私たちの検索結果

「あべ力也(世田谷区議会議員)」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • aberikiya
    グローバル企業やIMFなどの〈帝国〉が世界秩序をつくりあげ、その権力のもとで私たちは搾取され続けている。この状況を打開する可能性を秘めた「共有の富」とは何か? それはいかにして資本主義の行き詰まりを乗り越え、ついには革命の実現へと… https://t.co/H8ZVrWSAYm2018-12-18 18:17:50 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    学校では教えてくれない大切なこと 2 友だち関係(自分と仲良く)本書のテーマは「友だち関係」です。私たちの悩みの大半は人との関わり=コミュニケーションです。まずは自分の気持ちを認めてあげること「自分と仲良く! 」が大切です。https://t.co/XtKZeESXSV2018-12-14 22:47:54 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    テクノロジーの不可避な変化が向かう未来とは?これから30年の間に 私たちの生活を劇的に変える?人工知能、 仮想現実、 拡張現実、 ロボット、ブロックチェーン、 IoT、 シンギュラリティ―。https://t.co/UdfGRkopnF2018-12-14 06:17:43 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    「経済を形作るのは情報だ。しかし、セザー・ヒダルゴの画期的な『情報と秩序』が出るまで、私たちはそれがどういうことで、なぜそうなのか、浅い理解しか持っていなかった。https://t.co/Y5zVSO1uPP2018-12-13 02:47:54 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    世界中に混乱をもたらした「グローバリズム」の危険性にやっと人々が気がついた― “壁"をなくして、私たちは幸せになったのだろうか…?複雑怪奇な国際情勢を解読し、日本の役割を再確認する一冊。https://t.co/TkjKrwqhd32018-12-13 00:47:53 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    超少子化: 異次元の処方箋。NHKスペシャル「私たちのこれから」取材班。https://t.co/zncvdWZjxg2018-12-12 17:17:51 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    ケアの社会:個人を支える政治。私たちはだれもが個人である。しかし私たちは個人であるために他者からの支えを必要とする。「ケア」をめぐってフランス哲学の中枢を担う著者が社会国家と市民社会との新たな関連を構想するhttps://t.co/P39mgPGful2018-12-11 10:17:56 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    資本主義に希望はある、私たちが直視すべき14の課題。歴史を振り返っても資本主義以上に優れたシステムは見当たらない。ただし、もちろん完璧ではない。貧困、格差、搾取、機械化と雇用などの課題と向き合う必要があるhttps://t.co/PwhnDWFwRD2018-12-11 04:17:44 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    スミス、ケインズからピケティまで 世界を読み解く経済思想の授業。経済学は私たちの暮らしに直結する問題、物価、税金、格差、などを解決する学問であり経済理論にはその土壌となる経済思想がありますhttps://t.co/3XXkBTws4C2018-12-11 02:47:53 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    少子高齢化、防災・防犯、過疎化、地球温暖化等、私たちの社会は実に多くの課題に直面している。これまで取り組まれなかった多様な観点からアプローチし、新しい公式を導き出さない限り、課題解決への打開策 https://t.co/vL6CYxo5jz2018-12-09 06:17:44 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    日本社会が抱える最重要課題の一つである農山村の危機的現実。農山村はいま、「消滅」と「存続」の狭間にある。私たちはこれをどう考えればよいのか。いかに取り組むべきなのか。「解体と再生のフロンティア」としての農山村の実態を立体的に捉える https://t.co/TkHRMDPfmd2018-12-09 02:47:53 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    二〇〇六年、日本の人口は減少に転じる。急速に進む少子高齢化で、医療や年金など、私たちの生活にさまざまな影響があるのは避けられない。だが、人口の減少とは本当に憂慮すべき問題なのだろうか https://t.co/OLsRdeBEua2018-12-08 19:17:47 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    それは与えられるものではなく、私たち自身がつくり出すもの。デンマーク流「住み慣れた地域で最期まで」!「老人ホームはいらない!」のなら、何が必要か?デンマークの最新の「地域居住」の実像と真相 https://t.co/4AvTEcc6qe2018-12-08 13:17:48 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    2025年、私たちはどんなふうに働いているだろうか?ロンドン・ビジネススクールを中心とした、「働き方コンソーシアム」による、世界規模の研究が生々しく描き出す2025年のに働く人の日常 https://t.co/xqoguaE9Ah2018-12-08 12:47:53 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    教育というスクリーンに映しだされる日本社会の階層化の動きをとらえることによって、私たちは、いま起こりつつある「階層と教育」の局面変化が、どのような影響を私たちの社会に及ぼしうるのかを知ることができるだろう。 