藤井誠二の検索結果

「有田芳生」で絞り込んでいます。

検索結果を絞り込む

政党:
年齢:
性別:
所属カテゴリ:
地域:

検索結果

  • aritayoshifu
    沖縄ジュンク堂書店のベストセラー。1位は打越正行さんの『ヤンキーと地元』、2位は真藤順丈さんの『宝島』、5位に藤井誠二さんの『沖縄アンダーグラウンド』。藤井さんには立憲民主党の「琉球・沖縄セミナー」で5月18日に講演していただきま… https://t.co/9Wusz24kk72019-04-17 13:11:52 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    次回の「琉球・沖縄セミナー」は5月18日。沖縄書店大賞を獲得した藤井誠二さんが『沖縄アンダーグラウンド』について語ります。 https://t.co/TmSvJlrhQq2019-04-07 09:35:23 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    RT @CDP_okinawa: 次回のセミナーは5月18日(土)藤井誠二さんをお招きし「沖縄アンダーグラウンド」取材報告についてお話いただきます! ぜひ、次回もまたお越しください。またんめんそーりよ〜^^ https://t.co/UpPbD7TDEF2019-04-06 18:00:21 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    沖縄書店大賞の三作品。真藤順丈さんの講演を聞き、ご本人ともお会いしました。藤井誠二さんは来月の「琉球・沖縄セミナー」で語っていただきます。豊かな沖縄文化です。 https://t.co/Zq0naIHkp62019-04-05 21:10:51 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    沖縄書店大賞に輝いた真藤順丈さん、藤井誠二さんに続いて伊東さんも沖縄をテーマにした作品を執筆中。完結が楽しみです。 https://t.co/qy3PzmR22d2019-04-05 11:18:00 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    沖縄書店大賞に真藤順丈さんの『宝島』と藤井誠二さんの『沖縄アンダーグラウンド』が選ばれました。両著とも快作です。おめでとうございます。 https://t.co/rkejCOP11F2019-04-04 15:17:48 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    那覇市にある波布食堂。今月いっぱいで閉店だという。この野菜そばを食べたかった。写真は藤井誠二さんのフェイスブックから。 https://t.co/l4rPaemjaD2019-03-19 18:15:52 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    藤井誠二さん「岡留さん、沖縄を最後まで気にかけて…」:朝日新聞デジタル https://t.co/QvOk6sfEZJ2019-02-02 23:04:03 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    直木賞を獲得した真藤順丈さんの『宝島』と藤井誠二さんの『沖縄アンダーグラウンド』は対になる作品です。前者は事実を基本にしたフィクション。後者はノンフィクション。いずれも沖縄の秘められた歴史をみごとに描いています。いまこそ沖縄に思い… https://t.co/STyUqtp8I62019-01-19 16:09:30 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    ②大城貞俊(作家・元琉球大学教育学部教授) 4月6日 「抗う文学-沖縄文学の軌跡と挑戦」 ③藤井誠二 (ノンフィクション作家) 5月18日 「消されかけた戦後史と現在を記録する ー『沖縄アンダーグラウンド』取材報告」2019-01-11 12:53:52 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    2018年の私的ベスト。演劇は坂手洋二「サイパンの約束」、音楽は「クィーン」、書籍は藤井誠二「沖縄アンダーグラウンド」、泡盛は「古琉球十二年」。沖縄那覇は「よいよい亭」、飯田橋は「島」。新宿と銀座の「ささもと」、そして門前仲町「谷口屋」。2018-12-31 23:25:25 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    立憲民主党沖縄県連は「琉球・沖縄セミナー」(第1期)を19年3月から5月まで開催します。 3月9日 前泊博盛さん。辺野古問題と日米地位協定。 4月6日 大城貞俊さん。抗う文学から見る沖縄と日本。 5月18日 藤井誠二さん「沖… https://t.co/jrBevegncf2018-12-30 17:01:34 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    立憲民主党沖縄県連は「琉球・沖縄セミナー」(第1期)を19年3月から5月まで開催します。 3月9日 前泊博盛さん。辺野古問題と日米地位協定。 4月6日 大城貞俊さん。抗う文学から見る沖縄と日本。 