ハラスメントの検索結果

「橋本久美」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • hashimotokumi
    心理業界の研修である年配の女性講師が、学校カウンセラーが上手くやっていくためには教員とのコミュニケーションが大事で、時には酒の席も付き合うぐらいで、と言う。酒でコミュニケーションなどロクなもんじゃないし馴れ合いは必要ない。そんな意識でイジメやハラスメント被害者を助けられるのか。2018-07-13 08:17:30 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    様々なハラスメントやDV、虐待、性暴力など全てが強者ー弱者間で行われてきた。人権を等しくもつ者同士が支配ー従属の関係であってはならないと、この社会では許さないとしなければいけないのであって、政党党派などをあげつらう事を目的とするの… https://t.co/F9BBLPtvg02018-07-04 08:37:32 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    実際に男性の多い場で女性がやっていく為には、セクハラもジェンダーハラスメントも我慢して笑ってなきゃならない時代があった。これを遺していきたいという強い勢力があるならば、闘わなければと思っている。ただ、女性同士ではやり合いたくない。男性を喜ばすだけ。2018-07-01 12:43:09 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    この性暴力やハラスメントの構造で言えば、政治家にも何を言っても許されると暴言を吐きまくる人々も多くいる。匿名だから過激になり、ヘイトや暴言においては権力者への批判になり得ない。結局は憂さ晴らしやストレス解消しているに過ぎず、許されると思うのは甘えなのだ。2018-06-30 08:03:29 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    性暴力や性犯罪で絡んでくる男性はブロック報告する。今回も2つのアカウントを使用して、執拗に一方的な押し付け意見を述べ、真面目にこちらが返答しても粘着してくる様を見ると、正に性暴力やハラスメントの構造そのものであると。女には何をしてもいいという態度を断固として許すわけにはいかない。2018-06-30 08:03:28 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    学校教育における体育教科の教授法の見直しは急務でしょう。スポーツ業界のハラスメントや事件の縮図が学校で日々起こっているのだから。まずは保護者が頑張って異常性を追及していくしかない。今思えばブルマ着用強制とか狂気だった。無くなって本当によかった。2018-06-26 07:37:19 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    セクハラやハラスメントの加害と被害に右翼も左翼もあるか!思想を押しつけて、被害を受けた人の傷が癒えるなんて思うなと言いたい。2018-06-05 23:54:44 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    セクハラや性暴力で「どうせイケメンだったらOKなんだろ」と言う意見を見るが、暴力やハラスメントはいくら好きな男だろうがNGに決まってる。イケメンだろうが誰だろうが”同意”というのは互いに好意を持ってなおかつ信頼関係がある場合だから… https://t.co/pu53hV3Roh2018-05-18 08:23:04 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    「モラ夫教育」=「モラルハラスメント夫教育」ね。我が国は何を根拠に”男は女より偉い”と思い込んでいたのやら。”女は弱いから男が守る”とか。大きなお世話。別に守ってもらわなくてもいい。自分のことは自分でする。2018-05-14 06:59:36 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    「これ以上はブロックします」とお伝えしてもなおもしつこくご意見らしき考えの押しつけを送ってくる人はほぼ男性ですね。これがいわゆるハラスメントです。一方的な自身の世界の中の常識の押しつけはモラルハラスメントです。他人との線引きは大事です。そこの境界が曖昧になると危うくなってきます。2018-05-07 10:03:27 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    少し前までは車の運転があっても飲まされていたという。飲まないと叱られるし空気悪くしたくないからと。何故そんなにまで他者にアルコールを飲ませたいのか謎であるが、こういうのがアルコールハラスメントであり命を奪うものなので啓発は必要なり。2018-04-30 20:06:23 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    検察もか!どこの組織でも同じようなハラスメント事案。このような立場を利用した卑劣な行為を何故行ってしまうのか?彼らの心理的メカニズムを解明して、組織作りに生かすべきだ。 財務省セクハラ問題で思い起こす 他人事ではない検察でのセク… https://t.co/hT7ccpxfGJ2018-04-22 13:33:29 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    その記者を民進党は何で強く注意しなかったのか。そういうところで本気度がバレちゃうんですよ。本当にハラスメントを根絶したいのかどうかって。2018-04-19 18:33:52 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    セクハラなどハラスメント問題がこうやってどんどん表に出てくる。良い時代になってきたと思う。先輩女性が頑張ってきたことに感謝。バトンは受け継いでいかなくてはと思う。2018-04-19 07:49:11 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    ハラスメントや性暴力は支配的欲望と嗜虐心から行動に起こすという正に己の欲望のまま他者を蹂躙する非道な行為であると思っているので、全く共感も同情も私はできない。