松戸市議会議員 関根ジローの注目キーワード

松戸市議会議員 関根ジローのつぶやき

  • jiro_matsudo
    誤字ですかね。 https://t.co/wD8ELLcAHO2019-02-15 22:46:59
  • jiro_matsudo
    RT @kyodo_official: 郵便局にフードボックス、鳥取市 - 子ども食堂支援 https://t.co/U9BvGu5N382019-02-15 21:36:57
  • jiro_matsudo
    RT @oyakode_manaboo: 東京都教育委員会は2022年度入学の #都立高校入試 から、英語を話す能力を測る独自のスピーキングテストを導入することを明らかにしました。現在の小学6年生から対象になります。https://t.co/FI5hfXCiya https:/…2019-02-15 21:36:41
  • jiro_matsudo
    RT @asahi: 羽田空港から東京駅へ18分 アクセス線、JR東が建設 https://t.co/2aPad6rBWq2019-02-15 21:36:23
  • jiro_matsudo
    RT @nhk_shutoken: 市内の小学校の4年生のクラスで男子児童に腕をたたかれやり返そうとした児童に対し担任の女性教諭が「やり返していいです」と発言しけんかを止めなかったという。さらに教頭が最初に腕をたたいた男子児童に対し「殴り合いをするならこの学校から出ていけ」とど…2019-02-15 21:36:08
  • jiro_matsudo
    RT @nhk_shutoken: 千葉県松戸市は、市内の小学校で適切な指導があり、児童が3年近くたった今も不登校になっていると発表。当時のやり取りを録音した音声データが、今月投稿され、市は経緯を把握したということで、不適切な指導があったとして事実関係の確認を進めている。 ht…2019-02-15 21:36:06
  • jiro_matsudo
    教諭が不適切な指導 児童が3年前から不登校 千葉 松戸 | NHKニュース https://t.co/7sbo49G1zu2019-02-15 20:48:27
  • jiro_matsudo
    関根ジロー『松戸市教育長に申し入れ』 ⇒ https://t.co/ic8960ORMc #アメブロ @ameba_officialさんから2019-02-15 19:46:43
  • jiro_matsudo
    ふるさと納税のそもそもの理念は、寄付を通じて、生まれ故郷や、応援したい地域の力になれるというもの。だが、復興途上の広野町の寄付の浮沈で見えたのは、寄付を左右するのは結局「お得感」というふるさと納税の現実だ。 https://t.co/aHKnj3NYGf2019-02-15 07:51:13
  • jiro_matsudo
    ふるさと納税「3割」守ったら…寄付額20分の1に衝撃:朝日新聞デジタル https://t.co/WIetj9ioJs2019-02-15 07:22:36
  • jiro_matsudo
    来年4月の統一地方選から解禁。このビラのデータを選挙管理委員会のホームページに掲載して(選挙期間中も選挙後も)、誰もが閲覧できるようにして「①投票材料のひとつとする②選挙後の公約を検証する」べきだと思う。総務省の見解はどうなんだろ… https://t.co/i6wSAAtXZd2019-02-15 01:00:53
  • jiro_matsudo
    旧民進党は、2016年に急性白血病で亡くなった日比健太郎名古屋市会議員の遺志を受け継ぎ、骨髄ドナー登録推進活動(通称・日比プラン)を行っておりました⇒https://t.co/fFxbrPlzVx これからも関根ジローは日比プラン… https://t.co/98hC2OerIp2019-02-14 17:31:55
  • jiro_matsudo
    関根ジローはこれまでの議会で『ポイ捨て禁止!』などの看板を多言語化すべきと提案してまいりました。そのことがきっかけとなって、順次、多言語看板に付け替えされます。なお、松戸駅西口の旧喫煙所スペースに設置している看板は、すでに多言語化… https://t.co/sXTup0BMFR2019-02-14 17:23:17
  • jiro_matsudo
    RT @asahi: 「右側しか、立てません」エスカレーターの常識変わるか https://t.co/JdTg1a8GeY2019-02-14 17:21:00
  • jiro_matsudo
    RT @nhk_shutoken: 園児の公園送迎車を増車へ #nhk https://t.co/dIL9zuCl3m2019-02-14 15:47:58
  • jiro_matsudo
