拉致問題の検索結果

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • MasuzoeYoichi
    <時事通信世論調査>内閣支持率39.0(-3.4)%、不支持率36.4(+1.9)%。拉致問題解決を安倍首相に「期待」39.5%、「期待しない」48.0%。政党支持率:自民25.5%、立憲4.3%、無党派60.7%。既成政党不信の… https://t.co/8bC3NENfVT2019-03-15 22:46:39 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    クアラルンプール高裁で、検察は金正男殺害事件の女性被告のうちインドネシア人の起訴を取り下げ、釈放。共謀した北朝鮮国籍の4人の男は逃亡し帰国。この事件や拉致問題を見れば、北朝鮮政権がいかに残虐非道であるかが分かる。民主主義国は、ヒトラーの暴走を許した宥和政策を繰り返してはならない。2019-03-11 17:22:39 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    来年度予算、今日から「再考の府」、「熟慮の府」である参議院で審議が始まる。厚労省統計問題もあるが、北方領土をめぐる日露交渉、米朝首脳会談決裂後の拉致問題、米中貿易戦争の影響、消費税増税対策とアベノミクスなど重要課題が山積。とくに与党は、野党以上に厳しく、知的な質問をしてほしい。2019-03-04 07:28:09 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米朝首脳会談決裂後、金正恩は戦略の見直しを迫られているが、時間がない。制裁で経済が崩壊しつつあるからだが、生命線である核兵器の廃棄はできない。そのジレンマの中で、日本の経済力が強力なカードになりうる。拉致問題解決のチャンスだ。金正恩にとって拉致は非核化よりもハードルが低いからだ。2019-03-02 19:33:01 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トランプは、北朝鮮への経済支援は中露韓日にお願いすると言っている。中露は同盟国、文在寅の韓国は親北朝鮮一本槍の国。日本は、拉致問題も片付かないまま、トランプ命令でカネだけ出すのは許されない。日本国自ら金正恩と交渉すべきである。北朝鮮は、破綻寸前でカネが欲しくてたまらない状態だ。2019-02-28 23:38:24 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    安倍首相によれば、米朝首脳会談で、トランプ大統領は拉致問題を提起したという。有り難いが、安倍首相も言うように、日本が自分で北朝鮮と公式・非公式に接触すべきときが来ている。拉致問題を解決できれば、北朝鮮にとって明るい未来が開けることを理解させるべきである。非核化と同じである。2019-02-28 22:13:04 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トランプ大統領は、先ほど、北朝鮮の経済発展を「中国、ロシア、日本、韓国が助けるだろう」とツイート。北朝鮮に対する経済援助に必要なカネは日本も出せと言っているようだ。拉致問題が解決しないまま、アメリカの言いなりになるのは御免被りたい。 https://t.co/2uY1cFkYm72019-02-27 21:13:22 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    金正恩委員長、ハノイに到着。列車への移動など、テレビ映像的には面白いが、問題はトランプ大統領との首脳会談の中身だ。非核化が進むのか、拙速主義的に経済制裁が解除されるのか。日本人にとっては、拉致問題解決への道が開けるか、課題は大きい。トランプ再選戦略の道具のみに使われるのでは困る。2019-02-26 13:07:34 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    安倍首相は、昨夜の電話会談で、米朝首脳会談を前にしたトランプ大統領に拉致問題の解決を要請。金正恩は、拉致被害者、田中実、金田龍光さんが結婚し平壌で妻子と共に生活しており帰国の意思はないことを伝え、「地上の楽園」北朝鮮の宣伝に使うのではないか。日本政府自らのイニシアティブがほしい。2019-02-21 11:34:19 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ワシントンポスト紙は、ノーベル賞推薦問題について国会での安倍首相答弁を紹介。文在寅大統領は、推薦文は書かなかったが、トランプ大統領はノーベル賞に値すると言明。北朝鮮の非核化も拉致問題も解決しない今、今回の暴露は安倍首相にはマイナス… https://t.co/DUjfTS7JNp2019-02-18 22:27:04 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    共同通信によれば、拉致被害者、田中実、金田龍光さんが平壌で妻子と暮らしており、帰国の意思はないという。両氏は日本に身寄りがいない。日本政府は、これを金正恩が北朝鮮の宣伝に使うのを恐れて、公表しない。27、28日の米朝首脳会談で、「ノーベル賞候補」トランプは拉致問題に言及するか ?2019-02-17 19:46:53 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    拉致被害者、田中実さんと金田龍光さんが結婚し平壌で妻子と共に生活しており、両者とも帰国の意思はないという。なぜ政府は今頃公表したのか。拉致問題解決への努力を続けていることを示したいのか。米朝首脳会談を前に、日本国民が拉致問題であまり過剰な期待をしないように釘を刺す気のか。2019-02-15 22:31:37 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ポンペオ米国務長官は平壌で金正恩委員長と会談し、拉致問題も提起したそうだ。また、北朝鮮は坑道などを爆破したとされる豊渓里核実験場の査察を認めるという。中間選挙前に、二回目の米朝首脳会談で、トランプ大統領は成果を得ることに腐心している。拙速主義で、大衆向けのショーで終わっては困る。2018-10-08 12:23:45 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ポンペオ米国務長官は、今日、平壌で金正恩委員長と会談予定。拉致問題も提起すると言うが、北朝鮮から「解決済み」という答えをもらうのでは意味がない。具体的に拉致被害者の帰国につながる道を探ってもらいたい。家族も高齢になり、一刻も早い解決が望まれる。政府は複数のルートを模索すべきだ。2018-10-07 09:12:44 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    国連総会で、安倍首相は自由貿易の守護者としての旗幟を鮮明にした。また、拉致問題の解決のために米朝首脳会談に臨む意欲も示した。