子どもの検索結果

「保坂展人」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • hosakanobuto
    「2018年 多摩川子どもシンポジウムin世田谷 多摩川じまん大会」(NPO法人せたがや水辺ネットワーク主催・東京都市大学「夢キャンパス」) にやってきました。子どもたちが、多摩川の自然や生物について次々と発表をしています。https://t.co/sMeeF8JGIQ2019-02-17 10:40:25 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    子どもたちに必要なのは『遊び』だよ~世田谷区長に『教育』を訊くhttps://t.co/4DA7eg3rk9 注目されているのは、英語やプログラミングといった「知識」のほうばかりで、「学びの質」が重視されているようにはみえない。質… https://t.co/gId3yUE1vr2019-02-15 23:00:47 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    親子が幸せになる 子どもの学び大革命 保坂 展人 https://t.co/Bg0AQo2kQ7 これからの時代を生き抜いていく子どもたちにとって「学び」とは何か。 幼児期の子育てとあわせて、「親の意識」「親の教育観」も… https://t.co/wY1ADbccjY2019-02-15 22:58:40 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    昨日、「子ども・子育て支援法の改正案」の閣議決定が行われ、幼児教育・保育の無償化が動き出しました。消費税増税分を子ども・子育て支援へという内容は国の政策判断であるにもかかわらず、区の財政負担は試算で25億4千万円で消費税増税分をほぼ丸飲みし、食事代を区が負担すれば大幅赤字となる。2019-02-13 09:31:46 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    不登校の子どもを受け入れる全国でも珍しい公設民営の支援施設が1日、世田谷区に開設された。運営に携わるのは、都内で30年以上もフリースクールを運営するNPO法人「東京シューレ」。子どもたち自身が自分に合った学習法を見つけるフリースク… https://t.co/i32HytzMIX2019-02-12 08:32:54 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    撮影された時代が私の子ども時代とダブり、なつかしかった。夢中になって見ました。田沼武能写真展東京わが残像1948-1964 - おでかけ - Jタウンネット https://t.co/ETuC8sOyfj @jtown_netから2019-02-11 01:08:16 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    社会的養護の中で、児童養護施設等で育つ子どもたちも、やがて高校生になり「18歳の春」を迎える。高校卒業時が「児童福祉が終わる時」となる。以後、進学・就職・自立生活と待ち受けているハードルは高い。世田谷区では、給付型奨学金等や住宅提供等のフェアスタート事業を行っている。2019-02-10 23:34:02 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    子どもたちに必要なのは『遊び』だよ~世田谷区長に『教育』を訊く~(前屋毅) -https://t.co/4DA7eg3rk9 明治政府後の日本の教育は、起立、礼、着席で始まって、教員が黒板に板書して、それを子どもたちはノートに写し… https://t.co/FbFLuOUB9z2019-02-10 17:22:41 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    芋虫をジッと3時間も見ているとか、クモが巣を張るのをじっと見ているとか、子どもが好きに過ごしている時間が遊びですよね。一見、何もしていないようにしか見えないし、学びというには効率が悪いようにおもえるかもしれない。でも、子どもの内側… https://t.co/LFXHM86rEy2019-02-05 23:06:27 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    子どもたちに必要なのは『遊び』だよ~世田谷区長に『教育』を訊く~(前屋毅) https://t.co/4DA7eg3rk9 新学習指導要領では『主体的・対話的で深い学び』が掲げられていますが、これは『遊び』の経験がないと無理なんで… https://t.co/1D0xiF7M1i2019-02-05 20:18:57 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    希望丘青少年交流センター→日常的な対話の中から生まれた、若者の「やりたいこと」を実現していくために、同世代の仲間としてそれを応援するインターンを募集します。 【対象】18歳以上の若者。子ども・若者支援に関心があり、週に1回程度、曜… https://t.co/Ee1gi9l5vX2019-02-04 20:59:24 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    麻生副総理、「産まぬ方問題」発言を撤回 謝罪はせず - 毎日新聞 https://t.co/RGDPXIayrI 少子高齢化に触れながら「子どもを産まない方が問題だ」とした3日の自身の発言に関し「誤解を与えたとすれば撤回する」と述べた。謝罪はしなかった。2019-02-04 20:25:14 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    麻生副総理「産まなかった方が問題」 少子高齢化で支持者に - 毎日新聞 https://t.co/y4rEZFbtC4 麻生太郎副総理兼財務相は、支持者らを集めて開いた地元・福岡での国政報告会で「子どもを産まない方が問題だ」と発言… https://t.co/GluUqvgiVe2019-02-04 17:30:13 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    <23区の予算案>世田谷区 保育、教育、医療施策を推進:https://t.co/Jy0ZtAqhan 地域から孤立しがちな家庭に食事を提供する新たな事業を七月から試みる。有償ボランティアが家庭を訪れて料理をする「食の支援サポーター」派遣や、弁当を届ける「子ども配食」を行う2019-02-02 08:52:19 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    ファミマがこども食堂 3月から全国2千店、イートインhttps://t.co/q813VJqV3U 3月から「ファミマこども食堂」を全国約2千店で始める。