子どもたちの検索結果

「福島みずほ」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • mizuhofukushima
    来年度予算案が成立する可能性があるのは来年の3月。4月以降に予算が執行される。それでは来年の夏に対応できない。間に合わないのである。臨時国会を開いて補正予算の中で組むべきである。西日本豪雨災害対応のためにも、来年以降の子どもたちの猛暑対策のためにも臨時国会を開催すべきである。2018-08-05 06:46:20 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    安冨歩さんに「子どもに対する全ての暴力をなくす」ことを政治の真ん中に据えてやって欲しいと言われた。その通りだと思い、活動をしています。子どもたちが幸せに暮らすことができれば、未来が変わるし、社会が変わります。2018-07-25 20:23:16 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    昨日は、和歌山市へ。市長選に立候補している島くみこさんの応援。宮本たけしさん、山本太郎さんと一緒に応援。バクチ場を作るかどうかが大きな争点。和歌山県はかつて原発の立地をはねのけた所。今度もバクチ場なんかいらないの立場で子どもたちを、未来を守ろう!日本のどこにもバクチ場はいらない!2018-07-23 10:54:41 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    池田ちかこと書いて下さい!未来の子どもたちのために新潟知事池田ちかこを誕生させよう!2018-06-09 20:10:32 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    今日は。、広島で、みずほ塾第3回目。産婦人科医の河野美代子さんの現場からの話は迫力の興味深いものでした。子どもたちへの性暴力を根絶したい。 https://t.co/WYAvjnX7Id2018-06-03 20:17:32 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    4月から小学校で道徳の検定教科書が使われ、子どもたちが評価をされる。小学校の道徳の検定教科書を読んだ。嘘をついてはいけません、狼少年の話が出てくる。戦前の修身教科書にも狼少年の話が出てくる。嘘が支配する政治をやって、子どもたちに嘘をついてはいけませんと教えるなんて欺瞞である。2018-04-01 10:36:08 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    RT @committeeof1000: 「なんでおそらからおちてくるの?」子どもたちの空を守る父母会2.13院内集会 2月13日(火)18時~@衆議院第二議員会館多目的会議室 発言:神谷武宏さん(普天間バプテスト教会付属緑ヶ丘保育園園長)、父母の方がたの訴え 主催:うりずんの…2018-02-08 21:01:27 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    RT @tokyoseijibu: 「婚姻暦のないひとり親は、税制上の寡婦控除が受けられない」「このため、給付型奨学金などいろいろな恩恵が受けられない」ー。7日の参院調査会で経済的に苦しい家庭の子どもたちを支援する民間団体代表が、未婚のひとり親に「寡婦控除」を適用するよう所得税…2018-02-08 21:01:04 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    沖縄では宮森小学校に米軍機が墜落して17人が亡くなった。大惨事が起きてからでは遅いのだ。子どもたちの、みんなの命を守ることができるのはあなたの1票。ススム、ススム、稲嶺ススム。私たちの希望です!ススムと書いてください。2018-02-03 22:42:05 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    RT @susumu_ganbaru: 名護の子どもたちが安全、快適に学べる学校を。ススム市長は公約を次つぎ実現してる。クーラー設置率は県内トップレベルに。こんどは音楽室や図工室にも。耐震校舎は、住民の避難所にも。子どもは宝、新基地ストップのススム市政3期目をみんなで実現しよう…2018-02-02 21:24:47 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    RT @susumu_ganbaru: 安心して預けられる保育園へ!ススム市長は、保育士さんのサポートも次つぎ充実させてます。保育園にヘリ部品を落下…。こんな危険を大きくする新基地は、子どもたちのためにも絶対許せません。 #未来へススム #名護市長選挙 https://t.co2018-02-02 21:21:14 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    安富歩さんの影響もあり、社民党の青年委員会で、子どもに対する全ての暴力をなくすことに取り組むことを決定しました。社会の問題が解決する。子どもたちも含め様々な人たちと意見交換をしていき、政策を提言し、実行していきます。