13 12:27:05
  • ataru3
    (続き3)などの意見をお聞きして、心強く感じました。鈴木代表と力を合わせ、一歩でも先に進めるようにできる限りの努力をしていきたいと思います。2018-10-13 12:26:42
  • ataru3
    (続き2)しかし今回、東京2020を2年後に控え、超党派議員による視察が実現したこともあり、チャレンジする機運が盛り上がってきたと感じています。 長岡市議会でも、まずはスポーツ推進議員連盟からの申し入れからスタートした、「スポーツ… https://t.co/bhEuLsBKiQ2018-10-13 12:26:29
  • ataru3
    10/10午後は会派視察のため一路長岡市へ。現地で鈴木誠代表、公明党つのじ副議長・市瀬議員・尾沢議員、梶浦議員と合流し、3会派で長岡市議会の議員提出条例「スポーツ推進条例」について条例制定の背景や具体的な進め方について学ばせていただきました。2018-10-13 12:25:00