三上 直樹の注目キーワード

Array

三上 直樹のつぶやき

  • mikmac
    今朝は森の坐禅会に参加。ブナの巨木に癒やされました。 https://t.co/6QbaOgQkAW2018-08-26 12:48:47
  • mikmac
    秋田の竿灯祭りを堪能! https://t.co/zBVj1v70Lx2018-08-03 21:48:43
  • mikmac
    やった、4年前のリベンジ!日本2対1でコロンビアに勝った!2018-06-19 22:54:46
  • mikmac
    大会前の最後の試合で、ようやく西野ジャパン初勝利!この勢いで、行くぞロシア!2018-06-12 23:59:42
  • mikmac
    小雨の薄暮、ベンセ湿原のニッコウキスゲ。 https://t.co/NDBP9jBuJe2018-06-12 17:48:48
  • mikmac
    「仏教論争」「古寺巡礼」と続けざまにふれてきた和辻哲郎による未完の道元禅師論。深遠なる道元思想を、さらに...『道元 (河出文庫)』和辻 哲郎 ☆4 https://t.co/8qvg0nwnDV #booklog2018-06-11 22:35:03
  • mikmac
    「仏教論争」で名が出た和辻哲郎の名著を今さらながら読了。最初は日記がわりの短文であったものが、日付がなく...『古寺巡礼 (岩波文庫)』和辻 哲郎 ☆4 https://t.co/5NNmqX0xRd #booklog2018-06-07 20:47:01
  • mikmac
    宮崎哲弥の戦前戦後日本における縁起にまつわる仏教論争をまとめた一冊。筆法の衒学さばかりでなく、内容そのも...『仏教論争: 「縁起」から本質を問う (ちくま新書)』宮崎 哲弥 ☆3 https://t.co/Khd0uc2llM #booklog2018-06-06 22:48:03
  • mikmac
    三たび筒木坂。木々が無住の寺を守つています。 https://t.co/SvitwAcDGm2018-06-05 17:48:35
  • mikmac
    再読。初回は素直に受けとめましたが、さすがに今回は二部構成で後半は対話編という希釈された内容にガッカリ。...『善の根拠 (講談社現代新書)』南 直哉 ☆3 https://t.co/DJ0lNFXprX #booklog2018-06-03 09:43:01
  • mikmac
    MBAを取得しながら臨済宗の僧としても活躍している井上暉堂師による現代仏教を取りまくものへの批判をまとめ...『MBA老師が喝破する 仏教ビジネスのからくり...』井上暉堂 ☆3 https://t.co/teXCeJIs8p #booklog2018-06-01 11:36:07
  • mikmac
    曹洞宗建功寺の住職を務める桝野俊明師による禅の教えに沿った100の法話。それぞれ味わいのあるお話ですが、...『禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)』枡野 俊明 ☆3 https://t.co/6UH05666h6 #booklog2018-06-01 10:41:01
  • mikmac
    千日回峰行を二度も満行した酒井雄哉大阿闍梨と池上彰さんの対談をまとめた一冊。 質問する池上さんに応える...『この世で大切なものってなんですか (朝日新書)』酒井雄哉 ☆4 https://t.co/9XeTzGI8gn #booklog2018-05-29 20:10:02
  • mikmac
    初出1978年という40年も前の、横尾忠則さんが坐禅修行の中で感じたことを記し対談を重ねた内容。 一般参...『わが坐禅修行記 (講談社文庫)』横尾 忠則 ☆4 https://t.co/PFSBONF15B #booklog2018-05-29 20:04:02
  • mikmac
    ナイス 【超越と実存 「無常」をめぐる仏教史/南直哉】相変わらず南氏の仏教理解は刺激的だ。これが、仏教のオーソドックスな理解に親和的かどうかを論じることにはあまり意味がない。こんなのは仏教ではな… → https://t.co/h8vdg3XE66 #bookmeter2018-05-29 16:20:51
  • mikmac
    久々の十和田湖。緑の中に、乙女の像。 https://t.co/nToG94zE862018-05-27 13:48:38
  • mikmac
