ピックアップの検索結果

「猪瀬直樹/inosenaoki」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「明るさと節度を保った彼の言葉は、だからこそ信用に値する」 『なぜ古典を読むのか』(みすず書房) - 著者:イタロ・カルヴィーノ 翻訳:須賀 敦子 - 堀江 敏幸による書評 ALL REVIEWS #書評 https:/…2019-07-25 21:17:53 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「当代最高の短編SFの書き手が、SFならではの方法で“生”を描く」 『あなたの人生の物語』(早川書房) - 著者:テッド・チャン - 大森 望@nzmによる書評 ALL REVIEWS #書評 https://t.co/2019-07-24 16:07:25 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「川端と大宅軸に描く大正のメディア絵図。青春のガツガツ──。「濃い人」が続々登場する。」 『猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第3巻 マガジン青春譜 川端康成と大宅壮一』(小学館) - 著者:猪瀬直樹 - 中野 翠による書…2019-07-17 19:34:43 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「自分の目にかなうものしか本にしない。また、美しくなければ本ではない。伝説の編集者が回想した近代日本の出版界」 『本屋風情』(KADOKAWA) - 著者:岡 茂雄 - 池内 紀による書評 ALL REVIEWS #書評…2019-07-03 17:31:36 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「小説、映画、漫画、流行歌の分析を通して、近代日本において恋愛、ジェンダー、セクシュアリティはいかに新しい「規範」として作り上げられたかを論じる」 『性のプロトコル』(新曜社) - 著者:ヨコタ村上孝之 - 張 競による…2019-06-25 16:50:47 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「人口急増そのものがビジネスになる…日本の大衆消費社会の基盤をつくった男を活写」 『小林一三 - 日本が生んだ偉大なる経営イノベーター』(中央公論新社) - 著者:鹿島 茂 - 猪瀬 直樹@inosenaokiによる書評…2019-06-09 23:41:20 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「なぜあえて二流、いや三流の作家の評伝なのか。そこにすでに著者の批評精神が込められているのだ。」 『女文士』(集英社) - 著者:林 真理子 - 猪瀬 直樹@inosenaokiによる書評 ALL REVIEWS #書評…2019-06-06 23:58:38 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「常態と化した日本の「異常態」を目の覚めるような鮮やかさで解き明かす。」 『猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第1巻 構造改革とはなにか 新篇 日本国の研究』(小学館) - 著者:猪瀬直樹 - 鹿島 茂@_kashimas…2019-05-30 03:19:55 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「公家は、弱々しくない。七輪で喰い物を焼くあの鶴瓶の生活感こそ現実に近い公家の顔である。」 『公家たちの幕末維新-ペリー来航から華族誕生へ』(中央公論新社) - 著者:刑部 芳則 - 磯田 道史による書評 ALL REV…2019-05-30 03:08:15 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「奇才の命のありかが見えてくる。ボリス・ヴィアンについて初の本格的評伝」 『ボリス・ヴィアン伝』(国書刊行会) - 著者:フィリップ・ボッジオ 翻訳:浜本 正文 - 阿刀田 高による書評 ALL REVIEWS #書評…2019-05-16 00:06:06 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「大地震は今後、日本人の特性を変えるかもしれない。そんな予感を与える中世史シリーズである。」 『中世社会のはじまり〈シリーズ日本中世史 1〉』(岩波書店) - 著者:五味 文彦 - 鹿島 茂@_kashimashiger…2019-05-12 14:03:36 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「自由を求めた文明社会は何を失ったのか。ピュリツァー賞受賞者が人類の未来を予見。」 『昨日までの世界―文明の源流と人類の未来』(日本経済新聞出版社) - 著者:ジャレド・ダイアモンド - 鹿島 茂@_kashimashi…2019-04-14 00:19:03 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「世界史というものを視野に入れ自分の位置を捉えるための方法論を模索」 『猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第5巻 ミカドの肖像』(小学館) - 著者:猪瀬直樹 - 猪瀬 直樹@inosenaokiによる後書き ALL RE…2019-04-02 15:05:48 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「第二次大戦下、学徒出陣、広島の原爆の惨状などを伝えながら激動期の青春を浮彫りに」 『春の城』(新潮社) - 著者:阿川 弘之 - 猪瀬 直樹@inosenaokiによる解説 ALL REVIEWS #書評 https:…2019-03-20 21:10:33 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「東京の十三ヵ所の土地の運、不運をゲニウス・ロキという概念を用いて読み解き、「生きられた都市」の歴史を語る。」 