政治家の検索結果

「Koji Matsui 松井孝治」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • matsuikoji
    落語家の師匠連とお話すると、色々と勉強になります。心配りも抜群ですし、例え話も的確。風刺のセンスも最高。政治家は与党も野党も師匠連と飲むべきですね、本当に。野党かなぁ、どちらかと言えば。ウィットのある批判をして欲しい。2018-10-19 18:19:03 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    昨晩は、劇作家、俳優、劇団スタッフ、大手プロトップ、政治家、官僚といったメンバーで、演劇を題材に日本の文化政策を議論。仏などの国策としての文化政策に比較して日本の文化政策、予算は桁違い。文化人はリベラル政治家を応援するが文化予算を付けるのは保守政治家という皮肉は古今東西共通らしい2018-10-18 00:16:18 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    内田先生のこと大好きだったと思います。生前に、内田先生、仙谷先生で寄席にでも行って、一杯酌み交わして頂く機会を作れていれば良かったのですが…。裏も表も、酸いも甘いも噛み分けながら、でもロマンは捨てきらない、魅力的な政治家でした。 https://t.co/bNTtbXgwRu2018-10-17 13:07:06 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    仙谷先生の立派なところは多少異論があっても、こいつは筋が通っていると思う政治家には目をかけておられたこと。それがうちの若いヤツに粉かけやがってと別グループの大物から誤解された部分があったかも。主義主張は別として保守政党にいらした方が敵を作らなかったかも知れないかなとも思う。2018-10-17 12:52:39 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    参議院6増法で出来たら特定枠、僕はずっと批判的だったけれど、それでも成立した以上、相応しい政治家に適用すべきだと思います。この人ならと思っていたのが、自民党なら谷垣禎一先生。旧民主系なら仙谷由人先生だった。こういう懐の深い方々は制… https://t.co/Q5kzQeSiYu2018-10-17 12:04:15 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    もう一人若手保守派から人気があったのが輿石東氏。輿石・仙谷氏に共通するのが面倒見の良さ、あたたかさ。政策の各論はともかく、政治家としては懐が深く、保守政治家をファンにするたたずまいがお二人に共通している。2018-10-17 02:29:33 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    世耕大臣の危機管理、電力供給確保への姿勢はなかなか半端ない。時々刻々の情報共有や呼び掛けも的確でトップダウンの広報危機管理のお手本ではなかろうか。 得てして政治家は関電の社長を呼びつけそうな所、大臣自らとんぼ返りで大阪に飛ぶとかの対応も。2018-09-08 00:34:48 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    幕末や倒幕に例える政治家は松下政経塾の方に多かった覚えがあります…。何党とは敢えて申しませんが。余りおっしゃるとブーメランになりませんかね。 https://t.co/qzZkWRft0g2018-08-28 05:33:07 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    ある方は しかし、世界のどこに「正直、公正」の訴えを総裁立候補会見で行う政治家がいるのだろう。 と呟き、別のジャーナリストは 「正直、公正、石破茂」なんて、なんの脈絡もオチもない。誰が作ったコピーなんだ? と批判。 石… https://t.co/gRH7U8ZVC02018-08-11 13:19:24 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    中選挙区時代の前例や常識を振り返っても仕方ないのだが、仮にも「保守」政治家だった方がここまで口を極めて批判されるのも珍しい。野党の言葉が荒れる筈だ。それに比べればまだ石破氏は言外の反安倍感は満載だが言葉自体は選んでいるのかも。その… https://t.co/3PU1MnvODY2018-08-11 12:55:10 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    やはり政治家には歴史を学んで頂くことが必須なので、近現代史研究会、超党派での秋の開催を目指しています。運営の都合上従来のようにオープンには開催できないかも知れませんが。 https://t.co/uhejIBqL732018-07-29 01:21:05 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    その意味で、政治家嫌いの小林秀雄氏が戦後の政治家で、吉田茂と田中角榮のことだけは好いていたというのは、やはり卓見と言わざるを得ない。2018-07-26 11:04:23 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    閣僚に必要な資質は能力と良心、総理に必要な資質は度胸と愛嬌、と申し上げた。能力、良心、度胸、愛嬌の四条件を兼ね備えた政治家となると厳しい。戦前の原敬、浜口雄幸、戦後の吉田茂、田中角栄を挙げる方もおいでだが、累計60名余りの首相でも数人だろうか。伊藤博文でさえ愛嬌には疑問符がつく。2018-07-26 10:57:09 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    RT @ooeyamakaden: @matsuikoji 過去を振り返るに、伊藤博文、原敬、浜口雄幸といった面々はこれらを兼ね備えている政治家だと思います。2018-07-26 10:40:34 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    衆院ネット録画で内閣不信任決議案枝野演説を視聴。不信任案趣旨弁明はある意味枝野幸男議員の天職か。内容への賛否はともかく特殊能力。この演説が出来る人は国会議員、いや政治家で彼一人。55年体制なら1・1/2政党を支える名委員長(社会党… https://t.co/RIjjBcxu1L2018-07-21 00:56:23 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    承前)「与党も野党もお互いが歩み寄れば、お互いにとって意味がある改革へという道は閉ざされていないと思う。