    2007年初出の本を今さらながら読了。希望に関するさまざまな調査にもとづいた論考と対談で構成されています...『希望学 (中公新書ラクレ)』玄田 有史 ☆3 https://t.co/jRkLIgSC72 #booklog2018-05-21 19:55:01
  • mikmac
    大鰐茶臼山のつつじまつり。町並みの先に岩木山。#岩木山 https://t.co/GNkciSUyLU2018-05-20 15:48:35
  • mikmac
    今月、米国が大使館を移したエルサレムですが、古代以来今世紀に入るまでユダヤ人の街とは言えなかった歴史をひ...『物語 エルサレムの歴史―旧約聖書以前からパレ...』笈川 博一 ☆4 https://t.co/a5xJdfTCda #booklog2018-05-18 21:43:02
  • mikmac
    仏教を私たちの側から体験できる四国遍路、その歴史と変遷を文化誌的にまとめた一冊。 最近の世界文化遺産登...『四国遍路 - 八八ヶ所巡礼の歴史と文化 (中...』森 正人 ☆4 https://t.co/uEaifPgKty #booklog2018-05-17 14:46:04
  • mikmac
    開祖・道元禅師から現代へとジャンプして、ドイツ人住職として十年以上のキャリアを持つネルケ無方師の著作を読...『ドイツ人住職が伝える 禅の教え 生きるヒント...』ネルケ無方 ☆4 https://t.co/QgDiPpI45X #booklog2018-05-16 10:55:01
  • mikmac
    先に読んだ「坐禅ひとすじ」では平明な文章でしたが、曹洞宗の開祖・道元禅師についてはなるべく簡潔を心がけな...『道元入門 (角川ソフィア文庫)』角田 泰隆 ☆4 https://t.co/lnYiRtKB6d #booklog2018-05-15 17:10:04
  • mikmac
    ナイス 【真釈 般若心経 (角川ソフィア文庫)/宮坂 宥洪】『正法眼蔵』読書会に向けて改めて基本のおさらい。読んで正解だった。◆私も以前に「般若心経」関係の書籍を2、3冊読んだが、何だか釈然とし… → https://t.co/Q5pwwrgn58 #bookmeter2018-05-15 12:25:37
  • mikmac
    たった262文字が描き出す深遠なる仏道世界の境地を、筆者の仏教観や思いにとらわれず、一字一字をひもといた...『真釈 般若心経 (角川ソフィア文庫)』宮坂 宥洪 ☆5 https://t.co/SzlPGOacbx #booklog2018-05-15 09:24:05
  • mikmac
    再読ですが、改めて感じるものが得られない読後感だったのが残念。この著者は仏教を語りながらも僧籍にはない方...『「世逃げ」のすすめ (集英社新書 435C)』ひろ さちや ☆3 https://t.co/TjqL5lnDep #booklog2018-05-10 19:59:04
  • mikmac
    曹洞宗の開祖道元禅師から太祖螢山禅師までの草創期を、三祖徹通義介禅師を中心に描いた一冊。 義介禅師に道元...『坐禅ひとすじ―永平寺の礎をつくった禅僧たち ...』角田 泰隆 ☆4 https://t.co/x9lWMValAp #booklog2018-05-10 19:50:03
  • mikmac
    道元禅師の正法眼蔵のエッセンスにあたる部分を約した一冊。やはり、これだけでは真意を知ることにはつながりま...『[新訳]正法眼蔵 迷いのなかに悟りがあり、...』道元 ☆3 https://t.co/OWirUN54TV #booklog2018-05-10 18:44:04
  • mikmac
    今年の山田野。岩木山は雲隠れ。 https://t.co/YcA2k68pq52018-05-10 09:09:56
  • mikmac
    上巻よりも速く読了。先の誘拐事件の模倣がようやく半分過ぎたところで発生するのは意外でしたが、これが結末か...『64(ロクヨン) 下 (文春文庫)』横山 秀夫 ☆5 https://t.co/slNJtMPQho #booklog2018-05-03 19:55:01
  • mikmac
    2年前に映画鑑賞した作品を、今さらながらに読了。これだけの内容を凝縮した映画もすばらしかったですが、実際...『64(ロクヨン) 上 (文春文庫)』横山 秀夫 ☆4 https://t.co/u18pPhCcxP #booklog2018-05-02 16:24:01