米朝首脳会談の検索結果

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮が、開城の南北共同連絡事務所から一方的に撤収。米朝首脳会談決裂の後、仲介の役に立たない韓国に対しても、金正恩は不満なのだろう。北朝鮮外交にも変化が起こる可能性がある。2019-03-22 19:02:44 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮の崔善姫外務次官は、アメリカとの非核化交渉について、北朝鮮指導部が中断を検討していると明言。三度目の米朝首脳会談開催の展望は遠のいている。核施設の再稼働と、国連制裁違反の資金稼ぎ(サイバー攻撃、瀬取り)が加速化しそうである。日米韓の関係の中で、韓国のみが浮遊している感じだ。2019-03-15 14:03:46 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    金正恩にとって、米朝首脳会談決裂は大きなショックだったようだ。非核化の意思はなく、閉鎖されたはずの核施設を再稼働させ、ミサイル発射の準備も進めている。この国は、改革・開放ができるのか。ブログに記した。https://t.co/1KBtB6Hrhd2019-03-14 22:14:33 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    今日、北朝鮮で最高人民会議の代議員選挙。選挙区毎に一人を信任投票する。民主主義国とは違い、100%信任されることになっている。ハノイでの米朝首脳会談決裂が不満を呼ばないように、金正恩賛美の宣伝が繰り返されている。しかし、制裁の解除… https://t.co/w4jHqhmcwd2019-03-10 19:33:29 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮が、山陰洞の施設でミサイル発射の準備を進めている。ワシントンポスト紙によると、ハノイの米朝首脳会談より前の2月22日にこの動きが確認されたという。つまり、会談の結果に拘わらず、北朝鮮に非核化の意思はないということである。金王… https://t.co/wIPYtTE6ko2019-03-09 18:04:57 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トランプ大統領は、北朝鮮が北西部・東倉里の「西海(ソヘ、Sohae )ミサイル発射場の一部を復旧していることに「大変失望した」と表明。金正恩もまた、先の米朝首脳会談決裂に失望しているはずで、それがこのような対米牽制球を投げることになったのであろう。非核化への道は遠い。2019-03-07 13:21:40 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米韓の情報筋は、この衛星写真(3月2日撮影)で明白なように、北朝鮮は北西部・東倉里のミサイル発射場で撤去した施設の一部を復旧している。先の米朝首脳会談決裂後に始まった動きだ。金正恩は、昨年9月に文在寅に対して、この施設をアメリカの… https://t.co/GVs4xAYHBz2019-03-06 22:30:00 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    北朝鮮北西部・東倉里のミサイル発射場で、撤去した施設を復旧する動きが見られる。先の米朝首脳会談決裂後の動きで、アメリカに対する牽制か。対米交渉戦略の再構築の一環であろうが、暫くは試行錯誤を繰り返すであろう。日米韓の緊密な安全保障協力が必要があるが、文在寅政権の対応が心配である。2019-03-06 13:51:38 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トランプ大統領は米韓軍事演習の縮小は費用削減のためで、米朝首脳会談以前に決めていたという。一方、親北朝鮮路線の文在寅政権はこれを大歓迎。問題は、北朝鮮が武力侵攻してきたときに、米韓両軍の練度が落ちて対応できなくなったら困るというこ… https://t.co/YvYHP8BGii2019-03-05 15:40:25 by 舛添要一
  • hatoyamayukio
    米朝首脳会談は何の合意に至らなかったので失敗だったとの論調が多い。私はそうは思わない。一回や二回の会談で結論が出るはずもない。米側は寧辺の核施設の廃棄では不十分とし、北側は経済制裁を完全に解くことを求めた。これは両者間でネゴし得る問題である。ここまで来たのは大きな前進であろう。2019-03-05 11:51:29 by 鳩山由紀夫
  • MasuzoeYoichi
    ボルトン大統領補佐官は、米朝首脳会談決裂は国益にかなうと評価。米国が世襲独裁体制の存続を保証しないかぎり、金正恩は非核化しない。北朝鮮は、対イラン、対北朝鮮強硬派のボルトンを「人間のくず(human scum)」と呼ぶ。これまでの… https://t.co/g02AN4AKRN2019-03-04 08:26:17 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    来年度予算、今日から「再考の府」、「熟慮の府」である参議院で審議が始まる。厚労省統計問題もあるが、北方領土をめぐる日露交渉、米朝首脳会談決裂後の拉致問題、米中貿易戦争の影響、消費税増税対策とアベノミクスなど重要課題が山積。とくに与党は、野党以上に厳しく、知的な質問をしてほしい。2019-03-04 07:28:09 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    明日、3月3日(日)12:00〜14:00「Abema的ニュースショー 」(AbemaTV)に生出演します。米朝首脳会談の結果について、分かりやすく解説します。https://t.co/dNC24wFkrw2019-03-02 21:30:15 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米朝首脳会談決裂後、金正恩は戦略の見直しを迫られているが、時間がない。制裁で経済が崩壊しつつあるからだが、生命線である核兵器の廃棄はできない。そのジレンマの中で、日本の経済力が強力なカードになりうる。拉致問題解決のチャンスだ。金正恩にとって拉致は非核化よりもハードルが低いからだ。2019-03-02 19:33:01 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    拘束学生死亡の件、トランプ大統領の釈明ツイートの続き。金正恩はハノイを出発して帰国の途へ。今回は、米朝首脳会談の結果、何もお土産を持って帰ることができなかったので、金正恩の威信は低下。