2018-04-18 12:12:43 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    管理職の女性は直ぐに「あ、それはダメ。危ない危ない」とわかってくれたのは、ハラスメント研修などを受けているからかもしれない。やはり啓発は大事だ。2018-04-15 14:51:29 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    今度は厚労省からセクハラ報告。さあドンドンいけー!今のうちに日頃のハラスメント被害を出すのだ!これまで酷いことをしてきた連中を追い出すチャンスが来てよかったね。まっとうな組織をつくるためにガンバレ! https://t.co/iA6S1cLAAL2018-04-11 23:12:28 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    今度は財務省事務次官のセクハラか。今のうちだね。こういったハラスメント案件や内部告発は出せる時に出したほうがいい。 https://t.co/ZhhtquMSDL2018-04-11 19:09:46 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    ハラスメントをスルーできる人もいるだろう。抗ったり訴えたりして更に嫌がらせが悪化するのはキツイし周囲に厄介者だと思われたくない。だから我慢したほうが楽だし得だと。これは強い者へのある種の依存でもあるし支配の結果でもある。2018-03-02 12:42:35 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    ハラスメントやイジメを「本人のとらえ方、受けとり方の問題、思い込み」にしちゃったらダメですよ。強者ー弱者、支配ー従属、という関係の中で圧力に苦しんでいるという訴えなんだから。2018-03-02 12:29:53 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    ハラスメント告発の目的の第一は「ハラスメントを止めてもらうこと」だ。多数に注目させて相手の出方を待ち、代理人との交渉にもっていく。当然和解もある。どっちが正しいかをジャッジしてもらいたいわけではない。2018-03-02 08:34:03 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    私はジャッジメントではありません。そして私は被害者支援をやってまいりました。ハラスメント告発は当然支持します。訴えた方々を支援して守るべき立場なので、申し訳ありませんがあなたの考えには同意することができません。 https://t.co/RBGZ53cncM2018-03-01 09:23:45 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    特に国家公務員においては、政治家に対して「ならぬものはならぬのです」と、在職中に言えるぐらい誇りを持って仕事をしてほしい。そこで政治家に罵詈雑言で攻撃されたらハラスメントとして訴えていい。2018-02-27 08:36:54 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    人権侵害は重罪であるという、私達のしっかりした認識とそういった社会を確立していく努力が求められるのでしょうね。差別やハラスメント問題の解決のためには。2018-02-20 11:23:45 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    失礼ながら、引用されているカトリーヌ・ドヌーヴさんの言葉はセクハラを男女交遊の手段の一面と捉えているような気がします。告発されたハラスメントの多くは立場や関係性の強者から弱者への支配的な暴力です。たとえ杉田先生や私のように強い女性… https://t.co/dvA2wUy3O22018-01-19 20:59:29 by 橋本久美
  • hashimotokumi
    ハラスメント問題。まずはセクシャルハラスメントが遂に日本社会で全面的に排斥されそうな勢いである。本当に喜ばしい。折しも忘年会やこれから年末年始の親類縁者との酒宴が控えてセクハラが起こりやすいシーズンだが、もうそれを我慢する世の中ではない事に、私たちは乾杯すべきであろう。2017-12-22 21:36:32 by 橋本久美(希望の党神奈川)
  • hashimotokumi
    RT @SatsukiLaw: (ハラスメント) 昭和には、至るところに、セクハラ、パワハラ、モラハラがあった。 平成に入り、セクハラから始まり、様々なハラスメントに拡大していった。 まだ昭和思考のまんまのモラ夫もいるけれど、社会のハラスメント総量は減っていると思う。 これから…2017-12-20 11:58:49 by 橋本久美(希望の党神奈川)
  • hashimotokumi
    RT @hashimotokumi: 女性は著名にならなければセクシャルハラスメントはなかなか告発できない。相手が上の立場であれば周囲に伝えても信用されないか仕方ないから諦めろと諭される。そしてそれぐらい我慢しろと強要される。 https://t.co/F729Fdz5Gh2017-12-18 09:48:54 by 橋本久美(希望の党神奈川)
  • hashimotokumi
    女性は著名にならなければセクシャルハラスメントはなかなか告発できない。相手が上の立場であれば周囲に伝えても信用されないか仕方ないから諦めろと諭される。そしてそれぐらい我慢しろと強要される。 https://t.co/F729Fdz5Gh2017-12-17 13:17:52 by 橋本久美(希望の党神奈川)
  • hashimotokumi
    RT @SatsukiLaw: (モラルハラスメント) 仏の精神科医イルゴイエンヌが多数の症例から発見し、命名。 モラハラは言葉や態度等による精神的な暴力で心身に深い傷を与える。被害に気が付かないことも多く、加害者が身近であるため、身を守ることが難しい。同医師は、「精神的な殺人…2017-12-04 07:23:58 by 橋本久美(希望の党神奈川)