手続きの検索結果

「UchinoHaruhito 内野晴仁」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • uchinoharuhito
    続き)法にない罪を理由に処分や制裁を受ける社会を認めたくなければ、この問題、「被害」を受けたと主張している本人自身が法に則った手続きを経て司法の判断を求め、裁判所の判断に基づいた罰を福田氏に与えてもらうべきでしょう。2018-05-05 08:03:38 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    続き)「初期消火」に協力してくれる弁護士を集めてリストを作ってネットで公開し、このリストの存在を周知させれば「○○ハラ」は激減するでしょう。弁護士から「法的手続きを取りますよ」と電話がかかってくることが増えるほど、自分より劣位にある他者に対して下手なことができにくくなる。2018-04-23 06:55:12 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    世論に訴える必要はないでしょ。弁護士に依頼して「法的手続きを取りますよ」と相手を脅してもらい、○○ハラを抑止・制止すればいい。あえて「初期消火」をせずにメディアを通じて告発して相手に社会的制裁を加える人には、「○○ハラを無くしたい… https://t.co/eKu0pilxt42018-04-23 06:44:57 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    続き)福田氏がエロオヤジであることはおそらくは事実だろうが、ロクでもない奴や極悪人に対しても社会的制裁(=リンチ)を加えずに、法にもとづく裁判を行って判決に基づいて罰を与えるという手続きを経るべき、とするのが、現代の司法制度の考え方。2018-04-21 08:11:18 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    何らかの被害を受けたら警察や裁判所に訴えて刑事・民事の訴訟を経て罰してもらう、という法的手続きを踏むのが本筋。被害者がどこの誰だか不明な状態で、加害者とされる人が裁判も経ずに社会的制裁を受けることに対して疑問を覚えないばかりか社会的制裁に荷担している弁護士もいるが、情けない話だ。2018-04-17 19:19:06 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    続き)もし、週刊新潮がエロ事務次官の「セクハラ発言」を引き出すために複数の女性記者を差し向けていたら、たとえ、被害女性記者が公訴手続きを行っても、裁判では負けるだろう。そういう可能性もあるのに、録音データを聞いて「ケシカラン」と言ってエロ次官を叩いている人たちの法意識はお粗末。2018-04-16 09:53:20 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    続き)被害を受けたという複数の女性記者が公訴手続きも行っておらず、彼女らが誰であるかも明らかにされていないのに、弁護士でもある福島瑞穂さんが、当事者でも代理人でもないのに、「加害者」を法廷外で叩いているわけだが、そんな「私的制裁」が許されるのであれば、裁判制度は不要じゃないかな?2018-04-16 09:45:41 by UchinoHaruhito 内野晴仁
  • uchinoharuhito
    WSJの購読の停止の手続きが面倒くさかった。メールで申し込んだら電話じゃなきゃダメだと返信があったので電話して「1」のボタンを押して日本語のオペレーターを選んだら、男性の声で「hello」と。w 結局、英語でオペレータと会話するこ… https://t.co/HA8FpvQlN82017-11-09 14:09:13 by UchinoHaruhito 内野晴仁