テーマの検索結果

「あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • abe_tomoko
    都議選の告示日の金曜日から今朝まで、モンゴルで開かれている北東アジアの非核化と核軍縮をテーマにした国際会議に参加。同時期ニューヨークでは核兵器禁止条約会合が持たれ、核廃絶にむけて一歩でもことを進めたいと努力している。はてさて日本は禁止条約にも不参加、北東アジアの非核化にも無関心?2017-06-25 15:17:45 by あべともこ(衆議院議員・小児科医)
  • abe_tomoko
    昨日オルタというネット系媒体の依頼で小沢一郎さんと対談した。テーマは天皇退位特例法。自由党は採決に退席、私も同様である。国会議員の九割以上は異論はありながら法案に賛成。私がどうしても譲れないのは退位特例法を内閣が提出すること、小沢さんも内閣が天皇退位を決めるのは政治利用だと。2017-06-09 19:10:24 by あべともこ(衆議院議員・小児科医)
  • abe_tomoko
    今朝も原発ゼロの会、出遅れが祟って一台遅い電車、ギリギリ。原発ゼロの会で扱うテーマは多岐、それを世話人数名で手分けして国会で取り上げたり、また誰でも参加できる国会エネルギー調査会を月に一回開催する。目下インドへの原発輸出と巨額な福一処理費用、再生可能エネルギー加速に取り組み中。2017-05-11 06:37:47 by あべともこ(衆議院議員・小児科医)
  • abe_tomoko
    今日はびっくりの強行採決が衆議院厚生労働委員会で行われた。審議中の法案は介護保険法の改正等々、地域包括ケアの充実を図るというもの。強行採決が必要?なほど、激しく対立した論戦があった訳ではなく、総理への民進党質問が介護ではなく森友問題だというだけ。森友は触れてはいけないテーマ?2017-04-12 21:12:53 by あべともこ(衆議院議員・小児科医)
  • abe_tomoko
    今朝もまた原発ゼロの会、日本とインドの原子力協定がテーマ。インドはかつて原発から再処理したプルトニュウムで核実験を行った国、民生用と軍事用のプルとニュウムは区別し難い。急増するエネルギー需要が背景にあるが、事故のリスクも含めとてもお勧めできる商品ではない。特に渇水と地震の懸念。2017-04-06 06:31:29 by あべともこ(衆議院議員・小児科医)
  • abe_tomoko
    森友問題の影で、密やかに各政党間調整で結論の出された天皇退位問題も、昨年8月8日の天皇の問いかけに応えたか否か以前に、そもそも国民不在である。政治的に特例法ありきの中で、いかに政党間調整されたかよりも、国民的テーマとして、例えば天皇退位臨調?を設けて、国民が考え結論をだすこと。2017-03-18 09:57:54 by あべともこ(衆議院議員・小児科医)
  • abe_tomoko
    月が煌々と空に残る。今朝の寒川駅街宣、明日から町議会議員の選挙。昨夜の中村敦夫さんの朗読劇圧巻。七十七才、いつ自分に何か起きてもおかしくない年齢を自覚しながら、表現者として何を伝えるか、と考え原発をテーマにしたと。原発に翻弄された双葉町の老技術者のモノローグ、余韻が深く残る。2017-02-13 06:24:34 by あべともこ(衆議院議員・小児科医)