次の時代の新しい国会の礎を、この1年で何らかの形で見いだして欲しいと思う。それが平成という時代を生きている政治家の1つの使命ではないか」議連不参加の立憲も議論に加わって欲しい。2018-07-11 16:40:53 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    その意味でも、与野党の議員の方々には、99年の国会改革の意味、すなわち、国会というのは政治家同士の討論の場であり、官僚はあくまでも補助的な存在であるということの意味を再確認してもらいたいと思う。こんな時期だからこそ水曜日の党首討論… https://t.co/GxiOQ3bExR2018-05-29 00:38:31 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    承前)今回の文書問題は官僚組織に非があることは明らかだが、それにしても与野党の政治家が、官僚相手に罵倒を繰り広げるという議会は国際的にどの程度あるのだろうか?議員が批判し、論争する相手は、本来政府要職にある首相や閣僚であり、彼らも答弁責任を官僚に委ねすぎているのではなかろうか?2018-05-29 00:33:53 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    承前)学生の意見などを聴くと、国会質疑の模様を見て後味の悪さを感じ、政治への無関心や、どっちもどっちという感覚が広がっているように思う。事実関係の確認など官僚への質問もあってもよいが、やはり激しい論戦は対等の立場にある政治家同士で堂々と闘わせてほしい。(続く2018-05-29 00:23:35 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    『私たちが目指す政治は、「官僚たたき」の政治ではありません。 誰かを悪者にして、政治家が自らの人気をとるような風潮を戒め、政治家自らが襟を正し、国民の声に謙虚に耳を傾け、率先垂範して汗をかいていきたいと思います。』(「基本方針」09年9月16日閣議決定)2018-05-23 00:43:00 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    承前)誰の質問(主意書)かと確認すると逢坂誠二議員。ニセコ町長時代から存じ上げ、主張に違いはあれ、本物の政治家と信ずる方。逢坂さんが、ある種の戦術としてこうした質問主意書を出されているのは党の立場上理解はするけれど、共感できない。この方の能力がこうした方面に使われるのは残念です。2018-05-18 23:34:07 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    どうも、野党合同ヒアリングのやり方の見直しだけで、この方式自体は続けるような印象ですね。 政府や官僚サイドの問題もなくはないのだと思いますが、やはり国会の委員会で行うべきだし、その大枠は政治家同士で議論すべきでしょう。2018-05-10 01:12:08 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    やるなら国会でやってください。 でも、20年前に、国会は政治家同士で大所高所から政策論を闘わせようということで政府委員を廃止した国会改革を皆さんはお忘れでしょうか?党首討論も殆ど行わないし。 https://t.co/Xt1fdYH65U2018-05-09 21:04:38 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    自分の中では、少し前から、もはや党派ではなく、個人的に期待できる政治家を応援したい、そういう思いで行動してきております。昨今の動きで、ますますその思いが強まっています。歴史の勉強会もそうだし、統治機構や政官関係もそう。落語を聴きに行くのだって同じです。2018-05-09 00:28:31 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    小沢一郎氏という政治家が徹底した審議拒否の先に何らかの決着点を見通しているとすれば、政府与党で誰とコンタクトをとる(とっている)のだろうか?かつての盟友である二階幹事長とは、現時点でどのような関係なのだろうか? いずれにせよ96年… https://t.co/tMhCBVZU3a2018-04-26 23:17:01 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    小沢一郎氏という政治家は一筋縄では理解出来ない。93年の日本改造計画で英国型政治への改革を主張する一方、96年の住専国会では議員にピケを張らせて徹底的な審議拒否。いわば「日程政治」の権化。かと思えば、99年には国会審議活性化法を成… https://t.co/cnY7uFbEml2018-04-26 22:57:58 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    国会は政治家同士の討論の場だとして、99年に自自公民合意で政府委員制度を廃止し、その後副大臣、政務官を導入。今、野党は国会審議を拒否して、代りに国会内控室に課長クラスの官僚を呼んで、大臣発言の真意や責任を官僚に詰問。政治主導を唱えるなら、官僚いじめずに国会で大臣と議論すべきです。2018-04-24 22:12:15 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    ポスト2020会議の話題でもあったし秘書官発言問題にも通じるが、踰えてはならない政と官との矩とは何か。私が官僚時代に起草した橋本行革スピーチも今思えば一線を越えていたかも。文書問題で官僚の劣化を批判するが、政治家が行うべき調整を一… https://t.co/zNiLY9WuiI2018-04-12 00:59:51 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    石破茂議員とはかれこれ20数年にわたり細く長くお付き合いがあり、政策への精通振りや生真面目さなど、尊敬する政治家のお一人。 こういう扮装も厭わないサービス精神もとても素敵です。 ただ、氏が首相になった時、この写真が世界中に配信され… https://t.co/BI7oPuU25H2018-04-02 23:43:37 by Koji Matsui 松井孝治
  • matsuikoji
    現状の国民の政治不信・無関心を打開するには、地味かも知れないけれど国会改革を行い、政治家同士が白熱の議論を国民の前で行うしかない。与党も野党も一部議員を除き真剣に国会改革を行う意欲があるのだろうか?この半世紀で国会改革を実行した唯… https://t.co/BLtWqvykYy2018-02-08 22:28:49 by Koji Matsui 松井孝治