中川ひろじの注目キーワード

中川ひろじのつぶやき

  • nakagawahiroji
    種子法が廃止されたので、国はある意味ノータッチ。東南アジアの農業が多国籍業に支配されたように、日本がそうならない保証はどこにあるのだろうか? https://t.co/ehddBLQrDY2018-03-06 22:55:39
  • nakagawahiroji
    【3/6 啓蟄 追分スタンディング】 おはようございます。 朝。投稿したものに動画を追加したところ、なぜか不具合が起こりました…と、アラートが出てしまい再度の投稿となります。... https://t.co/FCSTvKWK0V2018-03-06 10:53:26
  • nakagawahiroji
    3月5日は昨年防災ヘリの事故がありました。冒頭犠牲となられた皆さんに哀悼をささげました。終了後、上田の市議選の応援に松本から4人で駆け付けましたが、あいにくの雨でニュースの配布には難儀しました。千曲市からも応援に来ていました。 https://t.co/p4UbJQnFt12018-03-05 19:16:43
  • nakagawahiroji
    写真は本文と関係がありませんが、こんなつぶらな瞳で「裁量労働制ってなに?」と聞かれて・・・「結局、労働者を大切にしないのね」なんて言われそう! https://t.co/BvKb5uvrmP2018-03-04 20:52:20
  • nakagawahiroji
    今、話題の「新・日本の階級社会」橋本健二著をわかりやすく紹介しています。 https://t.co/htMGJu5QD92018-03-04 20:17:31
  • nakagawahiroji
    山田正彦元農林水産大臣のお話は、これで2回目かな?今日も含めて、長野県で3月に3回来る。主催者が異なるのだが、3回とも何らかの関係があってお呼びがかかっている。 https://t.co/R53YMeCZTe2018-03-03 23:02:16
  • nakagawahiroji
    飯田市開催された「種子法廃止でどうなる?」集会で、食政策センター・ビジョン21主宰の安田節子さんのお話をTwitterでメモしたものをアーカイブしてあります。 https://t.co/8Bn0uv1yPv2018-03-03 22:53:56
  • nakagawahiroji
    「安倍政治」ではなく「アベ政治を許さない」と書いてあるところがエライ。憲法を無視する政治をアベ政治と称しているのであって、決して安倍首相を個人的に非難しているわけではないのだ! https://t.co/ViCPgHQhFI2018-03-03 22:38:14
  • nakagawahiroji
    山田正彦さんのお話 の途中でフリーズしまして、ようやく現在復活です。悪しからずご了承ください。後日、動画がアップされますのでその時はお知らせ致します。#山田正彦, #種子法2018-03-03 17:42:54
  • nakagawahiroji
    山田正彦さんのお話 日本のコメの品種多様であることが病気などに対応してきた。しかし農業競争力強化支援法で、品種を集約することと、知見を民間に提供することになった。日本の種子から応用特許を申請して、日本の農家は特許料を払わなければならなくなる。2018-03-03 15:48:44
  • nakagawahiroji
    山田正彦さんのお話 世界の種子市場の上位8社で78.1%を占めている。2018-03-03 15:43:47
  • nakagawahiroji
    住友化学です。2018-03-03 15:39:05
  • nakagawahiroji
    山田正彦さんのお話 三井化学がつくった「みつひかり」、収量は1.2倍取れるがだんだん減ってくる。窒素肥料をかなり使うから。日本モンサントのとねのめぐみ、丈が短いので風に強い。契約書にモンサントの指示に従わなければ、賠償金を払わなけ… https://t.co/AWDOZiDzrO2018-03-03 15:35:45
  • nakagawahiroji
    山田正彦さんのお話 主要穀物の種子が民間に開放されると種子の価格が4〜10倍になる。毎年、新たに種子を購入しなければならない。食料安全保障の危機。 日本モンサントに見学に行った。日本のモンサントが野菜の種子を委託栽培しているという話を聞いてきた。2018-03-03 15:28:15
  • nakagawahiroji
    山田正彦さんのお話 種子法があって、優良品種を安定的に供給してきた。農業試験場では原原種の栽培をしている。2年目に原種をつくる。3年目でようやく農家が栽培を始める。一キロ500円で売られる。 https://t.co/9OSFBScDgC2018-03-03 15:24:53
  • nakagawahiroji
