平田みつよし(無所属)のTwitter活動 | ツイー党

平田みつよしの注目キーワード

平田みつよしのつぶやき

  • hirata_mituyosi
    新入生の皆さんご入学おめでとうございます。今日は葛飾区内の区立小学校で入学式が行われました。今年で創立60周年となる南奥戸小学校には3クラス79名の新入生が入学しました。皆さんが健やかに成長されることを念願します。 https://t.co/jxBld6Bvb12018-04-06 18:59:06
  • hirata_mituyosi
    (続き) 「小池知事は情に厚い。ただし、それは完全に上下関係が成立しているときだけ(中略)。一方で、ある種の対等な立場で付き合いが始まった仕事仲間・同僚などは長続きせずにことごとく距離を置いている」等という著者の洞察は、都知事選で… https://t.co/owhgUYHYsT2018-04-06 06:16:46
  • hirata_mituyosi
    (続き) とあるが、著者に人を見る目が無かったと言ってしまえばそれまでの話ではある。しかし「情報公開の徹底や真相の解明は小池知事のこだわりでも信念でもなかった。ただ目の前の政敵を倒し、選挙の前の『風』を良くするための決断に過ぎなかった」(続く)2018-04-06 06:16:00
  • hirata_mituyosi
    読書録。〔贖罪〕(音喜多駿・著、幻冬舎)都民ファーストの会都議団幹事長を務め、昨夏の都議選後には「トップ当選おめでとう。自民党も落としてくれて最高の結果です」と都知事から直接祝福されながら、3ヵ月後離党に至った著者が内実を詳細に綴… https://t.co/kn83E3d0Pi2018-04-06 06:15:08
  • hirata_mituyosi
    葛飾区は韓国ソウル市麻浦区と姉妹都市提携を結んでいます。今日は朴弘燮区庁長、令夫人を始めとする友好訪問団が来訪され、区議会本会議場にて区・区議会共催の歓迎式典が行われました。 https://t.co/3MEiC8l1k12018-04-05 17:14:55
  • hirata_mituyosi
    ちょうど4年前の投稿。また読み返したいと思う。https://t.co/3vNVtcdS852018-04-05 07:53:14
  • hirata_mituyosi
    議会運営委員会理事会が開催。第2回定例会の日程等が協議されました。写真は立石〔一力〕のラーメン。奥戸にあった〔貴生〕の味を受け継いでいます。 https://t.co/FQD3dOaXwR2018-04-04 21:02:36
  • hirata_mituyosi
    ご入園おめでとうございます。今日は新小岩さくら保育園の入園式にお邪魔しました。お子さんの健やかな成長を念願し、併せて葛飾区の子育て支援が更に充実していくよう働きかけます! https://t.co/raruVP5YYb2018-04-02 11:50:07
  • hirata_mituyosi
    今日はお花見会場をハシゴさせて頂きました。花咲き乱れ、光溢れる...まさに春爛漫です。 https://t.co/CVIKrXi0W52018-04-01 23:12:47
  • hirata_mituyosi
    京成立石駅前の車止めが破損していたので、道路補修課に相談。応急措置が施されました。 https://t.co/oftvfivIk82018-04-01 07:57:24
  • hirata_mituyosi
    東立石緑地公園で桜の植樹が行われた。NPO〔山桜プロジェクトプラス〕さんと葛飾区都市整備部公園課の協働で、山桜の苗木が植えられた。今日植えた若い桜が成長するには約10年を要する。それまでに対岸の奥戸の桜と共々、中川の両岸を上野公園… https://t.co/rzk6swU8uR2018-03-31 06:51:48
  • hirata_mituyosi
    川に囲まれた地勢を考えれば、葛飾区において治水・水害対策は重要課題であり、東京都が発表した高潮による被害想定を軽視することはできない。もっとも、「一千〜五千年に一回起きる確率」という付記も含めて適切に対応するべきである。 https://t.co/PmSFcnwGkO2018-03-31 06:49:42
  • hirata_mituyosi
    散る桜 残る桜も 散る桜 良寛 散るをいとふ世にも人にもさきがけて 散るこそ花と吹く小夜嵐 三島由紀夫 https://t.co/NdLAorxFLf2018-03-30 12:31:07
  • hirata_mituyosi
    (続き)永田町社稷会の朝賀昭先生、私が若い頃にお世話になった自由連合で幹事長を務められた石井一二先生にもご挨拶申し上げました。 https://t.co/xYt8rBVcML2018-03-29 22:38:30
  • hirata_mituyosi
    『〔グリーンの上の政治家たち〕出版を祝う会』にお邪魔しました。石井一先生を囲んで二階俊博自民党幹事長・大島理森衆議院議長・タイ王国のタクシン元首相・インラック前首相などの来賓が駆けつけたほか、安倍総理の祝辞を西村康稔内閣官房副長官… https://t.co/FiEWHbLIsZ2018-03-29 22:37:50
  • hirata_mituyosi
