イギリスの検索結果

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • MasuzoeYoichi
    4月14日(日)13:30~15:00『そこまで言って委員会NP』(読売テレビ)に出演します。東京では過激すぎて放映しません(放送エリアは こちら)が、翌日以降、ネットでご覧になれます。私の専門の欧州政治がテーマです。イギリス、フ… https://t.co/N9PP4SRSP42019-04-14 10:06:19 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    EU首脳会議は、イギリス離脱の期限を10月末まで延期したが、この動画の中でトゥスクEU大統領は、イギリスに対して「今回は時間を浪費しないように」と語っている。この警告は、イギリス人の耳に入るのだろうか。最低の首相と決められない議会… https://t.co/KFtRNrWboH2019-04-11 23:53:10 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    4月10日のEU首脳会議で、イギリスの離脱期限が10月末まで延期された。ただし、イギリスがヨーロッパ議会選に参加しないなら、期限は6月1日である。EU離脱派の意見と離脱のマイナス点をブログにまとめた。イギリスは期限までに結論を出せ… https://t.co/JoD7tKpopW2019-04-11 20:21:49 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    EU首脳会議、イギリス離脱の期限を10月末まで延期。当面は「合意なき離脱」は回避できたが、問題はその期限までにイギリスが決めることが出来るかだ。2019-04-11 09:16:23 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ドイツのベルリンで、家賃の高騰に対する抗議デモ。再開発によって、家賃が上がり、「狂乱家賃」と呼ばれている。この再開発とは別に、イギリスのEU離脱に伴い、企業がイギリスから欧州大陸に拠点を移してるので、パリやフランクフルトの家賃や不… https://t.co/53DqwHY6HE2019-04-07 18:24:22 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    イギリスは、EU離脱期限を4月12日から6月30日に再延期するようEUへ申請。認められれば、5月下旬の欧州議会選にも参加するという。しかし、EUは決められない英議会に閉口している。議会制民主主義の祖国で、その欠陥が露呈している。迅… https://t.co/dpEJdqD2XU2019-04-05 22:44:21 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    英下院は、EU離脱の延期をEUに申請することを政府に義務づける法案を、313票vs312票で可決した。上院も可決するだろうが、EU側が延期を受け入れるかどうかは不明である。「合意なき離脱」の可能性はまだ残る。12日の期限まであと一週間、イギリスはどうするのか。2019-04-04 10:12:29 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    総選挙前倒し論も出てきているが、イギリスがEUから「合意なき離脱」をする可能性が高まっている。企業は、イギリスからヨーロッパ大陸に拠点を移しつつある。その結果、たとえばパリの不動産価格が高騰している。 イギリスの「決められない政治」は周辺諸国にも様々な影響を与えている。2019-03-31 00:11:25 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    イギリス下院の混迷ぶり、かつてバンクシーがチンパンジーを議員に擬して描いた風刺画が妙にリアルに見えてくる。ボスがしっかりと群れを統制しているチンパンジーのほうが、与党が内部分裂する政治家よりも上手く問題を解決できるように見えるから… https://t.co/rBEAmbHovW2019-03-30 23:46:53 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    英下院、メイ首相のEU離脱協定案、3度目も否決。4月12日までに打開策が見出せなければ、「合意なき離脱」となる。政府も議会も機能停止状況で、イギリスもEUも、そして日本も含め、世界中が大きな混乱となる。国民投票という「神の声」は怖いものだ。2019-03-30 07:10:55 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    イギリスのメイ首相、EU離脱協定案の3回目の採決を29日に行うと発表した。そもそも3回目の採決が可能かどうかも含めて不透明であり、辞任とバーターにした首相の戦略が功を奏するかどうか分からない。2019-03-29 09:34:38 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    EU離脱協定案をめぐって混迷するイギリス、25日、下院は、メイ首相案に代わる案(再国民投票、EUとより近い離脱、離脱撤回など)の審議を27日に行うことを賛成多数で可決。状況打開のため、議会側が主導権を握った。また、3人の閣僚が首相… https://t.co/e8qRh2MIzb2019-03-26 16:57:45 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    イギリスのEU離脱をめぐり、再国民投票を求める100万人のデモがロンドンで行われた。しかし、これだと第一回目の国民投票は何だったのかということになり、国民投票そのものの正統性が問われることになる。議会をまとめきれないメイ首相は、史… https://t.co/xOS2HVlJ122019-03-24 09:22:36 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    EU首脳会議、イギリスに短期間の期限延長を認めた。しかし、何度メイ首相と交渉して離脱協定案をまとめても、その度に英下院で否決されるのには、もううんざりだろう。イギリスが世界一の大国であった時代には、「栄光ある孤立」だったが、相対的… https://t.co/Y1ovWarzps2019-03-22 22:29:34 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    イギリスのEUからの離脱、英下院が離脱協定案を来週可決すれば、EUは5月22日(欧州議会選挙前)まで延期で合意。否決の場合も、4月12日まで時間を与える。あとはイギリスの対応次第である。