    RT @asahi: 自衛官募集、自治体は協力必須?個人情報守る「奇策」も https://t.co/fbPK3WVxRE2019-02-14 15:46:15
  • jiro_matsudo
    RT @kyodo_official: バスのインターホン、何のため?「乗車拒否」に困惑  https://t.co/4dHP8zQXcG2019-02-14 15:45:30
  • jiro_matsudo
    RT @kyodo_official: 開園か休園か、揺れる保育所 10連休、県内市町の対応未定  https://t.co/6o8hNJ8y2b2019-02-14 15:45:22
  • jiro_matsudo
    RT @asahi: 「PTAなんとかして」自治体が保護者の負担軽減を検討 https://t.co/t5bw0YhnnF2019-02-14 15:43:55
  • jiro_matsudo
    RT @asahi: 親による児童虐待が深刻なケースに対しては、親権停止などの仕組みがあります。が、十分に活用されているとはいえません。自治体が二の足を踏む背景に迫りました。 https://t.co/7OymUuQdL22019-02-14 15:42:29
  • jiro_matsudo
    町長が発した衝撃の投稿 | NHKニュース https://t.co/Ab7BUybQzY2019-02-14 14:51:03
  • jiro_matsudo
    2月14日朝は馬橋駅東口で駅頭活動しました。関根ジローにとっては通算1161回目の街頭活動(2011年からカウント)。選挙の有無にかかわらず駅頭や市内交差点で可能な限り継続しています。#街頭演説 https://t.co/Lex1pYNEbg2019-02-14 11:56:51
  • jiro_matsudo
    松戸市議会だより(2018年2月号)に、関根ジローの議会提案により実現した「松戸市立小中学校への色覚チョーク全面導入」が掲載されています。全国の超党派の仲間議員と協力して、色覚チョークを、全国であたりまえにしていきます。 https://t.co/ZpPL3YTQ8C2019-02-14 00:48:16
  • jiro_matsudo
    子ども医療費助成受給券のサイズがA6サイズである一方で、受給券と一緒に医療窓口で提示する必要がある保険証はカード型であるため、利用者から「受給券をカード型に改良してほしい」という声が挙がっております。 https://t.co/HAVV8aMNJ52019-02-14 00:47:54
  • jiro_matsudo
    RT @asahi: 白血病を公表した池江璃花子選手がツイッターを更新。「私は、神様は乗り越えられない試練は与えない、自分に乗り越えられない壁はないと思っています」と語りました。 https://t.co/FzvMw2SQ3S #池江璃花子 #池江璃花子選手頑張れ #池江璃花…2019-02-14 00:09:06
  • jiro_matsudo
    RT @kyodo_official: 【 #池江璃花子 さん SNS更新全文!】  https://t.co/HaMAjXbCce2019-02-14 00:08:34
  • jiro_matsudo
    木下ほうかさん:ドナーの数は放っておけば減って行くばかり。僕がドナーを卒業しても、「任せとけ!」っていう若い人が現れてくれることを心から願っています。 https://t.co/Xe8oD9nFhz2019-02-13 23:58:26
  • jiro_matsudo
    木下ほうかさん:2009年、僕は骨髄提供というかけがえのない経験をすることが出来ました。ところでみなさんは、骨髄ドナー登録が18歳〜54歳までだということをご存知ですか?それも関係して、毎年2万人以上の人がドナーを継続できないんで… https://t.co/Uiuqheichf2019-02-13 23:57:54
  • jiro_matsudo
    【僕が卒業しても、】〜骨髄バンクドナー登録を〜 俳優の木下ほうかさんは2009年に骨髄バンクを通じて骨髄提供を行いました。また、ブログで骨髄バンクの意義を訴えるなど、支援活動にも積極的です。その木下さんが自身の経験のもと、骨髄バン… https://t.co/UtEdFNiIbR2019-02-13 23:57:26
  • jiro_matsudo
    ◎課題は? 日本骨髄バンクを介して実際に移植がうけられる患者は約半数にとどまっています。その要因のひとつは、面談・通院・入院の時間的拘束が多いなど、ドナーに対しての様々な負担が考えられます。いま、社会的にこの負担軽減が求められてい… https://t.co/bliWO2DQKD2019-02-13 22:47:00