北朝鮮の検索結果

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮は、23~25日に豊渓里の核実験場を廃棄するとして、外国メディア(日本は排除)を招き、宣伝させるつもりである。使用済みの実験場を閉鎖しても痛くもかゆくもない。政治的パフォーマンスに騙されてはならない。非核化の査察はIAEAに… https://t.co/7scPa2HrcY2018-05-21 09:44:33 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮は、豊渓里核実験場廃棄の取材陣から、当初予定していた韓国マスコミを拒否する手に出た。閣僚級会議の中止もそうだが、今回も韓国を道具に使ってアメリカを牽制している。親北朝鮮路線をとる文在寅政権は足下を見られて、いいように使われている。独裁者に過剰な期待は禁物だ。2018-05-18 22:34:20 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    20世紀は「異常な世紀」である。なぜか、その理由をこれから考えていく。二度も世界大戦を経験し、核兵器まで作りだした人類。その20世紀の呪縛は、21世紀の今も北朝鮮問題などに暗い影を投げかけている。国際政治講義の第16回目をブログに… https://t.co/gWSu9Tu7MK2018-05-18 18:51:19 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    2003年12月、リビアは核放棄決定、半年後にアメリカは国交回復、制裁解除。その後、2011年に内戦が起こり、カダフィは殺害された。アメリカが体制を保証しなかったからではない。もし北朝鮮で内戦が起こり、民主派が金正恩派と戦ったら、… https://t.co/ZrrLYYuG2V2018-05-18 11:41:16 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    中国は北朝鮮代表団を招き、改革開放の経験を教えた。中国が支援して、経済改革を推進させる方針だが、個人が富を獲得できるようにしなければ改革は進まない。要は、金正恩が鄧小平になれるかということである。しかし、基本的人権を守らない閉鎖的独裁体制を維持するかぎり、それは難しいだろう。2018-05-17 22:47:40 by 舛添要一
  • inosenaoki
    初沢亜利の写真展が本日スタート、いま立ち寄りました。北朝鮮への〈現在〉への視座が得られるのでお薦めします。 https://t.co/HEDfpXmPJn https://t.co/W248xipkql2018-05-17 18:52:01 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮は、強硬なボルトン補佐官を毛嫌いしている。つまり、本音は非核化する気はないということである。2018-05-17 15:16:37 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トランプは、米朝首脳会談を大々的に宣伝し、成功間違いなしなどとツイートしている。その有頂天ぶりが北朝鮮に足下を見られた。トランプは会談成功のためには、何でも譲歩する(実際にそうなる可能性が大)と見られたのだ。中間選挙の勝利しか頭にないトランプ。選挙のない独裁者が嘲笑している。2018-05-16 18:48:36 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮の金桂冠第1外務次官は、「トランプが一方的な核放棄だけを強要しようとするなら、我々はそのような対話にもはや興味を持たない」と述べ、「朝米首脳会談に応じるかどうか再考せざるをえない」と警告した。これは、北朝鮮の揺さぶりで、経済支援を確実に獲得するためだ。騙されてはならない。2018-05-16 17:09:38 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米韓合同軍事演習を理由に、北朝鮮は16に日予定していた韓国との閣僚級会談を中止。金正恩は米韓演習を容認していたのではないのか。今回の決定の意図がどこにあるのか。南北首脳会談は、米朝首脳会談の露払いにすぎず、今や米朝間で準備が進んでいる。アメリカへの牽制球に韓国が使われているのだ。2018-05-16 10:35:22 by 舛添要一
  • inosenaoki
    第二次安倍政権以降、日本はこれといった対北朝鮮政策をしていない。経済制裁は、縦割り行政のため実効性がなく、入管(法務省)、税関(財務省)はその気になれば北朝鮮に関連する人物の出入りを止めこることもできた... #NewsPicks https://t.co/wNjLf6U7Wc2018-05-15 00:30:19 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • MasuzoeYoichi
    戦争回避という目的で、トランプは北朝鮮に対し非核化の見返りに独裁体制維持を保証する。では、なぜ戦争回避のために10年がかりで漕ぎ着けたイラン核合意から離脱するのか。中間選挙前にユダヤ・福音派の歓心を買うためだ。米朝接近で世界中がはしゃいでいるが、米外交の矛盾点を指摘し続けていく。2018-05-13 21:35:42 by 舛添要一
  • hatoyamayukio
    北朝鮮は23〜25日に豊渓里の核実験場を廃棄するとし、国外記者団の現地取材を認めたが、韓米英中ロに限定されて日本だけ外された形となった。圧力一辺倒で対話の時代は終わったと、安倍首相一人だけ平和への変化の流れについていけなかったからだ。今さら核査察に金を出すと言っても虚しい限りだ。2018-05-13 11:45:38 by 鳩山由紀夫
  • hiramatsu_osaka
    「安倍政権が「反知性主義」、「自らが欲するように世界を理解している。」大いに頷いてしまう。【佐藤優徹底解説:激動する北朝鮮問題】安倍外交はなぜ負けたのか|BUSINESS INSIDER https://t.co/gRXi1vIHVt2018-05-13 09:24:45 by 平松邦夫
