アメリカの検索結果

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮は、アメリカとの協議を引き延ばしているようである。あと2年引き延ばせば、トランプ大統領が政権から去る可能性がある。金正恩は、したたかな独裁者だ。2018-06-25 21:44:27 by 舛添要一
  • mmasao
    RT @risa_mama117: #国会 #参院 #集中審議 #カジノ法案 について 共産党・大門議員のパネル ⬇︎アメリカのカジノ資本…儲けのほぼ100%がアデルソン一族に還元 「アンデルソン氏はトランプ大統領の支援者。日本で吸い上げたお金がアメリカに行くんですよ!」…2018-06-25 17:24:28 by さとう正雄
  • aritayoshifu
    参議院予算委員会。立憲民主党の福山幹事長は安倍首相の北朝鮮認識について問うた。金委員長を高く評価するようになった根拠を「CVID」との関連で聞いても一般論でかわす首相。「見出しを作るのはうまい」(田中均)が内容は不明のまま。首相が語るだけで、アメリカも韓国も北朝鮮も黙したままだ。2018-06-25 14:51:59 by 有田芳生
  • kharaguchi
    子ども園を訪問させていただきました。 子ども達を温かく包み無限の可能性を引き出す挑戦。素晴らしい出会いでした。 子ども達がハイタッチを迫ります。臨床心理士の先生ともお話をしました。かつてアメリカに行かれる時に親友を紹介した若者。… https://t.co/uwRCvTgJsG2018-06-25 13:06:08 by 原口 一博
  • MasuzoeYoichi
    通常国会は7月22日まで延長されたが、公文書改竄など安倍長期政権の弊害が露呈している。野党の非力さが政治に閉塞感を生んでいるが、議院内閣制では立法府に政権の牽制はあまり期待できない。アメリカでは、三権分立に加えて、連邦制が政権の牽制に大きな役割を果たしている。参考にすべきである。2018-06-25 10:50:14 by 舛添要一
  • kharaguchi
    「アメリカの政治家は家族の大切さを口々に訴えるけど、彼らの政策はそれに見合ったものなのだろうか?」日本はどうだろう。家族…とても大切な絆。たくさんの従姉妹、従兄弟たちで賑わっていた三田川の祖父母の家も今は誰もいない。独りきりで暮ら… https://t.co/zTb3IJ7AT72018-06-25 02:13:42 by 原口 一博
  • Heizaemon_Kanou
    アメリカはかつて黒人奴隷制度の国であった。あの頃の差別は大変だったらしい。その頃のことは今はもう済んだことなのかな?アフリカに経済援助とかしているのかな?なぜ日本だけ過去のことをいつまでも他国から内政干渉されるのかな?2018-06-24 22:48:23 by 平ちゃん。狩野 平左衛門岳也
  • tassotakuya
    イギリスドラマの「ハンク」がスゴイと思っていたら、「ファインディング・ドリー」が障害がある海洋生物たちの活躍(と不活躍も)を大スケールで描いていて、アメリカも負けていないなと感じ入りました。タイトルは、ドリーが自分自身を発見する、… https://t.co/zrGO5VIGkk2018-06-24 20:52:03 by 達増拓也 TASSO 希望郷いわて
  • hatoyamayukio
    本日からAIIB(アジアインフラ投資銀行)の総会がムンバイで開かれる。日本は一帯一路構想には関心を持つと言いつつ、未だにAIIBには参加していない。財務省に聞くと常設の理事会がないからと言う。本音はアメリカ次第ということなのだ。顧… https://t.co/1UlidXRh3W2018-06-24 11:23:13 by 鳩山由紀夫
  • MasuzoeYoichi
    トランプの「アメリカ第一主義」をチェックしているのが連邦主義であり、それを強調したのがマディソンだ。広いアメリカでは直接民主主義は不可能であり、連邦制が現実的な政体だとしたのである。国際政治学講義の第47回目をブログにアップした。https://t.co/kGDS5tRXhP2018-06-23 22:03:04 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トランプ大統領の保護貿易政策は、各国の反発を呼び、EUは報復関税に出た。共和党の地盤が産地のバーボンウイスキー、ハーレーダビッドソンなどだ。アメリカは、これに車への関税で対抗しようとしている。保護主義は、米国民はじめ全人類に損害をもたらす。アメリカが正気に戻ることを祈るのみだ。2018-06-23 11:24:46 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トランプ政権の「アメリカ第一主義」は、ナショナリズムの克服という観点から問題である。保護貿易とともに、パリ協定からの離脱は、地球環境保全という観点から人類の生存にとって好ましくない。l国際政治学講義の第46回目をブログにアップした。https://t.co/KtA2CJfOuF2018-06-22 22:44:50 by 舛添要一
  • tassotakuya
    録画して見たのだが、すごく面白い。主人公のハンク君はディスレクシア(読み書き障害)。アメリカのドラマとはまた違う、イギリス流の多様性讃歌。たちふさがる困難はきっついが、主人公と仲間たちのやる気が半端ない。 https://t.co/xCSnBpMIZz2018-06-22 22:22:51 by 達増拓也 TASSO 希望郷いわて
  • koike_akira
    RT @tokoton_k: 6月25日午後8時から→【生放送!とことん共産党】「どこまで続く アメリカいいなり安倍政権」ゲスト:白井聡さん(政治学者、京都精華大学専任講師)。MC・司会:小池晃書記局長、朝岡晶子さん。 https://t.co/3al2FIjP00 https…2018-06-21 23:40:13 by 小池晃