5月18日 藤井誠二さん「沖… https://t.co/Dxf6lc6dVg2018-12-29 07:13:34 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    立憲民主党沖縄県連は琉球・沖縄セミナー(第1期)を19年3月から5月まで開催します。 3月9日 前泊博盛さん。辺野古問題と日米地位協定。 4月6日 大城貞俊さん。抗う文学から見る沖縄と日本。 5月18日 藤井誠二さん。「沖縄アン… https://t.co/Ew2TuI0uIS2018-12-28 09:18:20 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    立憲民主党沖縄県連は琉球・沖縄セミナー(第1期)を19年3月から5月まで開催します。 3月9日 前泊盛博さん。辺野古問題と日米地位協定。 4月6日 大城貞俊さん。抗う文学から見る沖縄と日本。 5月18日 藤井誠二さん。「沖縄アン… https://t.co/aB1HaONfFv2018-12-28 09:05:38 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    岸政彦×藤井誠二=対談  沖縄からの問いかけ  岸政彦『はじめての沖縄』(新曜社)/藤井誠二『沖縄アンダーグラウンド』(講談社) https://t.co/5z1M48Rq942018-12-24 14:14:35 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    藤井誠二『沖縄アンダーグラウンド』を読むと、生身の人間による沖縄史とともに、メディアでも語られてこなかった差別の構造を知ることができます。沖縄に対する本土の「日毒」、離島に対する本島の「琉毒」(八重洋一郎詩集『日毒』参照)。「琉球… https://t.co/kUKeHSYy4p2018-12-02 10:10:41 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    RT @takedasatetsu: 明日25日18時~ABC本店にて、藤井誠二さん新著『沖縄アンダーグラウンド』の刊行記念イベントに出ます。新著を中心に……でも、今、藤井さんの『ネット時代の「取材学」』を読み返していたら、そもそも「取材とは」とあれこれ聞きたくなってきました。…2018-11-25 08:05:38 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    藤井誠二『沖縄アンダーグラウンド』。歴史の錘を手繰り、発掘していくと、名前と顔を持つ「無名」の女性たちの重すぎる人生がある。その背景には本土の捨て石としての沖縄戦があった。「青い空と海」の沖縄の風景が違って見える。よくぞ書いてくれ… https://t.co/u4S8DG1t6R2018-10-20 12:35:45 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    那覇市「リブロ」の定点観測。ベストセラーの順位に変わりはありませんでした。1位は『魂の政治家 翁長雄志発言録』、2位が藤井誠二『沖縄アンダーグラウンド』、3位に宮本憲一・白藤博行編著『翁長知事の遺志を継ぐ』。沖縄らしい顔ぶれです。 https://t.co/CPQFjHHA3M2018-10-16 10:56:09 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    那覇市「リブロ」のベストセラー。翁長雄志前知事の語録が1位。藤井誠二さんの『沖縄アンダーグラウンド』が2位に浮上。沖縄の隠された現代史です。 https://t.co/EO40Ajobw92018-10-09 10:46:13 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    那覇市のリブロ。売り上げ1位は翁長雄志『戦う民意』、2位が松原耕二『反骨』、3位に藤井誠二『沖縄アンダーグラウンド』。すべてお勧めです。 https://t.co/C8xDoOsZmF2018-10-03 14:25:21 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    立憲民主党沖縄県連を結成したのが8月29日。それからいままで沖縄県知事選挙に没頭したため、本を読むゆとりがありませんでした。昨日は台風で動けないので、藤井誠二さんの『沖縄アンダーグラウンド』を読んでいたら停電。10月下旬に出る辺見… https://t.co/VWQOZ3N5nJ2018-09-30 09:36:57 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    那覇で読むのも実感があります。藤井誠二『沖縄アンダーグラウンド 』。今朝の「琉球新報」には珍しく2つも広告が載っています。藤井さんとはお互い教育史料出版会にお世話になりました。僕は『日本共産党への手紙』を出してとても貴重な断念の経… https://t.co/uUjgy93j342018-09-24 21:41:24 by 有田芳生
  • aritayoshifu
    那覇市の書店で藤井誠二さんの『沖縄アンダーグラウンド』を買いました。読みはじめると、本土の日本人がかかりやすい「沖縄病」とはまったく次元の異なる現代史が発掘されていることがわかります。この歴史と現実には驚くばかりです。 https://t.co/70R83nanlD2018-09-24 07:05:08 by 有田芳生