ゴーン容疑者の検索結果

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • loveyassy
    RT @ueno_takeshi: 「裁判が終わらなければゴーン容疑者の保釈がないようなら法治国家とは言えないのでないか」と田中康夫さんが、ゴーンの弁護人、大鶴基成弁護士にした質問。 それにたいしても、大鶴基成弁護士の答えは「ふにゅふにゃ」だった。 #chaki9542019-02-16 13:33:14 by 田中康夫
  • MasuzoeYoichi
    ゴーン容疑者の妻が、夫が日本の拘置所で過酷な扱いを受けていると、国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチに書簡を提出。これでまた日本の司法制度に対する国際的批判が強まる。単純な比較はできないが、竹田JOC会長は勾留されないまま仏当… https://t.co/tdReZuOzmS2019-01-14 18:06:19 by 舛添要一
  • loveyassy
    RT @ueno_takeshi: 会見、質問と言え、ほとんどのメディアがスルーだがこの質問、日本の司法にとって重要。 8日ゴーン事件での鶴基成弁護士への質問 田中康夫さん「実業家に事情聴取できなかったり、裁判が終わらなければゴーン容疑者の保釈がないようなら法治国家とは言えない…2019-01-11 22:42:53 by 田中康夫
  • MasuzoeYoichi
    昨年11月にゴーン会長逮捕、フランス捜査当局は12月に竹田JOC会長を聴取。今日、東京地検はゴーン容疑者を追起訴、弁護人は保釈を請求。これに合わせる形で、仏捜査当局が竹田会長を捜査対象に。ゴーン勾留継続ならば、仏は竹田を標的にとい… https://t.co/WmCD6LbG2y2019-01-11 20:14:14 by 舛添要一
  • loveyassy
    共同通信配信記事✍最後に質問したのは海外メディアではなく、意外にも作家、元長野県知事の田中康夫氏だった。田中氏はサウジの実業家に事情聴取できなかったり、裁判が終わらなければゴーン容疑者の保釈がないようなら「法治国家」とは言えないの… https://t.co/AUPviKLtQn2019-01-09 10:46:55 by 田中康夫
  • loveyassy
    RT @ueno_takeshi: 世界に配信 田中康夫さん質問「実業家に事情聴取できなかったり、裁判が終わらなければゴーン容疑者の保釈がないようなら法治国家とは言えない?」 大鶴弁護士「一般的に会社法違反で全面否認は初公判まで保釈が認められないケースが多く・・初公判まで半年以…2019-01-09 10:39:12 by 田中康夫
  • loveyassy
    RT @okeinan1: ゴーン前会長弁護人 海外メディアへの「発信力」 - 共同通信 「これは最多記録だ!」ゴーン容疑者弁護人の会見が8日、日本外国特派員協会で行われ、内外の記者、カメラマンのあまりの多さに外国人記者が驚きの声 最後に質問したのは元長野県知事の田中康夫氏…2019-01-09 00:00:44 by 田中康夫
  • loveyassy
    RT @RE_Minory: 田中康夫が最後に良い質問してくれたおかげで「人質司法という通り、初公判までのおよそ6ヶ月の間、引き続き勾留が続く可能性があり、最も懸念している」という弁護人の回答が聞けた >ゴーン容疑者の弁護人が記者会見 勾留理由開示手続き受け(2019年1月8…2019-01-08 17:50:08 by 田中康夫
  • MasuzoeYoichi
    ゴーン容疑者は「日産に損害を与えていない」と、予想通り無罪を主張。裁判官は「罪証隠滅の恐れがあり、国外に生活拠点があって逃亡の恐れがある」と勾留理由を述べた。今後、特捜部の捜査がどのように進んでいくか、日仏間の外交問題も絡んでくる。午後のゴーン側弁護士の主張をよく聞いてみたい。2019-01-08 12:43:13 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ゴーン容疑者は、明日、勾留理由開示の東京地裁で何を語るか。英語での10分間の陳述が注目される。カメラは禁じられているが、ゴーンの喋る内容は公開されるので、それが今後の世論形成にどのような影響を与えるか注視したい。今後、特別背任罪の… https://t.co/M6J1YMTYry2019-01-07 21:41:44 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ゴーン容疑者の息子が仏紙のインタビューで、「父は無実」と主張。8日に東京地裁の勾留理由開示に出廷するゴーンが何を語るか。世界中に発信されるので、事件の全貌のみならず、日本の司法制度への関心も高まる。この機会に、「聖域」とされてきた… https://t.co/QWAp6vbVH12019-01-07 10:04:14 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ゴーン容疑者の息子が「フィガロ」紙に寄稿し、「父は無実」と主張。8日に東京地裁の勾留理由開示に出廷するゴーンが何を語るか。世界中に発信されるので、事件の全貌のみならず、日本の司法制度への関心も高まる。この機会に、「聖域」とされてき… https://t.co/8SFUEQxWIR2019-01-07 09:58:38 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ゴーン容疑者、1月11日まで勾留延長。特別背任罪の証拠固めができるかどうか?日本の司法に対する海外の批判が強まりそうである。2018-12-31 12:00:59 by 舛添要一
  • loveyassy
    RT @nobuogohara: 弁護人との接触も禁止するのは、弁護活動の妨害。接触されると都合が悪いことがあるからだろう。【日産、ゴーン容疑者らとの“接触禁止”を全従業員に指示 】https://t.co/zWA7Ds1T8m2018-12-26 01:42:48 by 田中康夫
  • loveyassy
    RT @masaki_kito: やはり、という感じ。事実だとすれば、ゴーン容疑者に屈した監査法人にも責任がある。ちなみにこの監査法人は、東芝、スルガと同じ「新日本監査法人」>ゴーン氏の役員報酬に「SAR」分が含まれていないことに気づき「記載すべき」と指摘したがゴーン氏は「必要…2018-11-25 21:01:25 by 田中康夫