総人口の検索結果

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • katayama1122
    今後急速に高齢化するのは、青壮年が集中している大都市圏で、現在も高齢化のテンポが一番早いのは東京都です。地方は逆に超高齢化が行き着いて高齢者が居なくなり総人口は少なくても全体は若返って来ます。価値観も多様化して田舎暮らしが大好きな若者が増えて来たら、日本は大きく変わるでしょう。2017-05-16 16:40:15 by 片山虎之助
  • katayama1122
    昨年10月に実施した平成27年国勢調査によると、外国人を含む日本の総人口は1億2709万4745人で、5年前の前回調査に比べ96万3千人減少し、大正9年の調査開始以来初の人口減です。人口増は8都県のみ、東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)の人口は、全国の28.4%を占めています。2016-10-27 13:57:53 by 片山虎之助
  • katayama1122
    政府の白書によれば、日本の総人口は1億2708万人、65歳以上の人口は3300万人で比率は26%、45年後の2060年には39.9%に達し、2.5人に1人が65歳以上、4人に1人が75歳以上という超高齢社会となります。今の仕組みのままでは、社会保障給付費が保つわけはありません。2015-08-06 12:14:18 by 片山虎之助
  • katayama1122
    東京圏の1都3県には約3600万人が住み、日本の総人口の約28%を占めています。欧米諸国では首都圏の人口比率は大体15%程度で日本のような国はなく、あえて探せば韓国でしょうか。この傾向が「地方創生」で変わるのか、東京オリンピック等を考えれば逆になりそうです。2015-02-16 12:48:10 by 片山虎之助