https://t.co/ml3vU0xfqK2018-12-04 14:47:57 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    私は日本のここが好き!―外国人54人が語る 混迷する世界の中で、依然として私たちは、自らの立ち位置を見失いがちです。日本がこれからどうあるべきか、何を守り伝えていかなければならないのか、今一度「外の眼」に映る自らの姿 https://t.co/J7PP876Fw82018-12-04 13:17:48 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    グローバル企業やIMFなどの〈帝国〉が世界秩序をつくりあげ、その権力のもとで私たちは搾取され続けている。この状況を打開する可能性を秘めた「共有の富」とは何か? それはいかにして資本主義の行き詰まりを乗り越え、ついには革命の実現へと… https://t.co/l1sGdFAj6C2018-12-04 05:47:51 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    学校では教えてくれない大切なこと 2 友だち関係(自分と仲良く)本書のテーマは「友だち関係」です。私たちの悩みの大半は人との関わり=コミュニケーションです。まずは自分の気持ちを認めてあげること「自分と仲良く! 」が大切です。https://t.co/XtKZeESXSV2018-11-30 10:17:50 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    テクノロジーの不可避な変化が向かう未来とは?これから30年の間に 私たちの生活を劇的に変える?人工知能、 仮想現実、 拡張現実、 ロボット、ブロックチェーン、 IoT、 シンギュラリティ―。https://t.co/UdfGRkopnF2018-11-29 17:47:54 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    「経済を形作るのは情報だ。しかし、セザー・ヒダルゴの画期的な『情報と秩序』が出るまで、私たちはそれがどういうことで、なぜそうなのか、浅い理解しか持っていなかった。https://t.co/Y5zVSO1uPP2018-11-28 14:17:53 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    世界中に混乱をもたらした「グローバリズム」の危険性にやっと人々が気がついた― “壁"をなくして、私たちは幸せになったのだろうか…?複雑怪奇な国際情勢を解読し、日本の役割を再確認する一冊。https://t.co/TkjKrwqhd32018-11-28 12:17:51 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    超少子化: 異次元の処方箋。NHKスペシャル「私たちのこれから」取材班。https://t.co/zncvdWZjxg2018-11-28 04:47:52 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    ケアの社会:個人を支える政治。私たちはだれもが個人である。しかし私たちは個人であるために他者からの支えを必要とする。「ケア」をめぐってフランス哲学の中枢を担う著者が社会国家と市民社会との新たな関連を構想するhttps://t.co/P39mgPXQlT2018-11-26 21:47:52 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    資本主義に希望はある、私たちが直視すべき14の課題。歴史を振り返っても資本主義以上に優れたシステムは見当たらない。ただし、もちろん完璧ではない。貧困、格差、搾取、機械化と雇用などの課題と向き合う必要があるhttps://t.co/PwhnDWFwRD2018-11-26 15:47:51 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    スミス、ケインズからピケティまで 世界を読み解く経済思想の授業。経済学は私たちの暮らしに直結する問題、物価、税金、格差、などを解決する学問であり経済理論にはその土壌となる経済思想がありますhttps://t.co/3XXkBTeRd42018-11-26 14:17:53 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    少子高齢化、防災・防犯、過疎化、地球温暖化等、私たちの社会は実に多くの課題に直面している。これまで取り組まれなかった多様な観点からアプローチし、新しい公式を導き出さない限り、課題解決への打開策 https://t.co/vL6CYxo5jz2018-11-24 17:47:53 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    日本社会が抱える最重要課題の一つである農山村の危機的現実。農山村はいま、「消滅」と「存続」の狭間にある。私たちはこれをどう考えればよいのか。いかに取り組むべきなのか。「解体と再生のフロンティア」としての農山村の実態を立体的に捉える https://t.co/TkHRMDPfmd2018-11-24 14:17:53 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    二〇〇六年、日本の人口は減少に転じる。急速に進む少子高齢化で、医療や年金など、私たちの生活にさまざまな影響があるのは避けられない。だが、人口の減少とは本当に憂慮すべき問題なのだろうか https://t.co/OLsRdeBEua2018-11-24 06:47:49 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    それは与えられるものではなく、私たち自身がつくり出すもの。デンマーク流「住み慣れた地域で最期まで」!「老人ホームはいらない!」のなら、何が必要か?デンマークの最新の「地域居住」の実像と真相 https://t.co/4AvTEcc6qe2018-11-24 00:47:51 by あべ力也(世田谷区議会議員)
  • aberikiya
    2025年、私たちはどんなふうに働いているだろうか?ロンドン・ビジネススクールを中心とした、「働き方コンソーシアム」による、世界規模の研究が生々しく描き出す2025年のに働く人の日常 https://t.co/xqoguaE9Ah2018-11-24 00:17:44 by あべ力也(世田谷区議会議員)