イートインスペースを活用して子どもに食事を提供するほか、住民がコミュニケーシ… https://t.co/XXRaGIDB162019-02-01 22:09:49 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    「せたホッと」ってどんなところ? https://t.co/PH1Zpb1AR2 「せたホッと」は、「世田谷区子ども条例」に基づいて設置された第三者機関で、世田谷区に住んでいる子ども、学校や仕事で世田谷区に通っている子どもの権利侵… https://t.co/WlP1KNttNM2019-02-01 09:06:53 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    来年の春に向けて、児童相談所の準備をしているさなかに、悲しい事件が起きました。子どもの生命を守るために何が出来るのか? 皆さんの発信にも注目をしています。 https://t.co/WXsaNWqKsl2019-01-31 23:44:17 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    女子中学生の制服もスラックス 世田谷・中野区で選択可https://t.co/jmGCPHtiCi 世田谷区と中野区が今春から、全区立中学校で女子生徒もスラックスの制服(標準服)を選べるようにする。子どもの希望を尊重するため、同様… https://t.co/wNmhwfOypM2019-01-29 21:59:45 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    千葉県野田市で起きた「10歳女子死亡事件」は痛ましい結果となった。心から少女の冥福を祈りたい。悲劇をいつ、どこで止めることができたのか。1年後に児童相談所を設置する準備をしている自治体として、これから判明していく事実をひとつひとつ検証し、子どもの生命を最優先で守る方策を考えたい。2019-01-28 22:40:36 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    "子どもの声から始めようプロジェクトに参加してきました。児童養護施設出身の若者も含めて、社会的養護の課題について語り合い、私もコメントをさせていただきました。 https://t.co/ellDMu4KYU #qloba2019-01-27 18:07:06 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    "子どもの声から始めようプロジェクト"「子どもが自分自身の意見を表明して、自分の居場所を自分で決めることのできる社会」の実現のため、全9回の勉強会を通して、「当事者の声をどのように活かしていくのか」について学びを深めることを目的を… https://t.co/QINarPvs402019-01-27 16:55:17 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    世田谷区長になって2年目、地元の青年会議所(JC)のメンバーが相談に来ました。児童養護施設に支援に入りたいというもので、実際に彼らは5年間という長期間にわたって子どもたちを支えました。同時に、シンポジウムを開催し「18歳以後の支援」に課題があることが明確になってきました。2019-01-26 09:38:58 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    おはようございます。また、虐待死が疑われる事件が起きてしまいました。声があげられない子どもたちのSOSを感知し、未然に事件の抑制・回避に動く児童相談行政が、よりきめ細かくならなければなりません。2020年4月に世田谷区で児童相談所を開設するにあたり、準備に力をいれます。2019-01-26 09:15:20 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    東京新聞:一時保育活用し働く場 世田谷区月末から 三茶支援センターに:東京(TOKYO Web) https://t.co/hm7cqCHqBN 世田谷区は今月末から、子どもの一時保育を活用して働く保護者のためのワークスペースを、… https://t.co/zZ0E7kRGA62019-01-25 21:12:22 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    東京)世田谷に子どもや若者の拠点複合施設2月オープン:朝日新聞デジタル https://t.co/mdEhcp5Iiw 目玉は不登校児童・生徒を支援する「ほっとスクール希望丘」と、若者の活動拠点「希望丘青少年交流センター」だ。若い世代も気軽に集まれる場をめざす。2019-01-22 17:51:47 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    「企業主導型保育は待機児童緊急対策として制度化されたと聞いていますが、入園者の中で何人が認可保育園に入れなかった子どもなのか正確に情報を共有できていない。昨年、世田谷区がいただいた在園者名簿は20人で、待機児童から差し引いた子ども… https://t.co/DhLzmKE6Ts2019-01-21 11:08:38 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    1月27日までです。とても、いい展覧会で子どもたちが目を輝かせて見入っていました。 大人気のブルーノ・ムナーリ展がいよいよ最終の巡回地へ。世田谷美術館の展覧会をお見逃しなく。 https://t.co/LDr5S8vXCC2019-01-20 15:43:51 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    一時保育活用し働く場 世田谷区月末から 三茶支援センターに: https://t.co/hm7cqCHqBN 今月末から、子どもの一時保育を活用して働く保護者のためのワークスペースを、同区太子堂の区三軒茶屋就労支援センター「三茶お… https://t.co/czYBjf3JJA2019-01-20 12:32:44 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    在宅で子どもも企業も育てます IT系ママ集団の仕事術https://t.co/jYlfjTOKvT 在宅で子育てしながらお仕事――。そんな働き方を実践するのがITを駆使するママさん集団「ママグロースハッカーズ」だ。統括役の高橋愛子… https://t.co/2xnnWuns1Q2019-01-20 11:45:00 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    こちらがふるさとチョイスの画面です。→より多くの子どもたちが世界を体験するため ご寄附のご協力をお願いいたします https://t.co/hXOZquiti32019-01-18 12:27:05 by 保坂展人