  • saitomasaru
    おはようございます。今日の伊勢崎市境の朝は曇りです。 アメリカが日本を庇護するとすれば、それはア… https://t.co/8ENyhFyXSq2018-06-21 08:53:50 by 伊勢崎市議会議員 斉藤まさる
  • kawanayuji
    署名しようよ。日本とアメリカだけが署名しないのは情けない⇒G7海洋プラスチック憲章に日本が署名しなかった件について https://t.co/ictY95JEEs #立憲民主党2018-06-21 08:26:28 by 川名ゆうじ(武蔵野市議)
  • tanumatakashi
    さすがアメリカ! 私もかねがね批判してきた、国連人権理事会だが、改革されるまで脱退するという。… https://t.co/Q3DNwcHl8E2018-06-21 08:18:20 by 田沼たかし
  • MasuzoeYoichi
    アメリカは移民が作った国である。不法移民の親と子を引き離すトランプ政権の政策が批判を浴びている。信教の自由を求めて新大陸に渡った建国の父祖たちは、今のアメリカをどうみているのだろうか。50年前の過度の「許容社会」も今の極端な「非寛容社会」も問題である。2018-06-20 22:19:11 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    国際協調に背を向けるトランプ政権が、今度は国連人権理事会から脱退した。「反イスラエル」組織というのが理由だ。昨年10月にはユネスコから脱退。TPP、パリ協定、イランとの核合意からも離脱。アメリカ第一主義は、結局は世界の平和と繁栄を… https://t.co/OBApjdSn7g2018-06-20 20:28:25 by 舛添要一
  • ytsuji2001
    RT @ytsuji2001: 国会改革が必要 通年議会を! イギリスは1年を単位とした会期制を採用しているのに対し,アメリカやドイツなどでは下院議員の任期をそのまま会期としている。日本のような断片化した会期制のもとでは、会期切れの廃案をねらった野党の議事妨害を招きやすいと…2018-06-20 18:49:42 by 辻よしたか
  • MasuzoeYoichi
    アメリカが中国に対して、2000億ドル(22兆円)相当の中国製品に追加関税。中国も報復関税を表明。まさに、米中の貿易戦争の様相だ。北朝鮮問題とともに、米中の覇権争いが激しくなっている。日本の立ち位置が難しい。2018-06-20 09:28:34 by 舛添要一
  • ytsuji2001
    国会改革が必要 通年議会を! イギリスは1年を単位とした会期制を採用しているのに対し,アメリカやドイツなどでは下院議員の任期をそのまま会期としている。日本のような断片化した会期制のもとでは、会期切れの廃案をねらった野党の議事妨害を招きやすいという問題が指摘されている。2018-06-20 06:03:43 by 辻よしたか
  • loveyassy
    RT @usotsukibakari: @whoops_lasik アメリカは医療事故が死因第三位の国になってしまいました。そんな国の医療や薬をもてはやす医者が多い日本。頭に入れておかねば。2018-06-20 03:17:34 by 田中康夫
  • loveyassy
    RT @jtl_President: ハリルホジッチ監督の時、ほとんど勝てる可能性がないので、オランダ、イタリア、アメリカのサッカーファンのことを考えれば出場出来るだけラッキーと考えてW杯を楽しんでくださいと講演などで話していた。西野監督に変わった今は何か起きるかも知れないとい…2018-06-19 21:11:52 by 田中康夫
  • nagashima21
    それにしても、アメリカ合衆国の国務長官が北朝鮮問題にかかりきり(に見える)というのも、何とも憂慮に堪えません。 https://t.co/BPkRnaztCm2018-06-19 11:14:14 by 長島昭久
  • tassotakuya
    録画してたズートピアを見たのですが、差別や不平等を、動物を用いて極端に描く手法に脱帽。アメリカ合衆国の投影だが、国際社会の投影でもある。全然違う者同士が個性を認め合う素晴らしさも、極端に描かれていて好ましい。いずれにせよ動物なので、ユーモラス。お見事2018-06-17 21:34:46 by 達増拓也 TASSO 希望郷いわて
  • inosenaoki
    RT @inose_mikado: 視えない相手をどうとらえるか。二つの方向があるだろう。ひとつは眼の代わりになるテレビカメラ、もうひとつは電波。日本とドイツは撮像の方向に向かい、アメリカとイギリスはレーダーに向かった。(欲望のメディア)2018-06-17 21:22:14 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • aritayoshifu
    RT @speed011: かつてアメリカがまとめた、核開発をめぐる米朝枠組み合意が崩壊したことで、日本政府が負担した550-570億円が無駄になった。今回も、アメリカのいうことなら何でも聞く、税金つぎ込むってことか。https://t.co/k7IhtvsMmo2018-06-17 07:35:46 by 有田芳生
  • loveyassy
    RT @followerslov: @loveyassy なるほど、アメリカは石油を守りたいんだな2018-06-17 00:52:15 by 田中康夫
  • MasuzoeYoichi
    アメリカが総額500億ドルの中国産品に対して25%の関税を課すことを決め、中国も同額のアメリカ産品に同率の報復関税を課すことを決めた。由々しき事態である。両国の多くの企業にとっては、恩恵よりも損害のほうが大きい。国際政治学講義の第… https://t.co/lwSaO9oMJg2018-06-16 23:35:05 by 舛添要一