可能性の検索結果

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • MasuzoeYoichi
    英議会下院は14日、「アイルランドの国境問題をEUと継続協議する」というメイ首相の方針を、賛成258、反対303票で否決。与党も 67人が棄権。メイ首相の求心力はさらに低下し、EUからの「合意なき離脱」の可能性が高まっている。イギ… https://t.co/6Eg7iWA6Vx2019-02-15 13:11:41 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米中首脳会談が2月27日と28日にベトナムのダナンで行われる可能性が浮上。ダナンでは、同時期に米朝首脳会談も開かれる。トランプと習近平のトップ会談で、3月1日に迫った貿易協議がまとまるかを世界が注目。そうなると、進展が期待できない… https://t.co/GKNQW6bLqh2019-02-03 21:04:54 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米上院公聴会で、コーツ米国家情報長官は「北朝鮮の政治指導者は核兵器が体制存続に重要だ」と考え、核兵器放棄の可能性は少ないと表明。私も同じ意見だ。金正恩が、核武装という金日成、金正日の基本政策を変更するのかどうか。2回目の米朝首脳会… https://t.co/RjYJ64LgED2019-01-30 19:57:43 by 舛添要一
  • hiramatsu_osaka
    景気回復「戦後最長」の可能性高まる | NHKニュース https://t.co/dr9uZ3vWFQ2019-01-29 17:46:43 by 平松邦夫
  • MasuzoeYoichi
    カナダのトルドー首相は、マッカラム駐中国大使を解任。カナダに拘束中の華為(ファーウェイ)の孟晩舟CFOについて、米国への身柄引き渡しを回避できる可能性ありと発言した大使が引責辞任。米加の同盟関係のほうが、中加の協力関係よりも重要な… https://t.co/LXHJGkKg6h2019-01-27 15:16:34 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    イギリスでは、メイ首相の不信任案は否決されたものの、今後の見通しは立っていない。EU側が譲歩しないかぎり、「合意なき離脱」が現実化する可能性が大きい。ヨーロッパ統合に対する熱意は、英国と欧州大陸諸国では異なるようである。ブログ連載… https://t.co/H6bvpWQeT42019-01-17 15:35:42 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    竹田JOC会長の会見は従来の主張を繰り返したのみで、質問にも応じず、JOCのイメージをむしろ傷つけたような気がする。フランスで予審判事が捜査をするというのは重大事件であり、仏刑法が適用されれば贈賄罪で起訴される可能性が大きい。今後… https://t.co/WXPe0B4geW2019-01-15 23:02:39 by 舛添要一
  • inosenaoki
    RT @houdoukyoku: 忘れた記憶を薬で回復 認知症治療に役立つか 認知症の治療に役立つ可能性がある薬が発見された。 https://t.co/ovCJs2ACAb #houdoukyoku https://t.co/bpZNg7SBrh2019-01-09 16:32:54 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • MasuzoeYoichi
    外国為替市場で円相場が急伸し、一時1ドル=104円70銭に。アップル社は、中国での販売不振を理由に業績予想を下方修正した。そのため世界経済の減速が現実味を帯びたと観測され、比較的安全とされる円に買い注文が集中。米中貿易摩擦の影響が出てきたが、今後も同様な傾向が続く可能性がある。2019-01-03 14:01:48 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    検察は法と証拠に基づいて仕事をする。しかし、司法取引で検察と組んだ西川がゴーン追放の権力闘争をしているというイメージが拡散。司法手続きにも国際的批判。裁判で決着するまで先は長い。人間の寿命には限りがあるのに、無情にも時間は過ぎていく。権力を持つと、誰でも魔女にされる可能性がある。2018-12-25 23:54:33 by 舛添要一
  • maruyamakun
    ゴーン事件とホリエモン事件ー2 ホリエモン事件は日本中が寄ってたかってホリエモン叩きにはしった。農耕社会のイジメのように。村八分。裁判途中彼と対談した。彼は無罪になると言っていたが自分は気の毒だが有罪然も実刑の可能性が高いと。日本の農耕社会的司法は社会の空気の流れのまま有罪にした2018-12-24 14:08:33 by 丸山 和也
  • MasuzoeYoichi
    仏経済紙、「レゼコー(Les Echos)」によると、ルノーは日産との出資比率を見直す可能性があるという。この報道が事実なら、両者のバランスがとれるようになり、対立から協調につながる可能性がある。その動きと、ゴーン再逮捕の今後の展開は微妙に影響しあう。今後も注視していきたい。2018-12-22 23:49:19 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    仏経済紙、「レゼコー(Les Echo)」によると、ルノーは日産との出資比率を見直す可能性があるという。この報道が事実なら、両者のバランスがとれるようになり、対立から協調につながる可能性がある。その動きと、ゴーン再逮捕の今後の展開… https://t.co/WQ5SbMJzrk2018-12-22 23:21:15 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ゴーン勾留延長を却下した東京地裁の決定に、検察は準抗告。異例の決定に検察は衝撃を受けている。弁護士は保釈請求。検察の要求は却けられる可能性が高い。検察が最高裁まで争うか否かも焦点。世界の注目が集まっているだけに、検察も対応が難しい。ゴーン逮捕劇の第二幕が始まった。長くなる予感。2018-12-20 19:15:26 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    東京地裁は、ゴーン、ケリー被告の勾留延長を認めず、保釈の可能性が出てきた。長期拘留には国際的批判が高まっているが、地裁はそれを意識したか、再逮捕容疑の取り調べでこれ以上の勾留は不要と判断したか、国際的波紋を呼んでいる逮捕劇だけに、今後の展開が注目される。2018-12-20 19:00:08 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    東京地裁は、ゴーン、ケリー被告の勾留延長を認めず、明日にでも保釈の可能性が出たきた。長期拘留には国際的批判が高まっているが、地裁はそれを意識したのか、再逮捕容疑の取り調べでこれ以上の勾留は不要と判断したのか、国際的波紋を呼んでいる逮捕劇だけに、今後の展開が注目される。2018-12-20 18:27:47 by 舛添要一