  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮は、海外のマスコミも招いて北部の核実験場の廃棄を23~25日の間に行うという。豊渓里の施設がすでに御用済みだったら、これは単なる宣伝工作である。金正恩の真の意図を慎重に見極めねばならない。2018-05-12 23:14:10 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮の朝鮮中央通信は、日本人拉致問題は「解決済み」とし、日本の拉致問題提起を「国際社会が歓迎している朝鮮半島の平和の気流を阻もうとする愚かな醜態だ」と主張。これが、金正恩独裁体制である。有頂天のトランプは北に経済支援まで与えようとしている。日本は人権の旗を降ろしてはならない。2018-05-12 18:56:57 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    核を持たない日本は核武装国には無力である。金正恩が対米交渉に臨むのも、米の軍事力が怖いからだ。日本が非核国でトップの軍事力を誇っても、核武装国北朝鮮には無意味。カネしか日本の交渉カードはない。トランプは、独裁体制を保証するのだから、拉致などの人権問題で強い態度をとらないだろう。2018-05-11 23:26:48 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    若い頃インディアナの大学で講義した経験があるが、キリスト教保守派の強いところだ。この地でトランプ大統領は演説し、対北朝鮮外交を自画自賛。この脳天気ぶりは危険である。外交は、ビジネスの取引(deal)とは違う。世界の平和がかかってい… https://t.co/1htWEE10cy2018-05-11 22:20:13 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トランプ大統領、米朝首脳会談、6月12日にシンガポールで開催とツイート。昂揚感に溢れているトランプが冷静さを失わないように、北朝鮮に騙されてきた過去の歴史を再認識させるべきだ。 https://t.co/XU1esD0LRI2018-05-11 00:18:16 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米朝交渉、どういうふうに非核化を進めるかが問題。一気に、そして、完全、検証可能、不可逆的という米の主張に対して、段階的にというのが北朝鮮や中国の立場。この溝を埋めるのは難しい。イランの核合意は、暫定的・段階的なものだが、査察が機能している。北朝鮮の対応が注目される。2018-05-10 13:56:19 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    イランとの核合意を反古にすると、イランやサウジアラビアの核武装につながる。北朝鮮で非核化を追求しながら、中東では核拡散の危険性を高めている。選挙での勝利しか念頭にないトランプが、国際社会における信用を失墜している。世界の平和をこの指導者に任せてはならない。日欧が協力すべきときだ。2018-05-10 12:52:35 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮で拘束中の米人3人が解放され、ポンペオ国務長官と共に帰国の途に。金正恩「善人」イメージを拡散させるための巧みなプロパガンダだ。日本人拉致被害者を1人でも同時に解放すればと思うのだが、金正恩は完全に日本を無視し、米朝首脳会談での取引しか念頭にない。トランプは騙されるのでは?2018-05-09 22:31:13 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トランプは選挙に勝つために、何でもやる。減税・景気過熱(金利上昇)、親イスラエル・反イラン、北朝鮮でノーベル賞狙い、保護貿易など。選挙なしの民主主義は定義矛盾だが、民主主義の弱点も認識していたほうがよい。「ひどい制度だ。しかし、独裁制よりはましだ」とチャーチルは言った。2018-05-09 14:11:40 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    明日、日中韓首脳会談。その前に、イラン核核合意について、今日、トランプ大統領が方針決定。この決定は北朝鮮問題についても大きな影響を与える。それにしても、世界中がトランプのツイッター外交に振り回されるのは困ったものだ。2018-05-08 12:08:42 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    プーチン大統領就任式、4期目だが、式典を見ていると皇帝(ツァー)だ。強い指導者を求めるロシア人の心情を反映している。ロシアとの間で領土交渉は容易ではないが、北朝鮮問題では、「蚊帳の外」仲間で連帯できるかもしれない。2018-05-07 23:01:33 by 舛添要一
  • inosenaoki
    RT @DMM_onlinesalon: ただいまより、猪瀬直樹の「近現代を読む」オンラインサロンのオフ会をスタートいたします! 本日のゲストは『北朝鮮核の資金源 「国連捜査」秘録』の著者、古川勝久氏です。 https://t.co/mywmIrE9W0 #DMMオンライン…2018-05-07 18:46:43 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • hiramatsu_osaka
    公益=私利私欲益???  「自虐史観で失った誇りを取り戻す」のが北朝鮮に対するアメリカ追随一辺倒の「外交」=害交だったことも、世界平和のために、アメリカ、韓国、北朝鮮、中国から相手にされない国になることなのか。どう考えても変な国。 https://t.co/Vo0IpeK02o2018-05-07 10:48:20 by 平松邦夫
  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮は、制裁を継続するアメリカや日本の圧力を非難。金正恩の外交攻勢の目的が、制裁解除、経済支援獲得であることが改めて明らかになった。中間選挙での集票しか念頭にないトランプが騙されないことを祈る。2018-05-06 19:27:55 by 舛添要一
  • hatoyamayukio
    米朝首脳会談を前に、トランプ大統領が国防総省に対して在韓米軍の規模の縮小を検討するように指示をしたと報じられた。北朝鮮との戦争が終結し平和協定を結ぶとなれば、在韓米軍の縮小は当然の流れであろう。北の脅威が減れば在日米軍基地の縮小も言うまでもない。現政権がそれを主張できるかだが。2018-05-05 18:26:48 by 鳩山由紀夫
  • MasuzoeYoichi
    先般シリアで使われた化学兵器は北朝鮮製とも言われている。北朝鮮は、核技術、生物・化学兵器、その他の武器を輸出して外貨を稼いできた。単に北朝鮮の核保有に対してのみならず、この点でも制裁を続けることを忘れてはならない。2018-05-05 11:32:12 by 舛添要一