トランプの検索結果

「長島昭久」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • nagashima21
    正鵠を射てるわけだから、正しようがない。ただし、ここから先は、①他の米国の同盟関係と同じように相互防衛条約に舵を切るか、②現状の基本構造のままトランプ大統領の揺さぶりを前に過剰な防衛支出や経済関係で過大な譲歩を余儀なくされるか、二… https://t.co/ma2TQzoPRF2019-06-29 15:07:09 by 長島昭久
  • nagashima21
    トランプ大統領が指摘するように米側が一方的な防衛義務を負う不公平な構造になっているという「不都合な真実」を直視している人は少ない。その不公平を安保条約第6条「日本による米軍への基地や施設の提供義務」で埋め合わせている、というのが日米安保体制の本質なのです。2019-06-27 12:30:43 by 長島昭久
  • nagashima21
    さらなる緊張が懸念されるが、トランプ大統領が「今回の撃墜はイランが計画的に行ったものではなく、何らかのミスによってもたらされた」と述べ、事態をエスカレートさせないよう慎重な姿勢を保っていることに注目したい。 https://t.co/0mB8L16ogZ2019-06-21 06:08:22 by 長島昭久
  • nagashima21
    今日は細川珠生さんのお招きで「女性のための教養講座」にて「トランプ政権と日米関係」と題して一時間ほどの講演をさせていただきました。みなさん熱心に耳を傾けててくださり、質疑も含めとても楽しいひと時でした。感謝。 https://t.co/0sNFvmxDTu2019-06-11 14:55:38 by 長島昭久
  • nagashima21
    TPP交渉から離脱したトランプ大統領が「俺はTPPに縛られない」と発言するのは当然のことでは。「TPP基準より後退しない」というのは、対米交渉に臨む日本政府の交渉目標なのですから、トランプ発言に一喜一憂せず、それを実現できるかどう… https://t.co/6KGDsFDcns2019-05-30 07:44:29 by 長島昭久
  • nagashima21
    RT @JBpress: [今日の注目記事] トランプ接待外交でも隠せない安倍外交の「変調」 安倍「リアリスト」外交は変質してしまったのか? 《長島 昭久》 https://t.co/pouSL2Xpxp2019-05-29 19:37:19 by 長島昭久
  • nagashima21
    とくにイラン問題は詰まっていたのか心配。貿易はプッツン寸前でしたね。それにしても、全米メディアのバッシングを跳ね返してきただけにトランプ大統領のプレゼン能力は圧倒的ですな。超形式的なはずの共同記者会見であれだけ本音を押し出す指導者… https://t.co/StTqFdLp782019-05-27 21:01:43 by 長島昭久
  • nagashima21
    2017年11月、習近平政権はトランプ大統領を世界文化遺産の故宮を貸し切る異例の厚遇で迎えました。にも拘らず、その後トランプは制裁関税を発動し米中は新冷戦に突入。このことを想起すれば、最大級のおもてなしが必ずしも外交成果に直結しな… https://t.co/9S1tUxnrGu2019-05-27 10:51:20 by 長島昭久
  • nagashima21
    イランや半島問題など、この度のトランプ大統領訪日の意義は十分理解しているつもりです。新天皇陛下への謁見や、ゴルフ、軽空母への乗艦など至れり尽くせりのおもてなしもまあ理解できます。しかし、長年の大相撲ファンとして向正面の升席を閉鎖してまで、というのは些か引っかかりますね。2019-05-26 09:28:52 by 長島昭久
  • nagashima21
    夏日の下、地元イベントの合間を縫って立川市西砂地区で182回目の国政報告タウンミーティング開催。大勢の皆さんにご参加いただき、私からはダブル選挙、消費税、経済情勢を関連づけて触れ、トランプ来日と外交問題について話させていただく。そ… https://t.co/8UXRGg94zI2019-05-25 17:47:04 by 長島昭久
  • nagashima21
    外務省頑張ってるな。鮮やかなフェイス・セービング・ミッション。ボルトンの強硬姿勢に手を焼くトランプ大統領のメンツと、日露、日朝に手こずる安倍総理のメンツを同時に救い得る「現実解」。外交アジェンダがゼロと言われていた日米首脳会談が俄… https://t.co/nIXoJlgEKD2019-05-25 10:50:15 by 長島昭久
  • nagashima21
    トランプ政権の対外政策にようやくメリハリが見えてきた。中国とイラン(と北朝鮮)に外交資源を集中させるためにも、同盟国との連携は不可欠。これまでのような「アメリカ・ファースト」の全方位攻撃を続けられたんでは、国際秩序が壊れてしまいか… https://t.co/GMEDQ57tjA2019-05-18 09:43:39 by 長島昭久
  • nagashima21
    RT @kyodo_official: 中国、トランプ氏発言を報道規制 - 関税引き上げ表明 https://t.co/HB4JU4vqmR2019-05-06 19:10:07 by 長島昭久
  • nagashima21
    短距離か。恐る恐る「揺さぶり」に出た、ということだろう。 弾道ミサイルでない限りトランプ大統領は目をつぶってくれるとの読みだろうが、予断を許さない。 https://t.co/APOIDmETko2019-05-04 10:20:59 by 長島昭久
  • nagashima21
    RT @foreignaffairsj: 【Subscribers' Only 新着】 北京は「台湾を締め付けてもアメリカは静観する」と、台湾人は「中国に台湾を侵略するつもりはない」と、トランプは「中国を刺激してもたいしたことにはならない」と信じている。これらはすべて間違ってお…2019-04-17 11:15:18 by 長島昭久
