公文書管理の検索結果

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • katayama_s
    スタッフです。参議院の内閣委員会、自民党の岡田広委員から、公文書管理の方針、国立公文書館のさらなる充実、人材育成、公明党の竹内委員から女性活躍推進のついての御質問に、お答えしております。 https://t.co/HcBRqOW8JJ2018-11-15 21:14:00 by 片山さつき
  • seiji_ohsaka
    公文書管理抜本改革の手順は二段階を想定。 第1段階:公文書の定義、記録管理庁創設、専門家の要請、その他規制など、この4点の詳細検討を法律で政府に義務付ける。 第2段階:その検討結果を踏まえ、政府が公文書管理抜本改革の法案を国会に提出。 #公文書管理2018-10-12 04:32:27 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    公文書管理適正化推進法案骨子素案(20181011版) 編みかけ部分が前回からの変更点。#公文書管理 https://t.co/EufjoBD9oI2018-10-11 14:39:05 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    意思決定の結果だけではなく次の点も記録すべき。 当該意思決定事案発生理由(起源)から経過、決定に用いた資料や背景、また反対などの多様な意見など。 #公文書管理 https://t.co/KLBPs4lzNM2018-10-07 15:58:49 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    公文書の定義に関し「閣議で解釈を行う」などによって、記録管理庁以外が定義を変更することを禁止ずる必要があろう。#公文書管理 https://t.co/KLBPs4lzNM2018-10-07 15:54:15 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    どうしても擦り合わせをするならば、擦り合わせの結果、何が変更になったのかの記録も残すべき。#公文書管理2018-10-07 12:46:12 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    この審議会は公開を前提としてものとすべき。#公文書管理 https://t.co/MlHApQHzZo2018-10-07 07:53:07 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    公文書管理適正化推進法案骨子素案をスレッドでツイート(どっちが便利か?) 第1 目 的 この法律は、公文書等の管理の適正化の推進に関する基本理念その他の基本的事項を定めるとともに、公文書等管理審議会を設置することにより、これを集中的に行うことを目的とすること。 #公文書管理2018-10-06 21:54:14 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    公文書には、現在及び将来の国民に説明する責務が全うされるように公的機関の諸活動を確実かつ広範囲に記録されるべきものであること。 昨今の公文書をめぐる不祥事(改ざん、隠ぺい、廃棄、ねつ造)を二度と発生させないこと。#公文書管理 https://t.co/h1YIgRyGBs2018-10-06 17:27:00 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    公文書は、健全な民主主義の根幹を支える国民共有の知的資源主権者である国民が主体的に利用し得るものであることを念頭におく。#公文書管理 https://t.co/KxdZxZOqfE2018-10-06 17:26:06 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    公文書管理の仕組みは、行政を監視する仕組みでもあるが、行政を監視する独立性の高い仕組みを行政自身に検討させることへの懸念もある。審議会に国会議員も入るべきとの議論もある。行政のお手盛りにならない議論をどう担保するのかもポイント。… https://t.co/Er7NiX1qbw2018-10-06 15:20:58 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    昨今の安倍政権の対応を見ていると、この規定だけで資料の提出や必要な協力をしてくれるのか懸念される。#公文書管理 https://t.co/dnBYbPcPdm2018-10-06 12:38:12 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    審議会委員は国会同意人事とすべきだが、充実した議論のために国会同意と合わせて何らかの方策で適切な人選が可能な方策があるか。#公文書管理 https://t.co/UgT30A4dEc2018-10-06 12:36:47 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    人数はどの程度が良いか。分科会や専門部会のようなものを設置する必要があるか。 #公文書管理 https://t.co/W3NzSEyOGv2018-10-06 12:33:39 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    諮問答申型の審議会になるが、審議会の権限を強くすべきか。#公文書管理 https://t.co/sX7G9TqzSE2018-10-06 12:32:31 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    現行の公文書管理委員会との関係を考える必要があるか。公文書管理委員会と全く別個に検討すべきか。#公文書管理 https://t.co/RoMpBYy4FT2018-10-06 12:30:44 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    政府は、公文書管理抜本改革の検討状況の中間報告を国会に行うことを義務付け。その内容に不備があれば是正させる等の規定を置く必要があるか。政府が検討を骨抜きにしないようもっと国会の監視を強める方策があるか。#公文書管理 https://t.co/vwMQMEG4rL2018-10-06 12:28:54 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    政府の公文書管理抜本改革法案作成に当たっては、審議会の意見を聞くことを義務付け。当然のことだろう。#公文書管理 https://t.co/tO3ilRVqLl2018-10-06 12:26:11 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    公文書管理抜本改革法案は、本法施行後2年以内に国会に提出することになる。政府は集中的に議論検討することになるが、2年で良いか。#公文書管理 https://t.co/mcLfB0fEzr2018-10-06 12:24:32 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    政府は新議会の検討結果を踏まえて、公文書管理抜本改革法案を国会に提出することになるが、この規定では良いか。政府にそのことを強く義務付ける必要はないか。#公文書管理 https://t.co/ZT87kgHpdx2018-10-06 12:22:46 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    審議会の4点目の検討事項の中に、罰則のことも含まれる。#公文書管理 https://t.co/puVZiQQVoN2018-10-06 12:20:47 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    新議会の3点目の検討事項は、専門家に関すること。日本では公文書の専門家が圧倒的に少ない。計画的に人材育成を行い公的機関に配置する必要がある。#公文書管理 https://t.co/sEoVyMrqdX2018-10-06 12:19:39 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    こちらが、現在の公文書館の役割と新しい役割に相当する部分。#公文書管理 https://t.co/cB28WdvfQB2018-10-06 12:17:35 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    記録管理庁は、現在の内閣府公文書担当の役割と現在の公文書館の役割、さらに新規の役割を果たす。その意味で、記録管理庁の組織全てが新設というわけではない。#公文書管理 https://t.co/H7Pe1TFAFi2018-10-06 12:16:41 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    「内閣の所轄」とは、大臣の指導監督を一切受けず権限行使の独立性が保障さるということ。現在の人事院と同様の規定。(仮称)記録管理庁を会計検査院のもとに置くという案も検討すべきか。#公文書管理 https://t.co/7Kk5DPUpIe2018-10-06 12:14:41 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    「公文書の定義」をどうすべきかを検討することにするが、ここは極めて重要な点。安倍政権のように、なるべく記録を残したくないという姿勢をどう正すのか。記録を多く残した方が仕事の正当性が説明できるという風土も必要。#公文書管理 https://t.co/3kmXUQld3E2018-10-06 12:10:44 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    政府に適正な公文書管理のあり方を検討する責任があるのだが、政府がその議論を骨抜きにしないよう、どう監視するか工夫が必要か。#公文書管理 https://t.co/AQATGWCbi02018-10-06 12:07:27 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    この基本理念は、公文書管理の適正化推進をどんな考え方で行うのかをもっと進化させる必要がある。#公文書管理 https://t.co/LbAj0091Cn2018-10-06 12:05:38 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    本法施行後、2年間で集中的に公文書管理抜本改正の議論を行うことを考えている。#公文書管理 https://t.co/dseqIaE1yU2018-10-06 12:04:34 by 衆議院議員 逢坂誠二
  • seiji_ohsaka
    「公文書管理適正化推進法案骨子素案」 第8施行期日等:1施行期日 この法律は、〇〇から施行すること。2その他 所要の規定の整理を行うこと。#公文書管理2018-10-06 11:59:54 by 衆議院議員 逢坂誠二