東京高裁の検索結果

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • mizuhofukushima
    本日、東京高裁は、地裁が認めた再審開始決定を取り消した。袴田さんは最高裁に特別抗告をするが、もし万が一最高裁がこの特別抗告を棄却をすれば、再審開始は完全に取り消されてしまう。そうすれば袴田さんは収監をされ、死刑台の入り口に立たされてしまう。それを許してはならない。2018-06-11 23:17:21 by 福島みずほ
  • hosakanobuto
    再審開始取り消した大島裁判長 過去に横浜事件で免訴 https://t.co/MNeQHaN6tZ 1966年に静岡県で一家4人が殺害された事件で、東京高裁は11日、死刑が確定した袴田巌さん(82)の再審開始を認めない決定をした。… https://t.co/sHdgXGELAT2018-06-11 17:56:31 by 保坂展人
  • mizuhofukushima
    袴田事件、地裁の再審開始決定を東京高裁は取り消す不当決定。袴田さん側は最高裁に特別抗告をする。袴田秀子さんと。まさに不当決定。 https://t.co/hvie285p9X2018-06-11 14:08:11 by 福島みずほ
  • hosakanobuto
    再審開始以外にない→袴田さん、今も拘禁反応 釈放後初めて書いた「幸せ」https://t.co/7RHgkmeTMw  1966年に静岡県で一家4人が殺害された事件で死刑が確定した、袴田巌さん(82)=浜松市=について、東京高裁(… https://t.co/EAve9nHDcI2018-06-09 20:26:08 by 保坂展人
  • mizuhofukushima
    アスベストの東京高裁の勝訴判決を踏まえ、超党派で厚生労働省と交渉。全ての裁判の結果を待つのではなく、基金を作って救済すべき。2018-03-16 05:30:25 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    RT @kikko_no_blog: 「集団的自衛権の行使を可能にした安全保障関連法は違憲だとして、茨城県の陸上自衛官の男性が「存立危機事態」での防衛出動命令に従う義務がないことの確認を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は1月31日、訴えを却下した一審判決を取り消し、訴えを「適…2018-02-01 09:42:57 by 福島みずほ
  • mizuhofukushima
    アスベスト被害を救済すべきだという取り組みが議員会館前、官邸前、厚生労働省前で行われました。東京高裁をはじめ裁判所では国と会社の責任が認められています。早く救済をすべきです。政治の出番です。 https://t.co/v7pWMRWkcz2017-11-07 13:54:06 by 福島みずほ
  • hosakanobuto
    「今の議論を聞いていると、政府側はガタガタだ」と保坂氏。例えば、政府が「現行の予備罪では対処できない場合がある」と根拠に挙げたクーデター未遂事件の東京高裁判決。「あまりにずさんな計画だったため予備罪の適用を退けられたケース。(朝日) https://t.co/3dKXyd2Abt2017-03-22 08:31:45 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    かつての論客、何思う? 「共謀罪」21日に閣議決定へhttps://t.co/hewYvJy6iq 「今の議論を聞いていると、政府側はガタガタだ」と保坂氏。例えば、政府が「現行の予備罪では対処できない場合がある」と根拠に挙げたクーデター未遂事件の東京高裁判決(1967年)。2017-03-19 22:57:11 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    昭和42年6月5日の東京高裁判決とは「三無事件」(さんゆうじけん)と呼ばれるクーデター計画の共謀事件で、破壊活動防止法(政治目的殺人陰謀罪)が初めて適用され、一審で有罪判決が下された事件です。 「共謀罪」論議で浮き彫りになった矛盾 https://t.co/bq9PF43sJG2017-03-19 09:11:17 by 保坂展人
  • hosakanobuto
    「単なる予備罪では適用のハードルが高いから共謀罪が必要だ」と力説するために、予備罪適用が認められなかった裁判例を探してきたのが、昭和42年東京高裁「三無(さんゆう)事件」判決です。しかし、事件内容を見ると、「共謀罪創設の必要性」を…https://t.co/bq9PF43sJG2017-02-26 11:43:11 by 保坂展人