子どもの検索結果

「関根ジロー」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • jiro_matsudo
    関根ジローは、色覚チョークを全国の学校に導入することによって、子どもたちが色の識別が難しいことを理由に学習意欲をなくさないようにして平等に学べる環境を整えたい。 https://t.co/ZBp94acY3Z2019-03-16 06:32:46 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    〇安藤じゅん子千葉県議会議員 この子ども医療費助成受給券のサイズがA6サイズである一方で、受給券と一緒に医療窓口で提示する必要がある保険証はカード型であるため、利用者から「受給券をカード型に改良してほしい」という声が挙がっておりま… https://t.co/8J8oq5zyzQ2019-03-16 06:31:54 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    【医療費助成「受給券」をカード化しよう!】 ~実現に向け取り組む安藤じゅん子と関根ジローが対談しました~ 〇関根ジロー松戸市議会議員 松戸市では中学校3年生まで通院・入院・調剤とも子ども医療費助成受給券を使用し助成を受けること… https://t.co/OFt3tcvFpw2019-03-16 06:31:50 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    RT @asahi: #食物アレルギー の子どもたちも食べられるチョコレートを。「アレルゲンフリー」のチョコ専門会社を作り、施設などに寄付している男性がいます。強い思いに迫ります。https://t.co/EU494VMfTO https://t.co/uZfljnczuj2019-03-15 00:13:29 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    【「しつけ」と「虐待」は違う】「しつけ」とは、子どもが社会の中で生きていくために必要な善悪や礼儀作法を教え自律に導くことです。その際、保護者が子どもをひとりの人間として感情や価値観を尊重し、暴力以外の方法でおこなわなければなりませ… https://t.co/7x3NmbsS992019-03-14 21:04:52 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    「しつけ」とは、子どもが社会の中で生きていくために必要な善悪や礼儀作法を教え自律に導くことです。その際、保護者が子どもをひとりの人間として感情や価値観を尊重し、暴力以外の方法でおこなわなければなりません。 https://t.co/imDTMeHVIE2019-03-11 23:40:18 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    RT @nhk_shutoken: 会社が行った小学生の子どもを持つ親を対象にしたアンケート調査では「子どもが公衆電話を知らない」「知っているが使ったことはない」と答えた割合があわせて77%に上った。この調査結果を受け、災害時に有効な通信手段だと知ってもらうねらいがある。 ht…2019-03-11 12:08:44 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    RT @nhk_shutoken: NTT東日本は、子ども向けに公衆電話の使い方を教えるホームページを開設した。動画やクイズで公衆電話のかけ方を学んだり、設置してある場所がわかるようになっている。今後はVR=仮想現実で公衆電話を探して、かける体験ができるようにするという。 ht…2019-03-11 12:08:43 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    「しつけ」とは、子どもが社会の中で生きていくために必要な善悪や礼儀作法を教え自律に導くことです。その際、保護者が子どもをひとりの人間として感情や価値観を尊重し、暴力以外の方法でおこなわなければなりません。 https://t.co/imDTMeHVIE2019-03-07 09:43:51 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    「確かにお前たちのことを傷つけたのが大人なのかもしれない。でも、その傷ついた気持ちを受けてあげるのも俺たち大人たちなんだよということを、僕はこのボクシングセッションを通して子どもたちに伝えたい」 https://t.co/wcwNR6m8I22019-03-06 18:51:31 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    【平成のKOキング・元ボクサー坂本博之さん】先日、子どものころに虐待を受けた経験がある元プロボクサーの坂本博之さんの講演を聞く機会がありました。坂本さんは、全国の児童養護施設を回って同じような境遇の子どもたちを励ましています。2019-03-06 18:51:26 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    卵・乳・小麦の「全員」除去給食にすることで、 ①アレルギー対応すべき子どもの人数が大幅に減る ②職員の負担軽減につながる ③みんなで同じ給食を食べることは楽しい などのメリットがあります。 https://t.co/zZeAUGNKFa2019-03-06 13:11:01 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    子どもの虐待って? https://t.co/SYx6qLF2C52019-02-27 16:15:54 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    【〜一緒に食べよっ〜買い物の数だけストーリーがある】 子どもが小麦粉アレルギーでパンが食べられなかったんです。 今回、米粉でパンをつくったら、とっても喜んでくれました。 