子ども達の検索結果

「あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • abe_tomoko
    確かに財政や自治体職員の人材不足を考えれば、中核市が二の足を踏む理由も解らなくはない。しかし地域の子ども達をどう育てるかを考えた時、改めてその重要性に気づくはず。家庭が子育て力を失い、障害のある子どもの数も少子化なのに増えている。困難を抱えた家庭への社会的支援の必要性は増している2019-05-25 18:05:34 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    先週金曜子ども子育て支援法改正案が成立、3歳から5歳の子ども達の保育料や幼稚園の「無償化」が今秋の消費増税とともに始まる。文字通り無償化ではないことはさて置いても、子育て世代には更に格差が広がる。家庭が負担する税や社会保険料負担と、貰う手当や無償化を比べると、再分配機能は更に後退2019-05-12 08:29:03 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    政治家になって二十年近く、小児科医として子ども達から学んだことは大きな糧になっていると今も思う。重い病で、親に先立つ時もなお、残す親への深い愛情を示す子ども達の姿を思い出す。子どもはそれ程に全身全霊で親を愛し、また親に愛されたいと願う。ハンセン病の家族訴訟は引き裂かれた子らの訴え2019-05-10 07:44:04 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    子どもが命がけで発したSOSさえ届くことのない社会と政治を変えたい。何故アホみたいに遊んではいけないのか、子どもは日がな一日遊び、知恵や工夫、発見、チャレンジする勇気、自信を重ねていくものなのに。子ども達の描く絵が何故あんなに素晴らしいのか、誰しも画伯のよう。子どもの今を守りたい2019-05-10 07:37:49 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    子ども子育て支援窓口も児童相談所の新たな設置も自治体にとっては財政的にも人材的にも負担。でも子どもに手厚くした自治体は人口が増える。世田谷区や明石市や奈良市は積極的に取り組む。子ども達を健やかに育てるのにかかるお金は必ず地域に還元される。 幼児教育無償化でお金ばら撒くよりも懸命。2019-04-26 19:43:43 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    国会開会中は、木曜日のゼロの会世話人会以外にも朝七時過ぎには事務所に入り、仕事の整理。子ども子育て関係の党内責任者なので、貧困や虐待、保育問題まで法改正や対案作成で追われているが、ライフワークとしてやり甲斐がある。私を国会に送ってくれた有権者の皆さんには勿論、子ども達にも応えたい2019-04-16 08:09:26 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    今朝は地元辻堂の手作り幼稚園砂山園に。子ども達に外遊びや絵本の読み聞かせなど、創意と工夫に溢れ子ども達もイキイキしている。実は何より保育士さんがイキイキしていていい感じ。でもこうした手作り園は基本的には今度の無償化の対象外、国会審議の最中にも与野党が取り上げたが五年内の再検討と2019-04-15 14:34:05 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    「幼児教育無償化」の陰で、実は公立保育園の民営化が進み、手作り幼稚園も消えてしまうとしたら、本当の意味で豊かな保育や教育は無くなってしまう。多くの障害児や個性ある子ども達を受け入れてきたこれらの園こそ、一番大事な子ども達の成長の保障と子育ての大変さを抱えた保護者への支援でもある。2019-03-18 13:16:34 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    今日は朝から藤沢市の休日診療の当番で小児科医の仕事。子ども達とそれを育てるご家庭に直接接することが出来るので、国会の仕事の合間を見て今も続けている。休日診療には普段から親御さんの仕事が忙しくて受診出来ない、等の理由の患者さんや家族の相談に乗れる機会になることもあり、家族を支える場2019-02-10 14:58:38 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    教育委員会には子どもの命や存在を守ろうという意志は全く感じられない。子どもの声を聞くことは権利擁護の第一だが、その必死な訴えを加害者に伝えてしまえば子どもを守ることなど出来ない。学校での子ども達へのアンケート結果開示は、例え本人同意があっても本人の利益に反するなら個人情報保護違反2019-02-08 22:51:25 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    子ども達にはその声を聞いてあげて、その子達が安心していられる居場所が必要。大半それはまず家庭であったはずなのには、そういう場ではなくなった家族や家庭が増えて、子どもには居場所がありません。保育園や学童保育、児童館や子どもの家、学校も全て居場所、そこでは自由に自分の意見が言えること2019-01-30 11:00:15 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    子どもの声から始めようプロジェクト、世田谷区長保坂展人さんのツイートでその存在を知りました。養護施設にいる子ども達や出身者は勿論のこと、広くイジメ、自殺問題でもまず子どもの声を聞けば、必ず現実を変える処方箋がみつかります。児童虐待で亡くなっていった結愛ちゃんも、心愛さんも助かった2019-01-30 10:32:13 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    今朝も朝街頭、藤沢市の北部の中心駅?の湘南台。私のクリニックのある街で、保育園や小学校に通う子ども達が手を振ってくれることもあります。風もあって寒いけど着ぶくれて頑張ります。それにしても辺野古の埋め立ては安倍総理も珊瑚は移したと勘違い?する程やってはいけない違法投入、即刻中止を。2019-01-09 06:34:15 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    そしてデニーさんが知事になったら、きっと熱心にこれを進めてくれると確信している。それはデニーさん自身が母子家庭を経験、子どもの気持ちのありかを誰よりもよく知っている人だから。子ども達に必要な居場所をどう作るか、貧困や母子家庭と烙印を押さないでみんな一緒に受け入れる。萌芽は沖縄に。2018-09-29 14:29:35 by あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党)
  • abe_tomoko
    今夕は大学医局で共に診療を担った榊原洋一教授の退官記念の会。彼は東大助教授からお茶の水女子大学教授になり、育児学など分野で活躍してきた。私達の所属した東大小児科は二代にわたってリベラルな教授で、自ら発想し道を拓くことが、患者さんである子ども達を病からも自由にする、と教えられた。2017-03-22 06:31:14 by あべともこ(衆議院議員・小児科医)