    本会議が開催。私は自民党を代表して平成30年度予算案に対する賛成討論を行いました。夜はお世話になっている方々との懇親会でした。 https://t.co/BOzPwzXF3N2018-03-29 07:06:33
  • hirata_mituyosi
    今朝はバスお見送りからスタート。午後は理事会・議運に出席しました。写真は昼食。区役所そばにある〔中村屋〕の焼鳥丼です。 https://t.co/e2xmCbWeog2018-03-27 17:59:56
  • hirata_mituyosi
    平成29年度葛飾協働まちづくり表彰式が行われ、立石商店連合会新春柴又ウォーク実行委員会の表彰に私も同席させて頂きました。会場のウィメンズパルへ至る区役所通りの桜は見頃を迎えました。いよいよ春本番です。 https://t.co/yipnc0UYHA2018-03-26 14:58:07
  • hirata_mituyosi
    久しぶりに時計を購入。カシオのG-SHOCK、DW5750。DW5700は平成13(‘01)年にバックライトを加えた復刻版が出たが、今般スクリューバックをパネルバックに変更して再登場した。重厚さには欠ける一方、軽くて着け心地は快適… https://t.co/1Ysoivu0xj2018-03-25 07:39:35
  • hirata_mituyosi
    午後は都市基盤整備特別委員会に出席。新小岩駅周辺の街づくりについては、今夏に暫定供用開始の南北自由通路の整備に合わせ、平成31(‘19)年以降に南北広場の改修に着手する予定との説明がありました。2018-03-23 17:18:57
  • hirata_mituyosi
    卒業生の皆さんご卒業おめでとうございます。昨日は葛飾区内の区立小学校で卒業式が行われ、私は南奥戸小学校にお邪魔しました。卒業生の皆さんが健やかに成長されることを念願します。 https://t.co/J9CKy6Wy8r2018-03-23 17:18:40
  • hirata_mituyosi
    昨日は葛飾区内の区立中学校で卒業式が行われた。ある地域の先輩は「俺は昭和34年卒業なんだけど、(卒業後の進路は)進学と就職が半々だった」とおっしゃっていた。世の中は変わったが、将来の日本を背負って立つのは若者であることに変わりはな… https://t.co/IiH2Taco5w2018-03-21 06:08:55
  • hirata_mituyosi
    (続き) という問いに、美輪氏が「うーん」と言ってしばらく黙し、「あれは(三島の)作品ですね」と答えたのが印象的だった。2018-03-20 00:02:45
  • hirata_mituyosi
    (続き)という美輪氏の言に、池上氏が「そうです、特に晩年のは耽美主義そのものですね」と応じ、「日本語があれだけ美しく書ける人っていませんからね」「ちょっといないですね」と語り合った。池上氏の「(三島は)自衛隊に蹶起を呼びかけたわけ… https://t.co/RYFd5jlsDd2018-03-20 00:01:50
  • hirata_mituyosi
    (続き)借りに来なかったのか?」と問われ、美輪氏が「他の所へは行っても、三島さんには決して行くまいと考えていた」答えたら、三島は居住まいを正して「そんなに僕のことを買い被ってくれてありがとう」と真顔で深々とお辞儀をしたそうな。文学… https://t.co/pgK5yUtB6c2018-03-20 00:00:30
  • hirata_mituyosi
    鑑賞録。BS朝日〔池上彰のBIG対談〜第二夜・美輪明宏〕美輪氏がゲストなら少しは言及があるだろうと思ったが、三島由紀夫についてたっぷりと時間を割いてオンエアしたのが嬉しかった。‘68(昭和43)年に美輪氏が自伝の序文を三島に依頼し… https://t.co/c9P2dNDNBV2018-03-19 23:59:10
  • hirata_mituyosi
    (続き)本土決戦が回避されたことを「平和を希う全日本人のもう一度肚の底から真剣に考え直」さなければならない問題だと指摘している。2018-03-19 07:41:30
  • hirata_mituyosi
    (続き)削り節が観る者の胸を打つ。本作では戦闘員のみならず、市民の文字通り血みどろの死闘や自決をリアルに描く。従軍経験がある山岡壮八は沖縄戦を「凄まじい戦国時代」であり、「始めから近代戦の条件からハミ出して、わが大和民族の性根をギリギリに試みられた天譴」と考察、(続く)2018-03-19 07:40:57
  • hirata_mituyosi
    鑑賞録。BS日本映画専門ch〔激動の昭和史 沖縄決戦〕(岡本喜八監督、‘70年)敗色濃厚となった戦争末期、島田叡県知事が牛島満中将を洞窟の司令部壕へ訪れる。県知事の手土産は一片のサトウキビで、中将がお茶請けに出したのは一握りの削… https://t.co/ClG9XSzebK2018-03-19 07:40:00
  • hirata_mituyosi
    小田急新型ロマンスカー70000形GSEが運行開始。第2編成が導入されると7000形NSEは引退。‘80(昭和55)年デビューから38年、人間に例えれば大卒で就職した22才の若者が60才の定年退職を迎えたことに。橙・灰・白のモダン… https://t.co/ICZy3PaULy2018-03-17 15:57:38