https://t.co/3Rya43VU442019-02-26 23:27:45 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    RT @nhk_shutoken: 【女児死亡から1か月 かつて虐待受けた女性は】「首都圏ネットワーク」企画ニュース(2/22)。親から虐待を受けている子どもは、助けを求めること自体簡単でないと言われています。長年虐待を受け、亡くなった心愛さんにかつての自分を重ねる女性を取材し…2019-02-25 21:29:00 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    子どもの虐待って? https://t.co/SYx6qLF2C52019-02-25 06:36:36 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    この状況をどうにか変えたい。厨房の中のピリピリした感じを無くしたい、ってのが一つかな。もうすごいピリピリしてました。間違っちゃいけない。子どもたちの命を預かっているので、絶対に間違っちゃいけない! https://t.co/BO7RlL1VGX @YouTubeさんから2019-02-24 11:11:44 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    森田ゆりさんの『エンパワメントと子どもの人権』を拝聴しています。 https://t.co/ECyABLCWIL2019-02-23 15:27:49 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    体罰は百害あって一利なし。 子どもに望ましい影響などもたらしません。 https://t.co/qknqdVADdA2019-02-23 15:07:15 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    RT @K53iQgCm91VQ0TK: 体罰や虐待を受けた子どもは自分も同じように問題に遭遇すると、暴力を用いて解決するようになります。 だからこそ、どれだけ困難でも毅然と言葉で怒り伝えることこそが子どもの将来を考えた「愛情」だと思います。 https://t.co/zbxf2019-02-23 08:25:28 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    RT @nhk_shutoken: 【平成 家族のかたち 地域で支え合う“家族”】子育てに悩む母親やお年寄りが集うのは子ども食堂でした。元々は1人で夕食をとる子どものために設けた食堂。多様な世代が集まり、地域が家族のように支え合う場となっています。- ミライマジン https:…2019-02-22 19:17:40 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    「しつけ」とは、子どもが社会の中で生きていくために必要な善悪や礼儀作法を教え自律に導くことです。その際、保護者が子どもをひとりの人間として感情や価値観を尊重し、暴力以外の方法でおこなわなければなりません。 https://t.co/imDTMeHVIE2019-02-22 18:13:29 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    (馳浩元文科省は)「子どもの成長に必要な教育は、体罰や暴言、暴力であってはならない。懲戒権は削除すべきだ」と述べた。 https://t.co/VOK5He4f8E2019-02-19 00:43:21 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    RT @yamasan_senkyo: @jiro_matsudo ジローさん、頑張って下さい。今治も今週はまだまだ結構寒いので、防寒対策バッチリで!かぜかぜ福田のメロディがクルマから流れると、やっぱり子どもたちの反応がいいです。2019-02-18 19:04:28 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    枝野代表は、徳島市で記者団に対し、親が子どもを戒める権利として民法に規定されている「懲戒権」を削除することも含め、検討すべきだという考えを示しました。 https://t.co/25j8WjFe962019-02-18 10:54:46 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    【A6をカード化にしよう!】 子ども医療費助成受給券のサイズがA6サイズである一方で、受給券と一緒に医療窓口で提示する必要がある保険証はカード型であるため、利用者から「受給券をカード型に改良してほしい」という声が挙がっております。 https://t.co/HAVV8aMNJ52019-02-18 07:18:11 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    体罰・暴言は子どもの脳の発達に深刻な影響を及ぼします。 https://t.co/QId2nk8mBM2019-02-18 07:10:17 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    体罰は百害あって一利なし。 子どもに望ましい影響などもたらしません。 https://t.co/qknqdVADdA2019-02-18 07:08:45 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    先生は子どもの感情を認めます。 子どもは先生に意見が言えます。 先生は他人の助言を受け入れます。 常套句は「~なふうにしようね」「~するといいね」 https://t.co/EWKQ76d9zB2019-02-18 01:28:06 by 松戸市議会議員 関根ジロー
  • jiro_matsudo
    「しつけと称して危害や苦痛を与えることは、たとえそこに親の意図としての “愛情”があるにしても、子どもにとっては有害ですから「虐待」とみなされます。 https://t.co/GgmDwIlTGj2019-02-18 01:24:40 by 松戸市議会議員 関根ジロー