カウントダウンボードの検索結果

「大村秀章」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • ohmura_hideaki
    除幕式の後、カウントダウンボードを制作して頂いた瀬戸窯業高校の皆さんと一緒に。 https://t.co/Sr4RGODVtq2018-08-24 21:10:06 by 大村秀章
  • ohmura_hideaki
    第70回全国植樹祭のカウントダウンボード除幕式で挨拶しています。名古屋駅のナナちゃん人形前にて。 https://t.co/Z06SWgjzCh2018-08-24 21:09:29 by 大村秀章
  • ohmura_hideaki
    午後2時過ぎ、名古屋駅のナナちゃん人形前で、第70回全国植樹祭のカウントダウンボード除幕式を行いました。このカウントダウンボードは、県立瀬戸窯業高校の皆さんに制作頂いたもので、県庁西庁舎始め3か所に設置します。来年6月2日の開催まで282日。引き続きしっかり準備を進めて参ります。2018-08-24 21:07:47 by 大村秀章
  • ohmura_hideaki
    午後1時から、ミッドランドスクエアにて「第7回スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・愛知」の大会記者発表に出席し、開催県の知事として挨拶した後、カウントダウンボードのお披露目を行いました。9月22日の開幕まで40日を切りました。引き続きしっかりと盛り上げて参ります。2018-08-14 15:52:20 by 大村秀章
  • ohmura_hideaki
    続いて、カウントダウンボードを制作してくれた名古屋市立工芸高校の生徒の皆さんも一緒に入って、全員で、チームしゃちほこの「しゃちほこ」ポーズです。ミッドランドスクエアにて。 https://t.co/kLoBqA9vGh2018-08-14 15:44:53 by 大村秀章
  • ohmura_hideaki
    制作を担当した名古屋市立工芸高校の生徒の皆さん、大会会長の有森裕子さんと一緒にカウントダウンボードのお披露目をしています。「第7回スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・愛知」の記者発表会場(ミッドランドスクエア)にて。 https://t.co/IOB0t1mOC02018-08-14 15:44:13 by 大村秀章
  • ohmura_hideaki
    ③また、設置初日の8月24日には、名古屋駅のナナちゃん人形前で、カウントダウンボードの除幕式を開催します。当日は、瀬戸窯業高校の皆さん、開催市の名古屋市長と尾張旭市長、広報大使のマリ・クリスティーヌさん、PR隊のSKE48の皆さんなどにも参加を頂き、大いに盛り上げて参ります。2018-08-13 16:11:01 by 大村秀章
  • ohmura_hideaki
    ②愛知県では、機運を一層盛り上げていくため、8月24日から、県庁西庁舎と名鉄名古屋駅構内、豊橋市役所の3か所に、カウントダウンボードを順次設置して参ります。なお、カウントダウンボードの制作に当たっては、県立瀬戸窯業高校電子機械科とデザイン科の生徒さんにご協力を頂きました。2018-08-13 16:10:35 by 大村秀章
  • ohmura_hideaki
    平成30年度全国高等学校総合体育大会200日前セレモニーでカウントダウンボードの除幕式を行いました。カウントダウンボードを製作してくれた県立愛知工業高校の田邊慈紀さん、下山ひかりさんと。愛知県庁西庁舎1階ロビーにて。 https://t.co/Y4v0GnOvI12018-01-11 16:14:59 by 大村秀章
  • ohmura_hideaki
    平成30年度全国高等学校総合体育大会200日前セレモニーでカウントダウンボードの除幕式を行いました。カウントダウンボードを製作してくれた県立愛知工業高校の田邊慈紀さん、下山ひかりさんと。愛知県庁西庁舎1階ロビーにて。2018-01-11 14:22:13 by 大村秀章
  • ohmura_hideaki
    ②今回、愛知県庁に設置したカウントダウンボードは、県立愛知工業高校の生徒が製作してくれたもので、県内で開催される6種目の競技がデザインされています。全国トップレベルの高校生たちによる熱戦が大いに盛り上がるとともに、大会を機に高校生同士の交流の輪が広がることを期待します。2018-01-11 14:21:51 by 大村秀章
  • ohmura_hideaki
    ①お昼に、愛知県庁西庁舎1階ロビーにて、来年東海4県で開催する全国高等学校総合体育大会の200日前セレモニーでカウントダウンボードの除幕式を行いました。このカウントダウンボードは、県内の工業高校の生徒が製作したもので、競技会場となる県内市町9か所に設置して高校総体をPRします。2018-01-11 14:21:31 by 大村秀章