  • nagashima21
    RT @seijipremier: 「不平等」批判がある日米地位協定。長島昭久・元副防衛相 @nagashima21 は「ゼロベースで見直すとパンドラの箱が開いてしまう。かえって日本に不利な改定にならないとも限らない」。その理由は? 駐留経費の増額を求めるトランプ大統領の動きに…2019-04-10 09:04:00 by 長島昭久
  • nagashima21
    トランプ大統領は朝鮮半島で戦争などする気はありません。ボルトンもそんな単純な人物ではありません。 https://t.co/qxgh7490eX2019-04-03 23:20:50 by 長島昭久
  • nagashima21
    プライムニュースで武貞、李両教授との議論を通じ、改めてハノイでの米朝首脳会談におけるボルトン大統領補佐官の役割の大きさと、トランプ大統領の勝負勘の鋭さを痛感した。ここまで守勢に立たされた北朝鮮の指導者の姿も珍しい。モラー調査を生き… https://t.co/qALMMdE4si2019-04-02 23:49:18 by 長島昭久
  • nagashima21
    結果次第では、再選はおろか政治的窮地に陥りかねなかったトランプ大統領だったが、モラー特別検察官の調査結果によってロシア疑惑から事実上「解放」され、国内政治的には相当余裕が出てきたことは確かなようだ。最近会った米国の共和、民主其々の… https://t.co/W5ujoVZjsz2019-03-30 15:39:08 by 長島昭久
  • nagashima21
    RT @Hiroakitanikkei: 米朝首脳会談の舞台裏で、いったい何が起きたのか。内幕を取材すると、側近に説得されたからではなく、トランプ氏が自ら、決裂を即断した事実がわかりました。そんな秘話を紹介しつつ、危機の行方を分析してみました。 https://t.co/fma2019-03-20 09:18:46 by 長島昭久
  • nagashima21
    当然ですね。権力分立はアメリカ合衆国憲法の核心。連邦議会が持つ予算決定権限の簒奪を許すはずがない。ただし、トランプ大統領も「VETO」とすかさずツイート。やはり、最高裁まで行くんでしょうね。 https://t.co/yam2QjPm132019-03-15 08:23:00 by 長島昭久
  • nagashima21
    先日も米民主党の重鎮と話したが、O’Rourke前下院議員への期待は高い。トランプ氏の裏返しでは絶対ダメだと。そろそろ真っ当な政治を取り戻したいとの思いは共和党関係者とも一致しているという。ところで、O’Rourkeの発音だが、オ… https://t.co/MJxm6nJXKe2019-03-15 06:38:07 by 長島昭久
  • nagashima21
    トランプ氏に対抗するには、より刺激の強い極論を振りかざすしかないのかもしれないが、こういう候補者はいずれ淘汰されるのだろう。本命オルーク(テキサス)は揺るがないと思う。 https://t.co/vSL2QEQ4VO2019-03-10 09:46:25 by 長島昭久
  • nagashima21
    おっしゃる通りです。トランプ氏を大統領に押し上げた米国民の本音は、欧州に対しても日本や韓国に対しても、「これ以上俺たちにチープ・ライドするな」ということだと思います。自由で開かれた国際秩序を維持する努力の大半は、米国の持ち出しでし… https://t.co/0bZFHCmTnN2019-03-04 14:00:38 by 長島昭久
  • nagashima21
    ハノイ会談決裂で安堵したのも束の間、トランプ政権の動きで最も警戒すべきものだ。米韓合同軍事演習を大規模なものから終了するということは、米軍の抑止力や即応性を低下させるのみならず、演習の度ごとに軍事的な警戒態勢を取らせることにより、… https://t.co/jOTr1jh88h2019-03-03 16:40:37 by 長島昭久
  • nagashima21
    でしょうね。「北は全面制裁解除を要求した」とするトランプ大統領の主張より、こちらの方が信憑性が高い気がします。もし、トランプ氏の主張通りなら、北の交渉チームは文字通り切腹ものだ。→ 北朝鮮、米主張に反論 「制裁解除要求は一部」:日… https://t.co/luwKxZEZk12019-03-01 07:27:15 by 長島昭久
  • nagashima21
    米朝のハノイ交渉決裂。無理やり悪い合意をするよりベターとは思うが、北朝鮮の核やミサイル開発を全く止めることができなかったことは大きな失敗と言わざるを得ない。トランプ大統領の会見を見ているが、サプライズは何もなさそうだ。寧ろこれだけの大舞台で演じ切った金正恩委員長の出方を見たい。2019-02-28 16:30:14 by 長島昭久
  • nagashima21
    またしても北の完勝に終わるのか。ハノイに行く前からトランプ大統領が「期限を設けず」「段階的非核化」と言っていたわけだから、そういうことになるんだろう。いよいよ核やミサイルを残したまま「不可逆的」な融和ムードが盛り上がって行くことに… https://t.co/3PdQg0k7Gb2019-02-28 06:07:29 by 長島昭久
  • nagashima21
    アーミテージ・ナイ・リポートは我が国の政治的現実を熟知した上で、これまでも半歩先を示すような政策提言を行ってきましたので、多少の参考にはなると思います。「多少の」と留保した理由は、ご両人とトランプ政権は政策的に相容れないからです。… https://t.co/IPqLYgAEiq2019-02-27 21:30:59 by 長島昭久
  • nagashima21
    ワシントンの友人からもたらされた「ハワイ防衛線」論について様々な反響がありましたが、決して鵜呑みにしないでください。日本人への戒めにはなりますが、いかにトランプ大統領とはいえ、そんな簡単に日本や台湾を見捨てることはできません。「ガチョーン!」で、そのあたりを表現したつもりでした。2019-02-27 05:48:53 by 長島昭久