スワップ取引の検索結果

「UchinoHaruhito 内野晴仁」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • uchinoharuhito
    スワップ取引を行う権利の付け替えは会社に損失を与えるようなものではなく(実際に与えていないはず)、詳細な説明を行って承認を求めるような重要案件ではない。ただ、証券取引等監視委員会が、この承認手続きに問題があり、違法である可能性があることを指摘した。2018-12-26 09:09:43 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    輸出入を行ってきた日産の役員に対しては「外国人の役員報酬を外貨に換える投資」と言うだけで、為替リスクをヘッジするためのスワップ取引であることは通じるのではないか。大きな意思決定を行う取締役会で詳細な説明をすべき重要案件ではない。小さな話。担当者を決めて任せればいい話かと。2018-12-26 09:03:18 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    スワップ取引の権利の日産の付け替えも、日産の取締役に隠さなければならないようなものではないだろう。リーマンショックという特殊状況の中で危機に陥ったので助けてくれ、とお願いすれば、理解されるようなものではないだろうか。2018-12-25 01:11:35 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    むしろ、海外から経営者を招き、円建てで報酬を支払う場合には、ドルに換金する際に為替差損を被らないための固定レートでの円ドル換金を可能にするスワップ取引のため信用保証を日産が行ってもいいぐらいのものだ。2018-12-25 01:02:24 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    契約後、リーマンショックにより円ドルレートが想定を越えて急激に円高に振れてしまった。で、スワップ取引に大きな含み損が発生し、新生銀行から追証を求められ、それが払えないゴーン氏は追い込まれた。危機を乗り越えるために日産へのスワップ取引の権利の付け替えを図った。ということだろう。2018-12-25 00:48:59 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    円建てで受け取った経営者報酬をより多くの米ドルに替えたい、ぐらいのことであれば、誰でも考えるようなもので、「強欲」のなせるわざとは言いがたく、そのような固定レートを可能にするためのスワップ取引自体は、特に責められるような類いのものではないだろう。2018-12-25 00:39:33 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    円高レートで円をドルに換金するとより多くのドルを手にすることができ、ゴーンさんにメリットがあるので、NHK報道の「固定レート」とは契約時より円高水準の固定レートであると考えられる。そのような固定レートでの円ドル換金を可能にするためのスワップ取引の契約を結んだのだろう。2018-12-25 00:34:04 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    「ゴーン前会長は日本円で受け取っていた日産の報酬を固定のレートでドルに換えるためスワップ取引と呼ばれる為替取引を新生銀行と契約していました」だそうです。たぶん、契約時より円高水準の固定レートでドルに換金できるようなスワップ取引を契… https://t.co/AJ4DvLWwfF2018-12-25 00:24:20 by UchinoHaruhito 内野晴仁