まさに崖っぷちの外交交渉が続くが、「合意なき… https://t.co/1Wu63o3HGl2019-03-22 12:15:26 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トヨタは、イギリスでハイブリッド車をスズキに0EM供給すると発表。BREXITで外国企業の撤退が続くイギリスには朗報と海外でも報道されている。 https://t.co/ODVmG9XwaM2019-03-20 23:04:04 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ハンガリーのオルバン首相(写真)は、「illiberal democracy(自由でない民主主義)」を唱える反移民ポピュリストである。あまりにも反EU的言動が激しく、ヨーロッパ議会の中道会派から遂に除名された。EUは、イギリスのみ… https://t.co/agCtSRsuX02019-03-20 21:58:17 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    EUのバルニエ首席交渉官は、イギリスの離脱延期が長期になるならば、英政府は方針の根本的見直しが必要と言明。具体的には、EU関税同盟への残留や再度の国民投票の実施などが念頭にある。しかし、これには離脱派が猛反発するので、実現は困難であろう。英国とEUの駆け引きが続く。2019-03-20 12:18:34 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    明日、3月17日(日)12:00〜14:00「Abema的ニュースショー 」(AbemaTV)に生出演します。EU離脱をめぐるイギリスの混乱、ヨーロッパ政治・歴史の専門家として、誰よりも分かりやすく解説します。https://t.co/iPNB3Sun4f2019-03-16 23:00:10 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    毎週末フランスで行われる反政府デモ、18週目の今週もまた「黄色いベスト」のデモ。破壊行為も。経済的損失も甚大なものになっている。いつまで続けるつもりか。イギリスではEU離脱をめぐって「決められない政治」、フランスではこの反政府デモ… https://t.co/7VsMf17pcp2019-03-16 22:09:49 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米議会は、国境の壁を建設する大統領非常事態宣言を終結させる決議をしたが、これに対し、トランプ大統領は就任後初めてとなる拒否権を発動した。拒否権を覆すには議会で3分の2の賛成が必要だが、それは難しい。大統領と議会の対立は深まっていく。しかし、議会が機能不全のイギリスよりはまだよい。2019-03-16 14:44:53 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    EU離脱をめぐってイギリスは混乱の極みにある。「決められない政治」の背景にあるものは何か。ヨーロッパの歴史を研究してきた立場から、この問題の背景にある重要な3つの点を指摘する。 JBpressに緊急寄稿した。https://t.co/EiNkegIPdH2019-03-16 09:03:38 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    英下院、EU離脱決議案は413対202の賛成多数で可決。反対票の93%の188票は与党の議員。閣僚の多くも反対。協定案を20日までに採決することが延期の条件であり、またEUの同意も必要だ。不安定要因は続いていく。本当にイギリスはど… https://t.co/g1LmvEOkCT2019-03-15 09:07:27 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    日産は高級車「インフィニティ」について、ヨーロッパから撤退することを決め、イギリス工場での生産を終了する。欧州では、高級車はベンツ、BMWなどのドイツ車に苦戦。BREXITに伴う混乱もある。ルノー・日産・三菱自の3社の新合議体制は… https://t.co/Caf4kSU7I82019-03-13 11:50:49 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    今日、3月12日、イギリス下院でEU離脱案の採決が行われる。議会が拒否すれば、EUからの離脱を延期するか、「合意なき離脱」になる。注視すべきである。最近のドイツ、フランス、イタリアの政治状況とともに、ブログに簡単にまとめた。 https://t.co/vhzP11cUQP2019-03-12 22:15:00 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    イギリスのメイ首相は、11日にEUのユンケル委員長と会談し、アイルランド国境問題で法的拘束力を持つ打開策で合意。今日、英下院で採決が行われるが、まだ先行きは不透明である。 https://t.co/VKNqoOheGF2019-03-12 14:30:13 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    第一次世界大戦後、民族自決主義が謳われた。ヒトラーはオーストリアをドイツ民族自決権で併合し、第二次大戦の導火線に。今は国際法で独墺の合併は永久に禁止。独裁者の下で統一し奴隷になるのなら、韓国人は今のままがよい。イギリスの自決権がB… https://t.co/E7A4K0qHwl2019-03-11 23:44:48 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    3月12日に英下院でEU離脱協定案が採決されるが 、EUからイギリスへの移民が減っている。東欧からの移民急増でイギリス人の職が奪われるという不満がBREXITの一因だが、今や「合意なき離脱」、ポンドの下落などで東欧移民も英国離れ… https://t.co/qwwTQQynnE2019-03-10 21:29:41 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    92歳、イギリスのエリザベス女王の初インスタグラムです。 https://t.co/40xa3SdLEN2019-03-09 23:08:53 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    イギリスがEUから「合意なき離脱」をした場合、トヨタもイギリスから撤退する可能性を示唆。関税が10%かかる上に、部品をEUから調達するのに時間がかかれば「カンバン方式」が機能しない。ジュネーブモーターショーでもゴーン問題よりは、BREXITの行方のほうに関心が集まっている。2019-03-07 11:29:09 by 舛添要一