帰路、中国で習近平と会談するか否かが注目される… https://t.co/AK0bVxN6vG2019-03-02 12:22:33 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    トランプ大統領は、米朝首脳会談後の記者会見で、北朝鮮に拘束され解放後に死亡したワームビア氏の件を金正恩が知らなかった述べたが、この発言がアメリカで批判されている。両親は大統領が金正恩を称賛したことを非難。日本の拉致被害者家族も同じ… https://t.co/3PEnIoCs7N2019-03-02 12:16:55 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ハノイで行われた米朝首脳会談は決裂で終わった。なぜそうなったのか、JBpressに寄稿した。トランプと金正恩、二人の指導者の心理状態に焦点を当てて解説する。今後の見通しは明るくない。金正恩は核兵器を捨てる気はない。https://t.co/vnulczjcLz2019-03-02 07:25:12 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    今日は、朝鮮独立運動「三・一独立運動」から100周年。韓国で様々な行事が予定されている。元「徴用工」訴訟問題にも文在寅政権は対応せず、日韓関係は最悪のままだ。米朝首脳会談が決裂したことに文在寅政権は衝撃を受けているが、親北朝鮮路線にはリスクが伴うことを少しは理解すべきである。2019-03-01 09:45:16 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米朝首脳会談の拡大会議に出席した双方のメンバーについての面白い比較。金正恩側近の方がトランプ側近よりも経験豊富。しかし、超強硬派のボルトン補佐官の参入が、下手な妥協をしなかったことにつながっている。彼がベネズエラ問題で訪越しなかっ… https://t.co/1nBd15oeyZ2019-02-28 22:29:08 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    安倍首相によれば、米朝首脳会談で、トランプ大統領は拉致問題を提起したという。有り難いが、安倍首相も言うように、日本が自分で北朝鮮と公式・非公式に接触すべきときが来ている。拉致問題を解決できれば、北朝鮮にとって明るい未来が開けることを理解させるべきである。非核化と同じである。2019-02-28 22:13:04 by 舛添要一
  • shimonita
    米朝首脳会談 非核化の進め方で合意に至らず | NHKニュース https://t.co/zYLayFwpiQ 多くの事前情報と異なった結果と言える。アナリストは所詮責任の伴わない見方という少し冷めて見ることが大事とわかった。… https://t.co/CKSq690l4s2019-02-28 21:26:24 by 岩崎正春
  • MasuzoeYoichi
    米朝首脳会談後、トランプ大統領は単独で記者会見中。金正恩委員長から制裁の全面解除を要求されたが、それをアメリカ側が拒否したので、合意に達しなかったという。ただ北朝鮮との良好な関係は維持するという。こんな結果になるとは、事務的な事前折衝は十分だったのか。外交の常識では考えられない。2019-02-28 16:30:11 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    2日目の米朝首脳会談でも、トランプ大統領は「非核化を急がない」と言明。状況を見ながら小刻みにカードを切っていき、いつでも方針変更ができるようにするのが金正恩の外交手法だ。核兵器を手放すことはないと見る。既存の使用済み実験場などの廃… https://t.co/ueGBvyuITM2019-02-28 12:34:33 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    先ほど米朝首脳会談、2日目の会談が始まった。米下院でのコーエン元顧問弁護士の証言がアメリカで大きな反響を呼んでいる。トランプ大統領は、反論しているが、ハノイでの首脳会談が霞んでしまっている。米朝の共同声明の内容にも影響があるかもし… https://t.co/hf74LwCUuk2019-02-28 11:49:59 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    先に予想した通り、アメリカ下院でトランプ大統領の元顧問弁護士のコーエン氏が証言、ロシア疑惑について、大統領の関与があったとうかがわせる証言をした。弾劾にもつながる重要な証言。これはトランプには大打撃で、その分、外交での成果を焦る危険性がある。今日の米朝首脳会談の中身が気にかかる。2019-02-28 06:14:44 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ハノイで米朝首脳会談が始まった。会談の行方を見守りたいが、昨年6月にシンガポールで行われた第1回首脳会談を振り返っておきたい。ブログに簡単にまとめた。https://t.co/lez3Neh0WX2019-02-27 22:09:44 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ハノイで、20時30分、米朝首脳会談が始まった。両首脳の表情が少し硬いような気がするが、問題解決の難しさを象徴しているのかもしれない。 https://t.co/3tiGFBPMX52019-02-27 20:48:25 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    米朝首脳会談を前にトランプ大統領は、「北朝鮮が非核化すれば、ベトナムのように発展するだろう」とツイート。共産党(労働党)の一党独裁であることはベトナムも北朝鮮も同じだが、党の集団指導体制と金ファミリーの世襲独裁とでは大きく違う。ド… https://t.co/7q9RJu0b0y2019-02-27 13:30:42 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    先ほど、トランプ大統領もハノイに到着。明日から2日間の米朝首脳会談が始まる。会談の成果については、あまり大きな期待をしないほうが良さそうだ。シンガポールでの第1回のときと同様に、今回も一大テレビショーとなるだろう。これも、自国の大衆のための「パンとサーカス」の一部である。2019-02-26 23:51:43 by 舛添要一
  • MasuzoeYoichi
    ハノイは、米朝首脳会談の準備に余念がない。トランプと金正恩の顔が並んだTシャツ。商魂たくましいベトナム人だが、儲けたら食料を買って貧者に配ると、この男は言っている。 https://t.co/RII76y0Gkt2019-02-22 23:22:40 by 舛添要一