  • hiramatsu_osaka
    RT @hyodo_masatoshi: 水道の民営化。地方の首長が警戒しなければならないのは、TPPのラチェット条項です。一度、民営化をやってしまうと、いくら水道代が上がろうが、水質を落とされようが、住民が反対しようが、日本の場合、外国と違って元に戻せない可能性があります。民…2018-12-14 10:05:23 by 平松邦夫
  • MasuzoeYoichi
    イギリスのメイ首相は、EUからの離脱案の採決を延期した。大差で否決される可能性が高いからだ。今後、EUとの間でさらなる離脱案の修正で合意できるかどうかは不明である。非加盟でEU単一市場に参加するノルウェー型、EU最高裁が認める一方… https://t.co/nr3gLLUwtQ2018-12-11 17:00:31 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    改正水道法が成立。水道事業は小都市では管理困難であり、消防と同様に広域連合で対応するしかない。一方、民間企業への委託(コンセッション)は、様々な問題点を孕んでいる。利益を極大化することが目的の民間企業では、水道代金の高騰、災害時の対応等の問題が出る可能性がある。バラ色ではない。2018-12-06 21:20:55 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    今日の米中間の貿易摩擦や軍拡競争を見れば、中国こそが覇権国アメリカに対する挑戦国と考えられても不思議ではない。しかし、次の時代に世界をリードするのは、この2カ国ではない可能性もある。ブログにコメントをアップした。https://t.co/d3XHiOYDZt2018-12-02 21:43:44 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    東京地検は、ゴーン、ケリー両人の勾留を10日間延長する決定をした。これでまた、日本は非人道的だとの国際批判が強まる可能性がある。検察は、日本の司法制度について、きちんと海外に説明する必要がある。日本のマスコミも同様である。2018-11-30 18:41:43 by 舛添要一
  • inosenaoki
    RT @DADA21C: 超過密都市の東京と過疎化が進む地方の分断が進み、乗り越えるべき課題すら共有できない可能性がある。 歴史的な視点の大切さと、テクノロジーの可能性は両者の共通認識。 【書評】ニッポン2021-2050 データから構想を生み出す教養と思考法 落合陽一×猪…2018-11-16 10:57:27 by 猪瀬直樹/inosenaoki
  • MasuzoeYoichi
    英・EUの離脱交渉がまとまった。双方の妥協の産物だが、すべての閣僚が賛成するか否かは、まだ不明。とくに、離脱強硬派は大臣を辞任する可能性が強い。期限まで、あと4ヶ月しか残されていない。イギリスの決定は、今後のヨーロッパ情勢に大きな影響を及ぼすので、今後の展開が心配である。2018-11-14 18:06:51 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    無事に北海道から帰京。東京もだいぶ寒くなりましたが、北海道は明日は雪の予想です。広大な大地と新鮮な冷気に、気分転換になりました。北海道には無限の可能性があります。観光、農林水産業、スポーツ、社会保障、教育の分野で日本をリードできる働きができると思います。元気な北海道に期待します。2018-11-13 19:07:16 by 舛添要一
  • hatoyamayukio
    コーシキン教授の話では日ソ共同宣言の1956年と今では3点が大きく異なる。❶200海里の排他的経済水域❷大型潜水艦の通航は国後島と択捉島の間のみ❸歯舞諸島、色丹島に米軍基地の可能性。更にロシア国民の89%は2島さえ反対。平和条約を… https://t.co/WdC3PVmz8B2018-11-10 10:48:56 by 鳩山由紀夫
  • hatoyamayukio
    プーチン大統領は条件抜きで平和条約を結ぼうと提案した。平和条約を結べば、日ソ共同宣言により、歯舞色丹は引き渡すことになる。引き渡すと返還は異なるとコーシキン教授。ロシアのものだが引き渡す。日本のものだから返還する。引き渡すが主権を返すとは言っていないと解釈する可能性があるそうだ。2018-11-08 23:22:29 by 鳩山由紀夫
  • MasuzoeYoichi
    今、鳥インフルエンザ、H7N9型が新型インフル・パンデミックになる可能性があるとWHOが警告。2009年、厚労大臣のとき、新型インフルへの対応で苦労した。朝は6時から深夜1時まで記者会見して国民に情報を伝えたが、医療関係者、国民皆… https://t.co/fKlHmf0FgR2018-11-04 07:24:45 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トランプのアメリカが脱退した TPPが12月30日に発効する。参加11カ国の人口5億、GDPは世界の13%で巨大な自由貿易圏が生まれる。自由貿易推進の原動力になってほしいが、TPPで農産物などアメリカの輸出が不利になる可能性がある… https://t.co/HP2MzBnolx2018-11-01 17:14:36 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    日中首脳会談、①競争から協調へ、②脅威ではなくパートナー、③自由で公正な貿易体制の発展を確認。しかし、尖閣諸島、ガス田開発、南シナ海への中国進出など懸案の問題がある。関係良好なときは、これらは棚上げされるが、いつでも先鋭化する可能性を秘めている。そして日本の根幹は日米同盟である。2018-10-26 22:01:19 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    KYBによるデータ改竄問題、地震大国としては深刻な問題だ。急激な需要増に供給態勢が追い付かなかったそうだが、影響が大きい。手作り製品であるため取り替えに時間がかかる。五輪競技施設も完成が遅れる可能性がある。データの不正はこのような問題を引き起こす。目先のコスト減は結局大コストに。2018-10-19 21:24:18 by 舛添要一