サブタイトルの検索結果

「有田芳生」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • aritayoshifu
    法政大学同窓生九条の会で20日に講演をします。主催者から与えられたタイトルは「野党共闘をめぐって」。いまレジュメを作成中です。サブタイトルを〈枝野幸男・立憲民主党代表はなぜ「共闘」と言わないか〉にしました。お問い合わせは木村司法書士事務所(ファクス03−3251−2205)まで。2018-01-14 11:41:06 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    すごい本を読みました。鴻上尚史『不死身の特攻兵』です。特攻隊員として9回出撃してすべて生還した佐々木友次さんの人生は、「軍神はなぜ上官に反抗したのか」というサブタイトルがすべてを語っています。「精神訓」がすべての日本軍への批判であ… https://t.co/botuKvh3882017-12-28 23:18:29 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    樋口陽一『抑止力としての憲法』には「再び立憲主義について」というサブタイトルがついている。強引な政治に抗する原理としての立憲主義は単なる理想ではない。「立憲」と「民主」との関連などが近代の視野で分析されている本書は、現代日本を理解… https://t.co/MdxzjIeasp2017-12-15 11:33:37 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    プレイディみかこ『労働者階級の反乱』のサブタイトルは「地べたから見た英国EU離脱」。海外で「下層に広がった排外主義の現れ」と報じられましたが、英国では「1945年以来のピープル(労働者階級)の革命」と評価。労働組合に頼らず、労働者… https://t.co/OP1b2QjCIo2017-12-03 11:04:58 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    『失敗の本質』のサブタイトルは「日本軍の組織論的研究」。この名著が貴重なのは、個々の作戦で負けた原因を解明していることだ。政党における選挙総括も同じ手法が必要だろう。ご都合主義的なデータの解釈、前例踏襲、人脈重視などなど。日本軍の… https://t.co/LK1w1u4OAJ2017-07-07 13:12:13 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    RT @kohjohcho: 【特報!!】 「スガー・ウォーズ」のポスターが完成しました。メカ官房長官の最期をお見逃しなく!! サブタイトルは @SANBIKAfromHELL さんのアイデアです https://t.co/7migXlXMZT2017-07-06 14:41:38 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    渋谷ダイバーシティ会議2017。はじまりました。サブタイトルは「ちがいを ちからに 変える街」。 https://t.co/LKzi0sEBKr2017-02-22 18:36:49 by 有田芳生