    山田正彦さんのお話 種子法廃止と日本の農業 TPP協定8000ページある。弁護士チームで分析をしてきた。6月までに国会で批准する。国内法を80本以上整備しなければならない。例えば水道法。 https://t.co/pngoZT5IJs2018-03-03 15:19:44
  • nakagawahiroji
    食の安全とタネのはなし これから山田正彦さんのお話が始まります。 https://t.co/k2EyY8PM7U2018-03-03 15:12:07
  • nakagawahiroji
    食の安全とタネのはなし 休憩中のコントです。 https://t.co/13xTOC4DgU2018-03-03 15:06:17
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 スイスは国民投票で憲法に食料安全保障を書き込んだ。、 https://t.co/thWELves4u2018-03-03 14:46:01
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 「牛肉消費が多いアメリカでは乳がん発生率が8人に一人、日本は18人に一人。」日米経済対話が始まるが、FTAは結んではならない。安全で高品質の農業こそ高い競争力がある。2018-03-03 14:44:02
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 「TPPで通関時間が短縮される。自然界最強の発がん物質と言われているアフラトキシンに汚染されているトウモロコシが輸入されている食品10ppmで規制しているが、飼料なら20ppmまでいい。成長ホルモン牛肉は輸入を禁止しているのに日本は入ってくる」2018-03-03 14:37:52
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 「普通の鮭の25倍の大きさになる」日本でも検査方法を、研究している。 https://t.co/RQcAsVzsGL2018-03-03 14:34:17
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 「遺伝子組み換え作物は増え続ける。生産させてはならない!」「特許種子による農家収奪が始まる」「GMの危険性が研究されている。EUもロシアもGMを禁止しているのに日本は禁止していない」2018-03-03 14:31:43
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 「狙いは牛肉の大幅緩和。TPPにはGMの新規承認を促進することという項目が入っている。遺伝子組み換えも緩和した。大豆は96パーセントが輸入している。国産大豆がなくなってしまう」2018-03-03 14:25:58
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 「ラウンドアップの発癌性を確認したが、日本だけか流通している。展着剤はさらに危険。食品添加物を規制緩和している。過酢酸製剤、BSEとともにゼラチン、コラーゲンの規制も撤廃。」2018-03-03 14:20:22
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 「ラウンドアップの残留基準を緩和した。小麦5から30にあげた。ごまは0.2から40に引き上げた。飼料用作物は100ppmに緩和した。」2018-03-03 14:13:26
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 TPP前倒しで食の安全規制の緩和が進んでいる。2015年日米間で「収穫後に使用される防カビ剤の安全規制緩和が行われた。防カビ剤ではなく保存料として使用を許可してしまった。ポストハーベストを容認」2018-03-03 14:10:32
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 「世界商品種子市場は、わずかな多国籍企業に支配されている。日本モンサントのとねのめぐみは2倍の値段。ものによれは10倍の値段。種子法廃止で自分の国の安全保障を捨てた」2018-03-03 14:01:21
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 「2017年11月15日の事務次官通達。知見の民間事業者への提供を強調している。」官僚は人事を官邸に握られているので何も言えなくなってしまった。2018-03-03 13:56:54
  • nakagawahiroji
    安田節子さんのお話 「GM種の生物特許。自家採種、種子の交換の禁止、種子保存の禁止、全量売り渡しと収穫物に特許使用料を課す。毎年購入の契約、農家は監視の対象となる」2018-03-03 13:53:14