『東京の地霊(ゲニウス・ロキ)』(筑摩書房) - 著者:鈴木 博之 - 森 まゆみ@yanesenkumat…2019-03-11 23:43:30 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「まさに累(かさね)のように重層的に複合する江戸の深層が、一枚一枚めくられてゆくミステリー怪談としての学術読みもの。」 『江戸の悪霊祓い師(エクソシスト)』(筑摩書房) - 著者:高田 衛 - 種村 季弘による書評 AL…2019-03-08 02:54:25 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「足と靴のフェティシズムについて。この一冊を通して、通常知りえない世界に出会える」 『エロチックな足―足と靴の文化誌』(筑摩書房) - 著者:ウィリアム・A. ロッシ 翻訳:山内昶,山内 彰,西川 隆 - 張 競による書…2019-02-09 18:32:21 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「平岡家三代をミクロで捉えることによって、「近代日本と官僚制」というマクロを浮かび上がらせることをねらった大河小説」 『ペルソナ―三島由紀夫伝』(文藝春秋) - 著者:猪瀬 直樹 - 鹿島 茂@_kashimashige…2019-02-06 23:01:59 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「【第4回(2006年)毎日書評賞】「触れられた著作数は四二〇〇冊超。読書界の水先案内人の生涯の「なかじきり」に敬意を表する。」 『紙つぶて―自作自注最終版』(文藝春秋) - 著者:谷沢 永一 - 山崎 正和による選評…2019-02-02 02:14:56 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「読者の皆さんの胸のうちもここに加えて、新しい三酔人としつつお読みいただければうれしい。」 『国民国家のリアリズム』(KADOKAWA) - 著者:三浦 瑠麗,猪瀬 直樹 - 猪瀬 直樹@inosenaokiによる前書き…2019-02-02 00:03:10 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「歴代の駐日大使で最も日本人に知られた大使の、発表が前提でない貴重な滞日備忘録。」 『ライシャワー大使日録』(講談社) - 著者:エドウィン・O. ライシャワー,ハル・ライシャワー - 猪瀬 直樹@inosenaokiに…2018-12-26 11:27:41 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「読書がいかに受刑者を変えたか。ボランティア主催の刑務所内読書会の記録」 『プリズン・ブック・クラブ』(紀伊國屋書店) - 著者:アン・ウォームズリー 翻訳:向井 和美 - 鴻巣 友季子@yukikonosuによる書評…2018-12-19 22:18:17 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「なぜ北朝鮮は「最強の経済制裁」を受けながらミサイル開発ができたか」 『北朝鮮 核の資金源:「国連捜査」秘録』(新潮社) - 著者:古川 勝久 - 猪瀬 直樹@inosenaokiによる書評 ALL REVIEWS #書…2018-12-09 15:38:57 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「第2次大戦中、スペインないしフランコの抱く〈日本のイメージ〉が、どのように変化したか、描き出す。労作の翻訳を、心から喜びたい」 『フランコと大日本帝国』(晶文社) - 著者:フロレンティーノ・ロダオ - 逢坂 剛による…2018-11-21 22:35:40 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「江戸時代における医療環境の成熟が、いつ、どのように、だれによって、成し遂げられていったのか」 『江戸時代の医師修業: 学問・学統・遊学』(吉川弘文館) - 著者:海原 亮 - 磯田 道史による書評 ALL REVIEW…2018-11-21 22:33:49 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「正史である『日本書紀』よりもテンポがよく、躍動感がある。浅薄な日本文化論ではなく、虚心坦懐に本書を読むことを勧める。」 『新版 古事記 現代語訳付き』(角川学芸出版) - 翻訳:中村 啓信 - 楠木 建@kenkusu…2018-10-29 15:21:03 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「二・二六事件の叛乱将校や皇道派関係者の電話交信は何者かによって盗聴・録音され、保存されていた!」 『盗聴 二・二六事件』(文藝春秋) - 著者:中田 整一 - 鹿島 茂@_kashimashigeruによる書評 ALL…2018-10-19 01:26:11 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「政治学者たちからのディープ・インタビュー。オーラルヒストリーの一つの金字塔。」 『舞台をまわす、舞台がまわる - 山崎正和オーラルヒストリー』(中央公論新社) - 著者:山崎 正和 - 鹿島 茂@_kashimashi…2018-10-15 03:57:16 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「戦後文学の金字塔と言われながら、完読した人のほとんどいない難解小説の極北。 いまこそ『死霊』が本当の意味で読まれるべき時。」 『死霊』(講談社) - 著者:埴谷 雄高 - 鹿島 茂@_kashimashigeruによる…2018-10-10 02:52:39 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • inosenaoki
    RT @allreviewsjp: 【本日のピックアップ】「ユダヤ人へのビザ発給問題もさることながら、杉原が携わった諜報活動に論点を絞り、その業績を具体的に明らかに」 『諜報の天才 杉原千畝』(新潮社) - 著者:白石 仁章 - 逢坂 剛による書評 ALL REVIEWS #書…2018-10-03 12:48:38 by 猪瀬直樹/inosenaoki