日韓首脳会談で、文在寅大統領は、金正恩が日本と対話する用意があると伝えた。拉致問題の解決は一筋縄ではいかない。あらゆるチャンネルを総動員する必要がある。2018-09-26 17:01:32 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    NYで、安倍首相とトランプ大統領が夕食会談。朝鮮半島非核化、拉致問題、通商問題などについて率直な意見交換。アメリカは、今日中国への制裁関税(2000億ドル分に10%)を発動、中国も報復措置。安倍首相は単に対日貿易措置のみならず、米… https://t.co/ffBRrB0n9h2018-09-24 12:06:32 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    拉致問題解決の目途が立っていない。安倍首相も出席した今日の集会では、被害者家族の苛立ちが目立った。政府は水面下で北朝鮮と交渉していると思うが、これは時間との闘いである。中間選挙で頭が一杯のトランプは、協力はしても非核化を優先する。米国のみならず、中露のパイプも模索してよい。2018-09-23 23:32:02 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、日朝間には拉致問題があります。北朝鮮は解決済みだと主張していますが、そうではありません。一日も早く日朝首脳会談を開いて取り組むべきです。以下で無料配信中。https://t.co/30JVzDVWrp2018-08-29 06:50:26 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    シンガポールで4日閉幕したASEAN会議、非核化までは制裁継続という日米に北朝鮮が反発。中露の支援もあって、制裁は事実上緩和されている。北が核開発を継続しているという情報もある。拉致問題も進展しそうにない。このままでは、先の米朝首… https://t.co/sbmlhOVO2n2018-08-05 22:38:50 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    移民・難民問題でEUが揺れている。イタリアや東欧のポピュリスト政党からの反発に、独仏も苦慮している。朝鮮半島有事となれば、日本に半島からの難民が押し寄せる。EUの苦悩がいつ日本のものとなるか分からない。非核化、拉致問題とともに、この問題についても危機管理を怠ってはならない。2018-06-30 11:04:07 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    スマホアプリ[Himalaya]、『舛添教授の政経の時間!』、今日は、日本と北朝鮮の日朝首脳会談の見通しです。拉致問題解決へのハードルは高いと思いますが、日本政府には全力を傾注してほしいものです。以下で無料配信中。https://t.co/rDgDpCwhRN2018-06-27 06:15:12 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    時事通信世論調査:内閣支持率は35.5(−2.6)%、不支持率は43.4(+0.4)%で、支持率は4ヶ月連続の減少。厳しい世論は続く。支持率回復は拉致問題を解決できるかどうかにかかっているが、北朝鮮は、相変わらず「解決済み」と繰り返し主張している。容易な交渉ではなさそうだ。2018-06-16 09:58:18 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米韓合同演習の中止は、ロシア・中国がかねてから主張していたことである。中露朝の連携プレーに比べて、日米韓のチームワークのほうが問題がありそうだ。これでは、北朝鮮の策略にはまってしまい、拉致問題解決の展望が開けなくなる。文在寅はなぜ韓国人拉致被害者問題を金正恩に提起しないのか。2018-06-15 23:49:14 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    日本と北朝鮮との交渉は、十分な準備が不可欠である。拉致問題は言うまでもなく、安全保障、経済協力、民主化、そして国交樹立と包括的な議題を提起すべきだ。日朝首脳会談は、議題の設定の仕方で、半分くらいは勝負がつく。あらゆるチャンネルを活用するとよい。2018-06-14 17:08:30 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    世界は米朝政治ショーに浮かれているが、国際法違反の核武装をやめたらご褒美、犯罪行為の拉致問題を解決したら経済支援、非核化の費用も支払ってもらえ、独裁もOKとなれば、悪事はもうかるということだ。これは法と正義にもとるという認識が、トランプや文在寅にもう少しあってもよいのではないか。2018-06-13 23:29:29 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米朝首脳会談、共同声明を発表して終了。非核化、体制保証、朝鮮戦争の終結、拉致問題と予想された議題はすべて取り上げられたようだが、声明は原則を述べたのみ。今日は米朝交渉の第一歩であり、これから具体的な政策にまとめていくプロセスが始まる。それを見届けるまでは、過大な期待は禁物である。2018-06-12 19:09:56 by 舛添要一
  • hiramatsu_osaka
    立岩さんの投稿。流石、ファクトチェックを掲げる方ならではの分析。ご一読を!【トランプ大統領は米朝会談で拉致問題を提起すると約束したのか(立岩陽一郎) - Y!ニュース https://t.co/h27qML1qHV2018-06-09 15:43:32 by 平松邦夫
  • MasuzoeYoichi
    米朝首脳会談まであと5日。開催だけに意味のあるショーに終わってしまい、非核化も拉致問題も置き去りになりそうだ。日米首脳会談で、安倍首相からトランプ大統領に念を押してもらうしかない。2018-06-07 14:00:31 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    安倍首相、7日には日米首脳会談。北朝鮮の非核化、拉致問題の解決など、日本のこれまでの主張は正しい。金正恩に騙されないようにトランプに釘を刺すのが安倍首相の役割である。中間選挙での集票目当てのパフォーマンスのみで、北朝鮮への経済支援は日本が行えというトランプの態度はいただけない。2018-06-06 19:12:06 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    安倍首相は、今夜、トランプ大統領と電話会談し、米朝首脳会談前に、日米首脳会談を行うことで合意した。日本は拉致問題の解決をお願いするだけではなく、米中の覇権争いに対して日本独自の戦略を持っておく必要がある。真の独立国として生き残る道を検討する時期が来ているのではないか。2018-05-28 23:37:59 by 舛添要一