2017-12-22 19:24:34 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    今日は、安富歩さんと月刊社会民主で対談をしました。「ありのままの私」など素晴らしい本のファンです。子どもたちへの全ての暴力をなくすことの大事さで意見が一致しました。 https://t.co/mw74NW0Jkd2017-12-22 19:00:54 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    沖縄の保育園に、小学校に、ヘリからの落下物。ありえない。沖縄の子どもたち、人々に安全はないのか。2017-12-14 14:31:26 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    政府は、給食にもっと税金を!子どもたちの給食は大事。給食の無償化。そして、できれば自校式を。2017-10-16 14:59:14 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    給食は、経費節減のため、自校式から給食センターに移行していっている。しかし、自校式の給食はおいしいし、食育にもいいし、アレルギーの対応もできる。例えば、宝塚市は自校式。おいしいし給食のレシピの本がある。子どもたちに1日1回は美味しく、栄養のバランスのとれた温かい食事を無料で。2017-10-16 14:57:39 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    神奈川15区から立候補しているささき克己さん。37年間数学の高校の先生をしてきました。大学時代からの友だちです。子どもたちの未来のために立候補。ご支援をよろしくお願いします。 https://t.co/ScHOkbgvM32017-10-11 08:11:57 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    一昨日、神奈川15区から立候補予定のささき克己さんとトークショーをしました。消費税ではなく公平な税制の実現を、子どもたちの貧困の根絶など説得力のある話でした。誠実で素敵な人です! https://t.co/XrdNy0Shda2017-09-18 15:03:01 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    世田谷ほっとできる、せたほっとという子どもたちの相談にのっている人に聞いた。夏休みになると家で虐待を受ける子どもがいる、学校が始まると学校でいじめを受ける子どもがいる。今日から学校が始まる。子どもたちの避難場所、相談できる場所を増やしたい。2017-09-01 08:53:01 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    学童疎開をするために子どもたちの乗っていた対馬丸が、撃沈され、多くの子どもたちが亡くなりました。その事実も箝口令が敷かれ、親たちにも知らされないということが起きました。子どもたちの犠牲に心が痛みます。 https://t.co/Z6iCh7J5FS2017-08-19 16:35:57 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    対馬丸記念館に来ました。沖縄で学童疎開をするために、子どもたちの乗った対馬丸が撃沈され、子どもたちが亡くなりました。 https://t.co/6V4LuWy9qw2017-08-19 13:37:46 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    辺野古のゲート前で、座り込みをしていたときに、沖縄の女性が話をしてくれる。ベトナム戦争のときに、米軍の戦闘機が、爆弾を積んで、沖縄から飛び立った。戦争の加害者になっているのではないかと子どもたちが傷ついていたと。基地はまさに、戦争の加害の役割を果たしたのだ。2017-08-19 08:06:12 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    今日は、社民党の自治体議員の人たちと「せたホッと」の見学に行きました。世田谷ほっとできるです。 いじめを含む子どもたちの様々な相談にのっています。職員のみなさんありがとうございました。 https://t.co/1JUd3JlxKk2017-08-03 23:34:51 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    道徳が教科になり、初めて検定教科書が作られ、子どもたちは評価される。正しいお辞儀が検定で礼儀正しいお辞儀に変えさせられた。子どもたちを鋳型にはめ、序列と秩序にいれようとしている。子どもの時から、忖度と従順になれってこと!2017-06-05 21:26:38 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    子育てが楽しいのは、子どもが大人の常識や当たり前を壊してくれて、発見があるから。大人の都合で子どもを「道徳」で鋳型にはめてどうするのだ。子どものときに読んだ「悪童物語」「長靴下のピッピ」などがなつかしい。テレビの「ひょっこりひょうたん島」だって子どもたちは自由だったぞ。2017-05-05 15:53:35 by 福島みずほ